[メイン]どどんとふ:全チャットログ削除が正常に終了しました。
[サブ]ReGM:プリプレイどうぞ
[サブ]ノア・リーリエ:今朝の夢見は?
[サブ]ノア・リーリエ:1D
DiceBot : (1D6) → 3

[サブ]ノア・リーリエ:器用+3の
[サブ]ノア・リーリエ:研究成果8万
[サブ]風見空:支給品大魔石補充して賢者の石練成してプリプレイ終了
[サブ]風見空:オープニングで生命転化していいですか(いつもの
[サブ]ReGM:いいよ
[雑談]ReGM:信じてください
[雑談]ReGM:昔の空はもっと普通の良い子だったんですよ
[サブ]風見空:はーい
[雑談]ReGM:ほんと信じてください
[雑談]風見空:この卓でそんな昔の姿に迫ります うそです
[雑談]ReGM:悪化するの?
[雑談]風見空:悪化はしない(
[雑談]空天:さーてコマ作るか
[雑談]ReGM:依頼人本当毎回疎かにしてるから決まらない
[雑談]ReGM:choice[もうPCでよくない?,今から何か考えよう]
DiceBot : (CHOICE[もうPCでよくない?,今から何か考えよう]) → もうPCでよくない?

[雑談]ReGM:なるほどね
[雑談]風見空:こっちは配布された色々を振り分けようか……
[雑談]風見空:って言っても持てない&使わないペアがいるから残りで5:5で分けることになる気がする 高級霊薬は
[雑談]ReGM:高級霊薬10個配布の理由については
[雑談]ReGM:聖職いないから
[雑談]風見空:後は七つ道具とサーチャーか……
[雑談]風見空:なるほど >聖職いない
[雑談]ReGM:戦士!薩摩!マグス!探索!
[雑談]空天:まあ守り自体は
[雑談]風見空:薩摩はクラスじゃねえ!(
[雑談]空天:後衛は回避できるし
[雑談]空天:できなかったら倒れてもらうくらいだ
[雑談]空天:幸い全員攻撃できるしな
[雑談]ReGM:なるほどヒット&デストロイ精神
[雑談]ReGM:マップマスクはこれでおっけー
[雑談]風見空:立ち絵おっけー
[雑談]ReGM:灰人さんよくない
[雑談]風見空:何かあったのかなあ
[データ]ReGM:マップ構造/ログ用
ーー7ーー
| |  |
4ー5- 6
| |  |
1-2-3

※線で繋がっている所に移動できる。
スタート地点:2 クライマックス発生条件:異界の核のあるエリアへ到達
隠しエリア:1つ

[雑談]ノア・リーリエ:お仕事ごたついてるんじゃない
[雑談]筒壬住吉:すまん待たせた
[雑談]風見空:隠しエリアが一つ……その先にHALブロックが
[雑談]ReGM:ほい
[雑談]ノア・リーリエ:HALブロックwww
[サブ]筒壬住吉:プリプレイは貸出デモンアクス
[雑談]ReGM:そう……HAL研部屋……ちゃうねん!!
[サブ]空天:プリプレイで甘い生活
[サブ]空天:1d3 対象は
DiceBot : (1D3) → 3

[サブ]ノア・リーリエ:なるほどね
[サブ]空天:ふむ、空さん。
[サブ]空天:まずこのアストラル饅頭を1つどうぞ。
[サブ]風見空:わぁい
[サブ]空天:1d3 次の餡ヘルム
DiceBot : (1D3) → 2

[サブ]空天:筒壬先輩、このアストラル饅頭をどうぞ。
[サブ]空天:1d3 最後の餡罪符
DiceBot : (1D3) → 3

[サブ]空天:ノアさんに渡したいんだが……
[雑談]風見空:探索補助アイテムの配分はんー 誰も持たなければ私が持つけどという感じになる
[サブ]空天:どうする? 大魔石持とうか?
[サブ]ノア・リーリエ:あ、じゃあお願いできる?
[サブ]空天:では免罪として大魔石をもらい、アストラル饅頭を渡そう。
[雑談]ノア・リーリエ:私探索スキル持ってるし
[雑談]ノア・リーリエ:パスーって感じ
[サブ]空天:ついでに一角散を1つと神丹を2つほど購入。これでゲームセットだ!
[雑談]ReGM:基本的に各判定は1人1回。エリア移動することで行動権回復って感じ。なので探索できる人は多いと有利
[サブ]筒壬住吉:おう
[雑談]空天:俺以外全員持ってるから俺でいいんじゃないか?
[雑談]ノア・リーリエ:かな
[雑談]風見空:だね
[雑談]ReGM:各判定1人1回って言うのは、罠探知を例にするとノアは罠探知失敗したからもう1回しますはできないよってことまあ
[雑談]風見空:いや私罠探知だけ出来ないけどうん大した問題ではない
[雑談]ReGM:普通の卓のシステムを明記しただけです。
[雑談]空天:幸い何故かアストラル饅頭が売れたため、所持品には空きがある。
[サブ]ReGM:あっ
[雑談]筒壬住吉:まぁ正直罠探知はなー
[サブ]ReGM:オープニング始めます!よろしくお願いします!!
[サブ]風見空:よろしくお願いしまーす
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM:オープニング
[サブ]ノア・リーリエ:しまーす
[メイン]ReGM:執行委員の詰所は、9月になっても何の変わりもない。時々騒がしく、時々静かで、時々危険地帯。
[メイン]ReGM:そんな詰所で貴方達は依頼人が来るのを待っていた
[メイン]ReGM:(RPどうぞ)
[メイン]空天:「食欲の秋だな」
[雑談]ReGM:はー
[雑談]ReGM:依頼人かえよ
[メイン]空天:「そういうわけでこれをどうぞ」
[メイン]空天:す、とアストラル饅頭を3人に手渡す。
[メイン]ノア・リーリエ:「ご飯が美味しくてこの季節は大好きなのよねぇ……」ほわほわと頬を緩めていたところに……
[メイン]風見空:「え、あ、はい」 そのまま受け取った
[メイン]ノア・リーリエ:「……はい?」ぽてんと受け取りつつ、不思議そうな顔
[サブ]筒壬住吉: よろしく
[メイン]筒壬住吉:「お、おう」
[メイン]空天:「我が紅葉アストラル学園自慢の逸品、アストラル饅頭です。お近づきの印にでも……」
[メイン]空天:「とは言っても、書記の仕事で何度か顔は見てるから知ってるとは思うが」
[メイン]空天:←執行委員、書記。
[メイン]ノア・リーリエ:「(……あぁ、これが噂の)」
[メイン]風見空:「あー、これがアストラル饅頭ですか……実物見たのそういえば初めてだなあ」
[メイン]ノア・リーリエ:「私も私もー。あんまり紅葉の近く行かなくてさー」
[メイン]空天:「執行委員には俺以外あんま見当たらないしな。あそこはあそこで、執行委員以外でごたついているし」
[メイン]空天:「そういうイメージを覆すため、この美味しいお饅頭を俺は宣伝している」
[メイン]風見空:「あの辺りはそれこそ用事がないと行くことないですからね……」
[メイン]筒壬住吉:「まぁ、もらっとくぞ: 仕舞う
[メイン]空天:「と、いうのもある。まあ単純に、余ってるから適当に食べてくれというやつだ」
[メイン]風見空:「ぶっちゃけた」
[メイン]ノア・リーリエ:「いいんじゃない?正直なくらいで」
[メイン]ノア・リーリエ:「腹に一物あるうえでお饅頭渡されても困っちゃうもの」
[メイン]空天:「書記仲間はそろそろ食べてくれなくてな……久しぶりに実働部隊に顔出すついでだ」
[メイン]ノア・リーリエ:「それにー一回食べてみたかったのよねぇこれ……」わくわく顔
[メイン]風見空:「まあ今食べるのも勿体無いので、私は後で。興味は私もあるんですよね正直」
[メイン]ReGM:話をしていると、ドアをノックする音が聞こえる
[メイン]風見空:「どうぞー」
[メイン]空天:「多々良先輩なんかはMP使ってないのに日常的に……ああ、どうぞ。開いてますよ」
[メイン]ノア・リーリエ:「はぁい」ぱたぱたとドアを開きに行く
[メイン]依頼人:「失礼します!」 一礼して入ってきた
[メイン]依頼人:「総合学園から来ました!!今回の依頼の件で伺いました!」
[メイン]空天:よいしょっと立ち上がり、ティーパックとポットでお茶を用意する。
[メイン]筒壬住吉:「おう、威勢いいな そんでどんな依頼なんだ?」
[メイン]空天:「お忙しいところを直接ありがとうございます。では、ひとまず座りつつ。茶菓子もあります」
[メイン]空天:勿論、アストラル饅頭だ。
[メイン]依頼人:「はい!あ、どうも……」 空天に一礼しながら、自分の生活にとってはレアものであるアストラル饅頭に感銘を受けつつ
[メイン]依頼人:椅子に座る
[雑談]空天:学園都市以外で食べようとするとアストラル饅頭、マジで伝手がないとアレだからな
[雑談]空天:学園都市だけですよこんなにアストラル饅頭なのは
[メイン]依頼人:「……それで、ええ、依頼でしたね。簡潔に申しあげるのならば、異界に迷い込んだ行方不明者の救出……ですね」
[メイン]依頼人:アストラル饅頭一口。あ、やばい。これ上手い。すげえよアストラル。
[メイン]ノア・リーリエ:「……何人くらいいるのかしら」
[メイン]風見空:「どういう異界かも気になりますが……まあ一つ一つどうぞ」
[メイン]依頼人:「行方不明者は判明しているのが1人。場所は公園、ですね。異界化してますけど。場所は手帳で送ります」
[メイン]空天:本来非売品のところを11万円、紅葉価格で6万円。なお本当はもっと安くできるが、他のアイテム価格に関わるのでこのお値段だ。
[メイン]筒壬住吉:「異界に迷い込んだ行方不明者ねぇ、んで場所が公園……ただの公園じゃあないよなぁ」
[メイン]依頼人:「ええ、その公園についての詳細ですね」
[メイン]風見空:「少なくとも異界ですしねえ……」
[メイン]空天:「ふむ」 電子手帳を操り、メモを取っていく。
[メイン]依頼人:公園自体は小さなもので、ぱっと見異常なところは遊具が勝手に動くといった怪奇現象のみ。
[メイン]依頼人:ただし、行方不明者が公園の中に入った所公園から文字通り消えた‥…とのことだ。
[メイン]依頼人:「何故、そういうことになってるのかはさっぱりわかりませんが……そんな所に俺自身入る訳にもいかないので」
[メイン]空天:「賢明な判断かと」
[メイン]ノア・リーリエ:「他に人が入ったことはない感じ?」
[メイン]依頼人:「ええ、俺が見た限りでも聞き込みした結果でも他に人が入ったって話はないですね」
[メイン]空天:「行方不明者の特徴などは」
[メイン]筒壬住吉:「こりゃ行ってみねぇとわかりそうにはないんだなこれが」
[メイン]依頼人:「俺と同じぐらい白い髪の女の子!ショートカットだから直ぐ分かると思います」
[メイン]空天:「なるほど、年の頃も同じですかね」
[メイン]依頼人:「はい。同じですね」
[メイン]依頼人:「その行方不明者の救出と可能ならば異界を消すとかどうにかしてくれると助かります!どちらも問題なので」
[メイン]空天:「ありがとうございます。なるべく早く向かいますので……ああ、第一発見者は貴方ではないんでしたっけ」
[メイン]風見空:話が進んでるので完全に聞きモード
[メイン]ノア・リーリエ:「おっけーおっけー了解ってね」
[サブ]ReGM:依頼人の話は以上なので、RP終わったってサブで報告あったら
[サブ]ReGM:ミドルはいりまーす
[サブ]空天:OKOK
[メイン]筒壬住吉:「どのみち、やるこた同じだろうしな 分かった 任せとけ」
[サブ]筒壬住吉:OK
[サブ]風見空:生命転化17点します
[メイン]空天:(なら特にコメントはいらないか)
[メイン]ノア・リーリエ:流石書記って言うだけあって話早いわね、とうむうむ頷きながら話を聞いた
[サブ]ReGM:あの子やばいよ
[メイン]風見空:「ですね。善処します」
[サブ]ノア・リーリエ:問題ないよー
[サブ]風見空:おっけ
[メイン]空天:「では後はこちらの方で。経過がありましたらまた連絡します」
[メイン]依頼人:「はい、お願いします!」
[メイン]空天:「……じゃあ、行こうか。善は急げだ」
[サブ]空天:俺は終了
[サブ]ReGM:後筒壬かな
[サブ]筒壬住吉:俺OKって言ったぞー
[サブ]ReGM:ほんとだ
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM:ミドル
[メイン]ReGM:エリア:2
[メイン]ReGM:一見外から見ればその公園は遊具が勝手に動くなど、異界化したと言われれば納得する様。
[メイン]ReGM:そんな公園に執行委員は足を踏み入れた。
[メイン]ReGM:……妙だ。中に入った途端公園が広く感じる。遠くまで見渡しても、そこは公園の敷地内。
[メイン]ReGM:外から見れば小さな公園も、中に入った途端体育館が2つ分あるかのような大きな公園に変貌していた。
[メイン]ReGM:現在地では草木が風に揺れ、土が地面に広がっている。なんてことのない普通の景色だ。
[メイン]ReGM:後ろを振り返れば、公園の外の景色が広がっている。異界の外には問題なく出れるようだ。
[メイン]ReGM:(RPどうぞ)
[サブ]ReGM:判定とかはいつでもいいよ
[メイン]風見空:「わぉ、結構広く見えるというか、広いですね」
[メイン]空天:「出入りは自由、か」
[メイン]ノア・リーリエ:「……でも行方不明者がいるのよねぇ」
[メイン]空天:何度か出たり入ったりをしつつ、後ろを振り向き。
[メイン]筒壬住吉:「……普通、だよなぁ」
[メイン]ReGM:試しにこの異界の外から出てみると、異界の外からは異界の中に入っている人が見えない。
[メイン]風見空:「……うーん、まあ、何かしらあるんでしょう」
[メイン]空天:「内部に何かが生息していて、それが何かをやっているのかもしれない。或いは、見ただけでは分からない異界の性質か」
[サブ]ノア・リーリエ:じゃあ罠探知ー
[メイン]空天:「何にしても、警戒を怠らないように……と、書記が言うことでもないな、これは」
[サブ]ノア・リーリエ:3D+8
DiceBot : (3D6+8) → 13[5,3,5]+8 → 21

[雑談]ReGM:異界の外と異界の中両方被るように身体を出すと
[雑談]ReGM:半分身体が消滅した人間になる
[雑談]空天:グロテスク!
[雑談]ノア・リーリエ:古典的すぎる
[雑談]風見空:こう、ドラクエとかで建物内に入ると建物の外が暗転する感じの……
[サブ]ReGM:罠はないです
[メイン]空天:刀の柄を撫でるように触りつつ
[メイン]空天:「小さい子が万が一入ると行けないし、早めに解決したいところだが」
[メイン]ノア・リーリエ:「今は同じ実働部隊でしょ」軽くウィンクして
[見学用]不人気@見学:まんじゅうテロリストかと思ったけど常識的だ。
[メイン]ノア・リーリエ:「じゃあちょっと調べてみましょっか」くるくると回りながら辺りを見渡す
[サブ]ReGM:探索はありますか?
[雑談]ReGM:あ、
[メイン]空天:「戦う以外はからきしなんだ。この道具も久々に触ったから、壊れないか不安だな」 サーチャーを持ちつつ
[サブ]風見空:一応しときますか 探索
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM:FP

判定に失敗すると、判定失敗者はその達成値分のFPが溜まります。
任意でFPを増加させることができます。FPを溜めると以下の効果があります。
また、ミドル中はLPを罠等の効果によって減少させられた場合LPの代わりにFPを30溜めることでLP減少効果を無効にできます。

●FP効果表
10~ 子供の頃の姿になる(子供の頃の姿が存在しない人は、PC本人が思い浮かべる子供の姿になる)
25~ 時々言葉遣いが子供っぽくなる。
40~ 時々仕草が子供っぽくなる。
65~ 言葉遣いが完全に子供っぽくなる。
70~ ミドル中、エリアを1つ移動する度にスキルを一つ喪失する。
95~ 70~の効果を【このシナリオ中、エリアを1つ移動する度にスキルを一つ喪失する】に変更。

[サブ]空天:基本的に俺はいないものとして扱っといてくれ
[サブ]風見空:3d+6+1d+3
DiceBot : (3D6+6+1D6+3) → 12[3,6,3]+6+2[2]+3 → 23

[メイン]ノア・リーリエ:「そこら辺は適材適所ってね。とりあえず、この周り罠はなさそうよ」
[メイン]ノア・リーリエ:「見た目通りの……っていうのも変だけど、普通の異界みたい」
[雑談]ReGM:イニシアチブ表にFP導入しました。任意でFP増やす場合は宣言くださいね
[メイン]筒壬住吉:「てなると、やっぱ中入って進んでみねぇとわかりそうにないか?」
[サブ]ReGM:おっけー成功
[メイン]ノア・リーリエ:「そーかも?空ちゃん何か感じるー?」
[サブ]ReGM:目を凝らせば、西を見れば休憩所がある。
[サブ]ReGM:東を見れば白い布被ったような幽霊が漂う墓場がある。
[サブ]ReGM:北をみれば回転式のジャングルジムがあり、その奥には巨大な滑り台が見える。
[サブ]ノア・リーリエ:1と3ってことでいいのかしら(西と東
[サブ]ReGM:はい。今エリア名をかえますが
[サブ]空天:ということだろうな
[メイン]風見空:「んー……この辺には特に変わったことはないですがー……」 きょろきょろと 探るように周囲を見渡し
[サブ]ReGM:今お腹が""ヤバい""のでちょっと離席します
[メイン]空天:「いざという時用に、周囲の警戒だけはしときます」
[サブ]ノア・リーリエ:よしよし(なでなで
[サブ]空天:いってらー
[雑談]空天:しかしアレだな
[雑談]空天:普通の人間、あまりにも発言し易い
[メイン]風見空:「かくかくしかじかまるまるうまうまです」 西に休憩所 東に墓地 北にジャングルジム 更に奥に滑り台
[雑談]ノア・リーリエ:wwwwwwwww
[雑談]空天:後は任意でFPを増やす必要性がな~~、子供しか入れない場所がありそづあ
[メイン]風見空:「……なんで公園内に墓場があるんでしょう?」
[メイン]ノア・リーリエ:「ほむほむ」頷いて
[雑談]空天:ありそうだ
[メイン]ノア・リーリエ:「……まぁ異界だしぃ?」こてんと首を傾げた
[サブ]ReGM:やばくなかったので戻ってきました
[メイン]風見空:「まあそれを言ったらそうなんですがね」
[メイン]空天:「ホラーじみてるが……異常があるならそこに突っ込むのも手か」
[メイン]空天:「筒壬先輩、どう思います?」
[雑談]ReGM:あ、FPはシナリオに直接関係しないです。あくまでもデメリット効果だから
[雑談]空天:なるほど
[メイン]筒壬住吉:「……そうさな」
[雑談]ReGM:でもFPを利用してロール組み立てるのは自由(今は思い浮かばない)
[サブ]ReGM:移動する場合は移動宣言ください。
[メイン]空天:「どこに行くのも判断材料としては中々決めがたいところですが」
[メイン]筒壬住吉:「まず行方不明になった奴の立場になって考えてみるとしてだ」
[メイン]筒壬住吉:「墓地は……多分寄り付かねぇだろうな」
[雑談]風見空:子供の姿になったのを利用して…………
[雑談]風見空:ハイエース?(マテ
[メイン]空天:「行方不明者が自主的に移動しているかどうか、ですね」
[雑談]ReGM:なるほどね
[メイン]筒壬住吉:「虱潰しってのが基本だが……一先ず奥目指してまっすぐ進むってのはどうだ?」
[メイン]空天:「とすると……あっちのジャヌグルジム」
[メイン]ノア・リーリエ:「それじゃ、そういうことで?」
[メイン]風見空:「特に今は何があるでもないですからねー。そういうことで」
[メイン]ノア・リーリエ:「ここは住吉リーダーの一存に従いましょー」
[メイン]空天:「と、滑り台を一旦探してみる形ですね。中央からなら他がどうなってるか分かりやすいですし、その手で行きますか」
[サブ]風見空:ジャングルジムの方へ移動かな
[雑談]ノア・リーリエ:私達これ以上幼くなれない組
[サブ]空天:というわけで5のジャングルジムへ
[サブ]ReGM:はーい
[サブ]ReGM:エリア移動しても表は切りませんが、シーン切った扱いで
[サブ]風見空:はーい
[メイン]筒壬住吉:「んじゃ、行くか 警戒は忘れんなよ」
[メイン]ReGM:貴方達は前へ真っ直ぐ歩く。景色がまったく変わらないがジャングルジムの場所へ近づいて来た。
[サブ]空天:んじゃ罠探知するか
[メイン]ReGM:筒壬よりも頭1つ、2つ大きい回転式ジャングルジムを見つけた……。
[サブ]ノア・リーリエ:しましょっかー
[サブ]ノア・リーリエ:基本出来るの私だけだっけ?
[サブ]空天:サーチャーで俺がとりあえず
[サブ]ノア・リーリエ:あ、サーチャー班がいた。おまかせー
[サブ]空天:ん、あー
[サブ]空天:シーン変わった時点で行動は全員未行動になるんだっけ
[サブ]ノア・リーリエ:確か?
[サブ]風見空:だね
[サブ]ReGM:なるよー。正確には移動した段階で
[サブ]空天:じゃあそっちに任せるわ
[サブ]空天:2d+6だとまあ頼りないので
[メイン]風見空:「……これ、回して遊ぶんです?」
[サブ]ノア・リーリエ:ほいっ
[サブ]ノア・リーリエ:じゃあいきまーす
[サブ]ノア・リーリエ:3D+8
DiceBot : (3D6+8) → 12[3,5,4]+8 → 20

[サブ]ノア・リーリエ:今日は調子がいいわね。かくてー
[メイン]ノア・リーリエ:「はずー……だけど、すっごい大きいわね」
[メイン]筒壬住吉:「まぁ、そんな感じだな」
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM: 
[メイン]筒壬住吉:「こう、掴んで回してだな」 身振りだけやる
[データ]ReGM:5【ジャングルジム】
●帳吸引回転式ジャングルジム
内容:迂闊に触れると超高速回転で動くまーるいドーム状のジャングルジム!
弾き飛ばされてしまうぞ!HPに5dダメージ、2シーン[放心]。他のエリア(チョイス)に強制移動させる。
発動条件:罠探知前に判定にした人
解除方法:発見。ジャングルジムにふれない。

[サブ]ReGM:張りました。
[メイン]空天:「で、しがみついて回転を楽しむんだ。やりすぎると覿面に酔う」
[サブ]風見空:身振りだけで本当よかったなすみよっしー……
[雑談]筒壬住吉:触ったら危ないと思ったので触れてませーん!
[雑談]ノア・リーリエ:wwwwww
[メイン]風見空:「成程。私はなんかやったら吹っ飛びそうですけど」
[メイン]ノア・リーリエ:「……あー」
[メイン]筒壬住吉:「結構遠心力かかるんだよなこれが」
[メイン]ノア・リーリエ:「いや、あれ、空ちゃんじゃなくても吹っ飛ぶわよ」
[メイン]風見空:「なんと」
[メイン]空天:「中に入って、他の人に回して貰うのもアリだぞ。楽しかったがこうしてみると結構危ない遊具なんだよなぁ」
[メイン]ノア・リーリエ:「触った瞬間ぐるぐるぐるぐるどーん!って」
[メイン]ノア・リーリエ:「具体的に言えば2エリアくらい」
[メイン]空天:「入り口まで行くじゃないか」
[メイン]風見空:「近寄らないでおきましょう はい」
[メイン]空天:「……というか、ここから跳ね飛ばされたらどの方角でも場外じゃないか?」
[サブ]風見空:じゃあまあ探索……探索班他にいたっけ
[メイン]ノア・リーリエ:「2エリアはちょっと誇張し過ぎたかもしれない」
[サブ]空天:いない
[メイン]ノア・リーリエ:「まぁ何かこう……ここ中央だから画面端くらいまで飛ばされるってことで」
[サブ]風見空:今回は珍しく過労死しそうだ 探索ー
[サブ]風見空:4d+9
DiceBot : (4D6+9) → 14[6,2,5,1]+9 → 23

[メイン]空天:「まあ、危ないのは確かだな。他の人がうっかり入ってきた時用に注意書きをしておくぞ」
[雑談]ReGM:罠などでPCが分断された場合、移動宣言は分断されたPC達が同じタイミングで行うのと
[サブ]風見空:かくてー
[メイン]ノア・リーリエ:「くれぐれも貼り付けようとかはしないでね……」流石にしないと思うけど
[メイン]空天:がりがり、と刀の鞘で地面に【注意! 触れないこと!】と彫り込む。
[雑談]ReGM:分断された状態で戦闘始まると、敏捷判定と感知判定両方とも失敗した場合2R目頭に参戦ってのがあるけど
[雑談]空天:ほいほい
[雑談]ReGM:まあそういう場面になりそうならまた言います
[メイン]風見空:「看板とか作れたら良かったんですけどねー、まあ、それはそれとして」
[サブ]ReGM:はーい
[雑談]風見空:はいよ
[サブ]ReGM:木に張り紙が張ってありました
[メイン]空天:「しそうな執行委員、いなくもないのが怖いよな……っと、まあこうすればそれなりに目立つか」 最後に大きく四角で囲う
[サブ]ReGM:【バネ馬は特に危険!!故障中なので下手に触らないこと!!】
[メイン]筒壬住吉:「おっかねぇ遊具もあったもんだ……此処はそんなくらいか?」
[雑談]筒壬住吉:ちょっと離席
[サブ]ReGM:このエリアはこんなもんです
[メイン]風見空:「……む」 よく見るとこのエリアの木に張り紙を見つけた
[メイン]ノア・リーリエ:「何かあったみたいね?」
[メイン]風見空:「『バネ馬は特に危険!!故障中なので下手に触らないこと!!』……だそうです」 一言一句間違いなく
[サブ]ReGM:バネ馬のあるエリアの判定は難しめ。
[メイン]風見空:「……バネ馬って何でしょうね。他の場所にあるのかな」
[雑談]風見空:バネ馬ライダー
[メイン]空天:「風見さん、あんまり公園来ない人なんだな」
[メイン]ReGM:まだ見つけれてないですが、どこかにあるのでしょう。バネ馬。
[メイン]ノア・リーリエ:「あのびよんびよーんってなるやつよね」
[メイン]風見空:「うぐっ」 図星
[メイン]ノア・リーリエ:アバウト
[サブ]空天:ふむ、4と6には何があるかは分からない、と
[サブ]ReGM:分からないですね
[メイン]空天:「まあ俺らくらいの年になると用もなく公園に行くものでもないが……そうそう、そういうやつ」
[メイン]ノア・リーリエ:「まぁ見つけたら注意しときましょーか」
[メイン]空天:「たまにはいいものだぞ、普段会わない人と会話したりできるしな。散歩中のご年配とか」
[メイン]風見空:「……まあ、とりあえずびよんびよんするやつ、と」
[雑談]ノア・リーリエ:多分隠しエリアの話かなぁ>バネ馬
[サブ]空天:ならこのまま奥に行くとしよう
[雑談]ReGM:地獄への片道切符だよ。
[サブ]ノア・リーリエ:GoGO
[サブ]風見空:ごーごー
[メイン]空天:「まあ、見るからに遊具のはずだから、遊具に触れさえしなければ問題ないさ……そろそろ滑り台か?」
[サブ]ReGM:7ね
[メイン]風見空:「ですねー。……さて今度は何があるやら」
[メイン]ReGM:貴方達が更に奥へ向けて歩くと、巨大な滑り台があった。見上げれば首が痛くなるほどものすごく高い。
[雑談]風見空:そうか、回転ジムに吹っ飛ばされてランダムに隠しエリアに
[雑談]空天:というのは考えたんだよな
[メイン]ReGM:滑り台は大きくぐるぐると螺旋式の構造を取り入れている。乗るとスピード感も相まって楽しいやつだ。
[雑談]ノア・リーリエ:うん
[雑談]ノア・リーリエ:でもあまりにもランダムすぎるしHPダメージあるから(後方針
[雑談]ノア・リーリエ:放心
[雑談]ノア・リーリエ:流石にないかなぁ?って
[雑談]風見空:ただ1/7だからあんまり分のいい賭けではない 私普通に死ねるし
[雑談]空天:しかし公園かー
[雑談]空天:俺はタイヤのブランコが好きだったんだが
[メイン]風見空:「これは…………いつぞやプールで作ったスライダーを彷彿と」
[雑談]空天:今考えるとタイヤのブランコが好きだった理由、【タイヤだから】以外に無かったな。
[メイン]ノア・リーリエ:「夏にソレイ湯が異界化したーってあれ?」
[雑談]空天:ターザンロープは今やるととてもわびしい……
[メイン]空天:「一応写真取っておこう」 ぱしゃっ
[雑談]風見空:タイヤを半分埋めたあれも好きだったクチだな?
[メイン]ノア・リーリエ:あれ私行けなかったのよねー悲しいことに、なんて言いつつ
[雑談]筒壬住吉:戻り
[雑談]ノア・リーリエ:タイヤだからwwww
[雑談]空天:おかえりー
[雑談]ノア・リーリエ:おかえり
[メイン]風見空:「まあ流石にあの時の方が魔改造されててすごかったですが」
[雑談]風見空:おかえりー
[メイン]ノア・リーリエ:「なんて物作り上げてるのよ執行委員……」
[メイン]筒壬住吉:「……こんなすべり台、普通の公園に流石にねぇ、よな?」
[メイン]風見空:「四チームに分かれて作ったのが何か不思議な力で一つに合体しましたから……っと」
[メイン]空天:「ですね。他の方に何があるのか見るために、登ってみるのも手とはいえ……」
[サブ]空天:では罠探知頼む
[メイン]風見空:「……生憎普通の公園と縁はないですけど、流石にでかすぎますよねこれ」
[サブ]ノア・リーリエ:ほいっ
[サブ]ノア・リーリエ:3D+8
DiceBot : (3D6+8) → 8[1,6,1]+8 → 16

[サブ]ノア・リーリエ:信仰
[サブ]ノア・リーリエ:3D+8
DiceBot : (3D6+8) → 12[5,1,6]+8 → 20

[メイン]空天:「ここまででかいと、降りるのも一苦労だな」
[サブ]ノア・リーリエ:かくてー
[サブ]ReGM:オッケー
[メイン]ノア・リーリエ:「とりあえず調べてみるわね。登るのはさっきのこと考えると危険そうだし」
[メイン]風見空:「落ちた方が早そうな」
[メイン]ノア・リーリエ:ぐるぐると滑り台の周りをぱたぱた走り回っている
[メイン]筒壬住吉:「あのな……」
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM:●螺旋構造式滑り台(高さ10m)
内容:一度階段に足を置くと、滑り台にのってぐーるぐるぐる回りながら落ちていく!
最後はどこか遠く上へ飛ぶようになっている。
HPに10dダメージ。他のPCと合流するまで[怠惰]付与。その後エリア6へ強制移動。
強制移動でこのエリアに来た人は更にHPに8dダメージ。LPに1ダメージ。
発動条件:強制移動によってこのエリア到達した人or階段に足を踏み入れた人
解除方法:罠解除or筋力判定orDR(命中判定不要)
解除すると、階段に上りきることができる。

[メイン]風見空:「いや着地までちゃんと考えてますからね、はい」
[サブ]ReGM:張りました
[メイン]ノア・リーリエ:「あー……やっぱりか」
[メイン]空天:「あー、風見さんは妖精だっけ。ならそれも1つの手……いや、うーん」
[メイン]ノア・リーリエ:一周して、皆のところに戻ってきて
[サブ]風見空:んー
[サブ]ReGM:罠にかかると勿論ダメージを受けますが
[メイン]ノア・リーリエ:「やっぱりこれも”””飛ぶ”””わね」
[サブ]ReGM:更にうっかりこのエリアに投げ飛ばされてきた人は滑り台にのってエリア6へ投げ飛ばされます。
[メイン]空天:「万が一に弱いから無しだな。ああ、どうだった?」
[サブ]ノア・リーリエ:ピタゴラスイッチかな
[サブ]風見空:フライトで飛行状態になることで階段に触れずに上までいけます?
[サブ]ReGM:いいよ。
[サブ]ReGM:大抵の提案は飲む。
[メイン]空天:「飛ぶ……どこかへ吹っ飛んでいくのか」
[メイン]ノア・リーリエ:「階段に触れたりするとすっぽーんって」
[サブ]風見空:私単騎なら空飛べあるからフライト無しでいけるけど
[メイン]ノア・リーリエ:「ついでにさっきのジャングルジムから連鎖的に飛ぶようにもなってる」
[サブ]風見空:一緒に行きたい人ー
[メイン]ノア・リーリエ:「どんなピタゴラスイッチって感じよ。割りと笑い事にならないんだけど」
[メイン]風見空:「ひどい連鎖ですね」
[サブ]ReGM:空飛んだ場合はそうだなあ。
[サブ]空天:空一人は流石に危険だからなぁ、DRとか筋力判定でもありだし、最低限一人はつかせたいところだ
[サブ]筒壬住吉:とりあえず解除するわ
[サブ]空天:あ、これって判定成功した人だけが登れる感じ?
[サブ]ノア・リーリエ:というか普通に解除すればいいのでは……?
[サブ]ReGM:判定成功した時点で誰でも登れる
[メイン]空天:「飛ぶ先は……あっちの方か」 滑り台の方向を見て
[サブ]風見空:いやまあそうなんだがね( >解除すれば
[メイン]筒壬住吉:「つまり、ここからはあっちに飛ぶと……」
[サブ]風見空:失敗の可能性考えたら判定振らずに済むなら越したことはないって感じ
[メイン]空天:「あそこら辺はまだ何があるのか分からないんだよな。飛ぶとしても、一人で飛ばせるのは危険だ」
[メイン]筒壬住吉:「行方不明者が居るとしたらそっちか?」
[サブ]筒壬住吉:とりあえず罠解除するな。
[メイン]風見空:「吹っ飛んだ先で埋まってたり?」
[メイン]空天:「……という可能性もありますね」
[サブ]ReGM:どうぞどうぞ
[サブ]空天:頼んだ
[サブ]風見空:はーい
[サブ]ノア・リーリエ:まぁ行動支援もあるからだいじょうぶでしょ
[サブ]筒壬住吉:3D+11 罠探知
DiceBot : (3D6+11) → 9[5,3,1]+11 → 20

[サブ]ReGM:解除ね
[サブ]筒壬住吉:確定で、いいだろう
[サブ]ReGM:成功。
[サブ]ReGM:この階段は誰でも登れるようになります。
[メイン]筒壬住吉:「あるいは、檻とかな」
[雑談]ReGM:誰もやらないだろうからあえて雑談でいうけど
[メイン]風見空:「どっちにしろあんまりですねえ……ただ上の方はやっぱり気になりますし」
[メイン]空天:「ただ、どっちにしろ強制的に飛ばされるのだけは防ぎたいところです」
[メイン]風見空:「何とかできません?」
[雑談]ReGM:罠解除したからって滑り台ですーって滑ったら
[メイン]ノア・リーリエ:「こーいうときは住吉リーダー!」
[雑談]ReGM:ダメージ受けます
[雑談]風見空:ですよね
[メイン]ノア・リーリエ:「いっちょうよろしくお願いします!」
[雑談]筒壬住吉:これどういう仕組みで引っ張られるんだ?
[雑談]空天:まあそれはね。で飛ばされるんだよね
[雑談]ReGM:うん
[雑談]ノア・リーリエ:どういう仕組というか
[メイン]筒壬住吉:「ちょっと待ってろ、やってみよう」
[雑談]ノア・リーリエ:構造の問題だから
[雑談]ノア・リーリエ:構造自体を変えないと飛ぶでしょ
[メイン]空天:「使うにしても使わないにしても。とりあえず上から様子見て決めるのが……あ、お願いします」
[雑談]ReGM:階段を殴るとか
[雑談]ReGM:それでもオッケー>罠解除ロール
[メイン]風見空:「(私一人なら行けるけど、一人だとなあ……)」
[メイン]筒壬住吉:「……」
[メイン]ReGM:階段に近づいてみるとなんだか嫌な予感がする。脳に直接響く嫌な感覚。どこから発せられるか。階段全体。
[メイン]ReGM:殴るなどしてこれを食い止めればいい。
[メイン]筒壬住吉:「階段踏んだら足が勝手に上まで……ってところか」 起点はおそらく1段目
[メイン]筒壬住吉:「ま、怒ってくれるなよ……っと!」 1段目を豪快に 踏み抜く
[メイン]ReGM:それによって筒壬は2段目を歩む……ことはなく
[メイン]ReGM:1段目で止まることができた。階段から伝わる嫌な感覚は消滅した。
[メイン]ノア・リーリエ:「おぉー相変わらずワイルドね住吉先輩」
[メイン]筒壬住吉:「始めの一歩で躓きゃ2の足はない、ってことだ、これがな」
[メイン]空天:「うわぁ」
[メイン]風見空:「おおー……流石」
[メイン]ReGM:これにより滑り台に上って公園全体を探索する。など探索の幅が広がったと言える。
[メイン]筒壬住吉:「とりあえず普通にゃ登れるはずだ わかってるだろうが滑るなよ」
[メイン]ノア・リーリエ:「まぁでも、そういうトンチじみたのは異界攻略には正しかったりするのよね、これが」
[メイン]空天:「ご愁傷様」 階段になむなむと手を合わせる
[サブ]ノア・リーリエ:じゃあ登って空ちゃん探索かな?
[メイン]筒壬住吉:「多分そっちはまた仕組みが別だ」
[メイン]風見空:「滑ったら最後気絶しそうなので、はい」
[サブ]風見空:かなーと 探索ー
[メイン]ノア・リーリエ:「といーか、構造の問題っぽいしねー?」
[メイン]空天:「了解です。とりあえず登って上から確認しましょう」
[サブ]風見空:4d+9
DiceBot : (4D6+9) → 15[3,2,6,4]+9 → 24

[サブ]風見空:かくてー
[サブ]ReGM:成功ー
[サブ]ReGM:滑り台にのってでの探索なので通常の探索に加えて更に結果開示
[サブ]ReGM:1つ目。滑り台のてっぺんに野球のバッドがありました。
[メイン]風見空:階段を占領するのもあれなので自前で飛ぶ 歩幅狭くてつっかえそうだし
[サブ]ReGM:2つ目。それぞれのエリアの名前が判明します。後隠しエリアの場所
[メイン]空天:ちょいちょい昇りつつ
[サブ]ReGM:こんな感じ
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM:マップ構造/ログ用
ーー7ーー
| |  |
4ー5- 6ーEX
| |  |
1-2-3

[サブ]空天:ほうほう
[メイン]風見空:「…………わあ、高い」
[サブ]空天:とりあえず一旦入り口まで戻る必要あり、かな
[メイン]ReGM:空が階段に上りきると、バッドが落ちていた。
[雑談]筒壬住吉:ブランコの先に謎地帯か
[メイン]ReGM:血塗られているわけでも、特に異常があるわけでもない
[メイン]ReGM:ただのバッド。
[雑談]筒壬住吉:わかった、ジャングル→滑り台→ブランコのピタゴラスイッチで謎地帯に
[雑談]ReGM:なるほど
[メイン]風見空:……バッド? バットでなく?
[雑談]ReGM:その代わり君のHPは危険地帯になるわけですが
[サブ]空天:一応鑑定して何か分かったりするかな?
[雑談]風見空:粉砕バットが何でこんなところに……
[サブ]ReGM:この滑り台エリアからは4,5,6へ移動できる。
[サブ]ReGM:バッドは鑑定ー。あ、なるほど。したら何かだすよ
[メイン]ReGM:but!バット!
[メイン]ReGM:バットです
[メイン]ReGM:野球のバット
[メイン]空天:「よいせ、と」
[メイン]風見空:「……バットですねえ。バット?」 バットだ
[サブ]ノア・リーリエ:鑑定出来るけど私もう行動済なのよね
[メイン]空天:「……ここに来た誰かのもの……の場合」
[メイン]空天:ブランコが見える場所を見る。
[メイン]空天:「……あっちを探す必要もありそうだな……いや、あの先にまだ何かあるな」
[サブ]ReGM:バットを持ち出して移動してから鑑定する方法はあるよ
[サブ]空天:なるほど
[メイン]筒壬住吉:「あっちに飛ばされた……って感じか」
[サブ]空天:って感じでやろう。罠探知はこっちでやるから
[サブ]ノア・リーリエ:おっけいっ
[サブ]ノア・リーリエ:まぁ持ち出すのが怪しい場合もあるけど、まぁなんとかなるでしょ
[メイン]空天:「……ブランコがある左の方、あそこなんでしょうね?」
[メイン]ノア・リーリエ:「……さっぱり見えないわね」
[メイン]風見空:「……あ、ほんと。……んー、ここからだとよく分かりませんね」
[メイン]ノア・リーリエ:「でも……なんだか良くない気配がする」
[サブ]ReGM:ええと、つまりどうする感じ?滑り台エリアで何かします?
[メイン]風見空:「その時はその時です」
[サブ]空天:俺はノアがバットを鑑定しながら一旦入り口まで戻る案を出すけど
[サブ]ノア・リーリエ:私はおまかせ
[メイン]空天:「ともあれ、大体の地形は把握完了だ。入り口まで戻って、東西の……どっちから行こうか」
[メイン]風見空:「んー、噂のバネ馬……でしたっけ? それが見えるので、そっちには近づかない方を選びたいなと」
[メイン]筒壬住吉:「そうなると、一度入り口に戻ってからだな」
[メイン]風見空:「要するに東ですが。墓場もそれはそれで気になりますし」
[メイン]ノア・リーリエ:「じゃあ墓場コース?」少し嫌そうな顔をしつつ
[メイン]筒壬住吉:「どのみちブランコの先にゃいかにゃならんだろうしな……」
[雑談]ReGM:移動したエリアに色付け
[雑談]ReGM:移動じゃない。調査済みのエリアに色付け。
[雑談]筒壬住吉:この公園にないもの……はっ
[雑談]筒壬住吉:公衆トイレ……!とベンチ…!
[サブ]ReGM:一旦入口まで移動してからの、墓場かな?
[サブ]ノア・リーリエ:かしらね
[メイン]空天:「ただ、バネ馬まで行かないとしても西で一回休憩するのは手かもしれませんね。俺は何もしてないんで、疲れてはいませんが」
[サブ]ノア・リーリエ:この間にバットって鑑定出来る?
[サブ]ノア・リーリエ:持っていくとして
[サブ]ReGM:できるよ
[サブ]ノア・リーリエ:じゃあしまーす
[メイン]空天:「どっちみち、入り口まで戻りましょう。ああ、リーリエさんはこのバットを一応調べられれば」
[サブ]ノア・リーリエ:3D+6
DiceBot : (3D6+6) → 11[4,3,4]+6 → 17

[サブ]ノア・リーリエ:かくてー
[サブ]ReGM:●思い出のバット。
相棒は野球のボール。2つは繋がっている。
持っているといいことがあるかもしれない‥…!!

[サブ]空天:ほんほん
[メイン]ノア・リーリエ:「んに……任せて」墓場と、あの時見えた幽霊らしき影に少し浮かない顔をしながら、バットを受け取って
[サブ]ReGM:で、墓場ですね。
[サブ]ReGM:全員危機感知どうぞ。1人成功でオッケーです。
[メイン]ノア・リーリエ:入り口に戻る道すがら、わかったことを伝える
[サブ]空天:2d+4 振るだけ振る
DiceBot : (2D6+4) → 10[5,5]+4 → 14

[サブ]筒壬住吉:2D+3 ほい
DiceBot : (2D6+3) → 7[4,3]+3 → 10

[サブ]ノア・リーリエ:3D+8
DiceBot : (3D6+8) → 14[3,6,5]+8 → 22

[メイン]空天:「ボール……どこにあってもおかしくないなぁ」
[サブ]風見空:3d+6+1d+3 これ失敗した人はFP増える?
DiceBot : (3D6+6+1D6+3) → 14[5,3,6]+6+4[4]+3 → 27

[メイン]風見空:「ボールですしねえ」
[サブ]風見空:かくて
[メイン]ノア・リーリエ:「余裕があったら探してみるのもいいかもね」
[サブ]ReGM:増える>判定失敗した人は増える
[サブ]ReGM:ノアと空は成功です。
[サブ]空天:げ、高かったのが裏目に出たな
[サブ]ReGM:2人は気付いたので、空天と筒壬も含め以下の罠の効果が受けません。
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM:●幽霊指令
内容:幽霊が貴方にまとわりつき、脳に直接痛覚命令を出す。
HPに6dダメージ。
発動条件:エリア侵入時危機感知全員失敗。orこのエリアで能動的にFP増加宣言者or判定失敗した人。
解除方法:解除不可能

[サブ]筒壬住吉:えーと、10か 
[雑談]筒壬住吉:ちょっと待っててくれアイコン取ってくる>幼少期
[雑談]空天:軽く探したんだけど見当たらなかったんだよな
[雑談]ノア・リーリエ:このロリ組のFP増やす気の無さ
[雑談]ノア・リーリエ:これ以上子供になれない……!
[雑談]ReGM:そういう時はこう
[雑談]空天:あったわ
[雑談]風見空:墓場で増やしたら死ぬ!
[雑談]ReGM:「PL達は心が綺麗なのでそれぞれが子供になっているようにみえる」
[雑談]ReGM:で通す手もある
[雑談]空天:腐だった
[雑談]ReGM:PL達には少年に見える戦法でいく??????
[雑談]ReGM:画像そのままの
[雑談]風見空:私はどっちでもいいぞ
[雑談]ノア・リーリエ:うむ
[メイン]ReGM:墓場に来ると、なんだか薄暗い空間が広がっていた。布を被った幽霊たちとかがいる……。
[メイン]ReGM:どこか【子供らしい】を感じるこの墓場には、当たり前の様に墓石がいくつもあった。
[メイン]ReGM:……なんだか、嫌な感じがするな。あの幽霊たちは何もしないのに、何かしそうな幽霊がいそう
[サブ]ReGM:何かしそうな幽霊を空とノアは見つけなんかこう
[サブ]ReGM:撤去してもらえると
[メイン]風見空:「……墓場ですね、いかにもな。そしていかにもなのがいそうです」
[サブ]空天:これどういう風に子供になるの?(切欠というか)
[メイン]ノア・リーリエ:「……ん、んーーー」幽霊苦手なのよね、と心のなかでつぶやきつつ
[サブ]ReGM:あ、演出するね。
[メイン]空天:「何かあるか?」
[メイン]ノア・リーリエ:「まぁ、ここまでちゃっちいと別に問題は……」と思ったその時、背筋に寒気が走る
[メイン]空天:きょろきょろと見るが、あまり霊感がないのか気づかない。
[メイン]ノア・リーリエ:「ひぅっ」
[サブ]ReGM:変な人が出てきて突然子供にさせられる。
[メイン]風見空:「何かあるというか、……あー、いますね」
[メイン]ノア・リーリエ:「ね、ねぇ空ちゃん……?あれ以外に何かいるわよね……?」びくっと空に身を寄せながら
[メイン]風見空:「ノア先輩も気づきました?」 ものすごくへのかっぱで 右手に術式を構築してる
[雑談]筒壬住吉:よしよし
[メイン]風見空:「やっちゃっていいならやっちゃいますけど」
[雑談]ReGM:空のそわそわしたこの画像でさぁ
[メイン]ノア・リーリエ:「や、やっちゃえ空ちゃんっ!」
[雑談]ReGM:殺戮術式起動してるからめっちゃギャップが怖い
[メイン]筒壬住吉:「あー……しかしまぁなんで公園中にこんな墓場作ってんだ……?」
[メイン]風見空:「おっけい!」 何か、いた そこに向かって空気の刃が乱れ飛ぶ
[メイン]空天:「——見えないが、敵か」 刀をするっと抜くと、蒼い光が刀身に満ちる。
[サブ]空天:構えているけど変な人には勝てないので子供になります
[メイン]ReGM:空天が気付く頃には、幽霊たちは空気の刃によって八つ裂きにされていた
[メイン]筒壬住吉:「お出ましか!」
[サブ]ReGM:で今から変な人です
[メイン]筒壬住吉:「って、えらくあっさり片付いたんだな……?」
[メイン]ノア・リーリエ:「グッジョブ空ちゃん!!」
[サブ]ReGM:あ、ごめんこの画像どうみても人じゃない
[メイン]風見空:「お出ましでしたが退場していきました」 ぱんぱんと手を払って
[メイン]ノア・リーリエ:ぎゅーっと抱きしめる。正直怖かった
[メイン]風見空:「ノ、ノア先輩?」 ぎゅむむと抱きしめられる
[メイン]心の楔:ふわぁ……と実体化するように貴方達の前に現れるバネ馬。しかしそれは意志を持っているようで
[メイン]心の楔:エリア4にあるバネ馬とは別もののようだ。
[メイン]筒壬住吉:「っと、またなんか来やがったぞ!?」
[メイン]心の楔:"こうえんは、こどものあそびば。ねえ、いっしょにあそぼうよ"
[メイン]ノア・リーリエ:「あ、え、えと……ごめんね?ちょっと気持ちが昂ぶっちゃって」えへへ、と照れ笑いしつつ、空を話して
[メイン]ノア・リーリエ:離して
[メイン]空天:「……どうにかなった、か、うん?」
[メイン]心の楔:"きみたちは、いつだって、こどもにちかづける。ねがえば、なんだってかなう"
[メイン]ノア・リーリエ:「……今度は何?」とバネ馬を見やる
[メイン]風見空:「いやまあ、ちょっとびっくりしまし……っ」 とっさに風を集めて 構える
[メイン]心の楔:"きみたちも、ぼくらもねがえばきっとかなう"
[メイン]筒壬住吉:「なんだ、こいつら……!」
[メイン]心の楔:そう言うと、空天と筒壬の身体に異変が起き始める……!!
[メイン]空天:「うおおおおッ!?」
[雑談]筒壬住吉:じゃあ俺一瞬アイコン出さないようにするから 何かそしたら顔みて驚くとかしてくれればいいと思うよ
[メイン]筒壬住吉:「なにっ!?」 とっさに身構える
[メイン]心の楔:身体に痛みが走る。気付けば、背が縮んでしまった!
[雑談]ReGM:wwwwwwwwwww
[雑談]ReGM:空天wwwwwwwwwww
[雑談]ReGM:やばいwwwwwwww
[雑談]ReGM:笑いすぎてキーボードうてなかった
[メイン]風見空:「ほあっ!?」 何かするではない 驚愕しかない
[メイン]ノア・リーリエ:「ええっ!?」
[メイン]筒壬住吉 :「……あ? 何も、起きちゃいねぇか」
[雑談]空天:空天君の瞳が見開いた! 空天君は驚くと目を見開いてうさみみになることから「これしか驚いてるように見えるアイコンがなかった」と言われているんだ!
[メイン]風見空:「…………えっと、え、ええー……」
[メイン]筒壬住吉 :「おい、お前らは大丈夫か?」 何もなかったかのように確認を撮る
[雑談]ノア・リーリエ:wwwwwwwwwww
[雑談]ReGM:wwwwwwwwww
[メイン]空天 :「……みたい、ですね。どこにも痛みは……」
[メイン]筒壬住吉 :「ん?なんだ、どうした?なんかあったのか?」
[メイン]風見空:「……あ、えーと、ですね…………その」
[メイン]風見空:「……どちら様です?」
[メイン]ノア・リーリエ:「いや、ほら」ぴょんこぴょんこと飛び跳ねて
[雑談]筒壬住吉 :鏡とかあったら
[メイン]空天 :「……あれ、なんか視界が……」
[メイン]筒壬住吉 :「……ん?あれ、お前ら背伸びたか?」
[メイン]ノア・リーリエ:「身長、身長……いや、それだけじゃないけど」やけに視線の高さが近い
[メイン]風見空:怪訝な目となんだこりゃっていう目が混ざってる
[雑談]筒壬住吉 :女の子共ォ!鏡は必需品じゃねぇのか!!
[メイン]風見空:「あー、いや、でもその反応……先輩方でいいんです?」
[雑談]ReGM:ノアを信じろ!!美意識あるぞ!!
[雑談]ReGM:空もあるけどノアの方が高い
[メイン]筒壬住吉 :「……何言ってんだ?」
[雑談]風見空:空に女子力は期待してはいけない ノアなら持ってるんじゃない?
[メイン]ノア・リーリエ:「……えー、こんな時はー」あまりの出来事に混乱していたが、ポーチに手を入れて
[メイン]ノア・リーリエ:「ほれ」手鏡を取り出して二人に向ける
[メイン]空天:「……あれ、えーと。この子、誰だ?」 住吉を見る
[メイン]ノア・リーリエ:「見てみて」
[メイン]筒壬住吉 :「どっからどう見たって俺なんだなこれが にしてもなんかヤケに周りがでかくなったような」
[雑談]ノア・リーリエ:お化粧とかはしてないけど普通に持ってる
[雑談]ノア・リーリエ:すっぴんから天上の美だし
[メイン]筒壬住吉:「だからなんだって……」 鏡を覗き込む
[メイン]筒壬住吉:「……」
[雑談]ReGM:あ、そうそう。この子供化はクライマックス時に元に戻れるけど
[メイン]空天:「……」
[雑談]ReGM:任意で戻らなくてもいい。シナリオ終了すると強制でもどる
[雑談]ReGM:そうなるか~~~~~~~~~~~~
[メイン]筒壬住吉:自分の顔を執拗に触る
[雑談]ノア・リーリエ:かわいい~~~
[メイン]筒壬住吉:「な……」
[メイン]空天:「……な、なんだこりゃ!?」
[メイン]筒壬住吉:「なんじゃこりゃあ!!」
[メイン]心の楔:"こどものじかん"
[メイン]風見空:「こっちの台詞ですよ」
[メイン]ノア・リーリエ:「それは私達のセリフだっての!?」
[メイン]心の楔:"こうえんは こどもあのそびば"
[メイン]空天:「——」
[メイン]心の楔:"ともだちいっぱい たのしいな"
[メイン]空天:バネ馬もどきをばっと振り返る。
[メイン]空天:「どうすれば戻れる?」
[メイン]筒壬住吉:「どうなってんだよこりゃ……!」
[メイン]心の楔:"おとなになりたいの?おとなにちかづきたいの?"
[メイン]心の楔:"おとなは かくされたばしょでなれるよ きっと"
[メイン]筒壬住吉:「大人も何も元から高校生だぞ!これじゃいいとこ小学生にしか見えねぇよ!」 実際小学校高学年頃
[メイン]空天:「別に大人になったつもりはないし、大人になりたいのかと言われると微妙なところだが……なるほど」
[メイン]心の楔:そう言うとすぅーと身体を消していく。
[メイン]空天:「鬼ごっこ、と。隠れんぼか? 戻してほしければ追ってこい、ってことだな」
[メイン]風見空:「……隠された場所、かあ」
[サブ]ReGM:こほん
[メイン]空天:「十中八九ブランコの先……大穴で、あのバネ馬がある場所にいる」
[メイン]ノア・リーリエ:「……とりあえず、今のところ見た目以外に変化はない感じ?」
[サブ]ReGM:罠は出ました。解除は不可能。探索はありますか?
[メイン]ノア・リーリエ:もちもちと空天と住吉のほっぺたをもちる
[サブ]風見空:まあ探索しよっか
[メイン]空天:「今から確認……あんまり男に触れるものじゃないぞ、リーリエさん」
[サブ]風見空:4d+9
DiceBot : (4D6+9) → 18[6,4,2,6]+9 → 27

[サブ]風見空:クリった
[メイン]筒壬住吉:「あ、待てっての!」
[メイン]空天:体勢を工夫し、刀を鞘から抜く。
[サブ]ReGM:幽霊たちが血を流しながら動く。幽霊数体の動きを観察すると一定の動きをすることが分かる。
[サブ]ReGM:上からそれを見下ろすとする。この動きは【6。バッディング】、幽霊が1文字ずつ担当していた。
[メイン]筒壬住吉:「……あー、取り回し自体は別に子供に戻ったってわけじゃねぇな」
[メイン]ノア・リーリエ:「ごめんごめん、あまりに新鮮だったからついやってみたくて」
[メイン]風見空:ノアが何か男児二人を弄ってる中 特にそういうのは興味ないので周りを見てる
[メイン]筒壬住吉:「一応動かせるにゃ動かせるが……」
[メイン]ノア・リーリエ:「……今度膳くんにも卒アルか何か見せてもらおっと」
[メイン]空天:ひゅんひゅんと数度振るい、雷光を迸らせると、再び戻す。
[雑談]ReGM:膳君をこの異界につれこんっ……!?
[サブ]風見空:バッ「デ」ィングでいいのね?
[雑談]ReGM:ああ卒アルね。なるほど。うん。それがいいよ
[雑談]ノア・リーリエ:連れ込みたい
[メイン]筒壬住吉:「違和感が凄いな、風見がわりかしでかく見える」
[雑談]ノア・リーリエ:けど連れ込めないので
[メイン]空天:「魔力や筋力に違いはない。少しばかりリーチが変わって感覚が違うけど、魔力で補えるレベルだ」
[サブ]ReGM:バッティングです
[雑談]ノア・リーリエ:後で卒アル見ればいっかなーって
[サブ]ReGM:恐らく幽霊は日本語分からないのでしょう。
[サブ]ReGM:GMは幽霊に近い性質と言える
[メイン]風見空:「……んー?」 何か動きが 規則正しすぎる とん、とんと上へ跳ねて
[雑談]筒壬住吉:フレを連れ込みたい
[メイン]空天:「精神面にも影響は来ていない……けど、保証はできなそうだな。全部忘れてここで遊んでしまう可能性も……ああ」
[雑談]ReGM:ああ!!!!
[メイン]空天:「それで行方不明……なのか?」 こてん、と首をかしげた。
[メイン]筒壬住吉:「……何もかも忘れてってか?」
[メイン]ノア・リーリエ:「……さながらネバーランドってところ?」
[サブ]風見空:えーともう一つ 6。 の部分も文字が出来てるってことでいいのかな
[サブ]ReGM:うん
[サブ]ReGM:6 。 バ ッ テ ィ ン グ それぞれ担当している幽霊がいる
[メイン]風見空:「…………何だろうなあ、これ」 ひらり、と落ちるように戻ってきた
[雑談]空天:GMはゴースト
[雑談]空天:梅酒さんはGMをやりすぎている
[雑談]空天:なるほど
[雑談]ReGM:なるほど
[サブ]ノア・リーリエ:磯野ー野球しようぜお前ボールな!
[サブ]ノア・リーリエ:(ぶんぶん
[雑談]風見空:ついに過労で……
[サブ]ReGM:ボールを!!
[サブ]風見空:相手のゴールに!
[サブ]ReGM:シュッーッ!!!
[サブ]ノア・リーリエ:(レンくんにバットを向ける
[サブ]ReGM:GMはキーボード操作ガバガバなので誤字ったりする
[メイン]ノア・リーリエ:「どうかしたのー?」
[メイン]空天:「ああ、何か見つけたか?」
[メイン]ReGM:幽霊たちは怪しげな動きで文字を示していた
[メイン]風見空:かくかくしかじかいあいあふたぐん(情報共有
[サブ]ReGM:あ、次どこいきます?
[サブ]ノア・リーリエ:こっから6いける>
[サブ]ノア・リーリエ:?
[サブ]ReGM:いける
[メイン]空天:「……?」
[サブ]ノア・リーリエ:じゃあ6いこっかー?どうする?>ALL
[メイン]筒壬住吉:「バッティング……?打撃練習でもしろってか」
[メイン]風見空:「バットはあるんですけどねえ、ボールが」
[サブ]筒壬住吉:いんじゃねぇ?
[メイン]ノア・リーリエ:ぶんぶんと拾ったバットを振っている
[サブ]風見空:いいと思います
[メイン]ReGM:この時点で振っても意味はなかった……
[メイン]風見空:「……まあ、分からないものは分からないとして、です」
[サブ]ReGM:では6に
[メイン]風見空:「ブランコの方、行ってみます? 疲れてなければですけど」
[メイン]空天:「疲れはないな。このまま行こうか」
[メイン]ノア・リーリエ:「私はヘーキヘーキ」ぶんぶんとまだ振っている
[メイン]ReGM:ブランコの方に向かうと、そこにはブランコしかなかった。2人分の席がある。
[メイン]筒壬住吉:「あぁ、問題はねぇな とっとと行ってこの身体を元に戻す方が先決だ、これがな」
[メイン]ReGM:東を見るとうっすらと灰色の壁が見える。この壁の向こう側に何か嫌な気配を感じる。
[メイン]ReGM:この壁の向こう側に行く方法は現時点で分からない
[メイン]ReGM:……本当に分かってはいないのだろうか?しかし、道具は揃っているか?
[サブ]ReGM:罠とかどうぞ
[サブ]ノア・リーリエ:ていやー
[サブ]ノア・リーリエ:3D+8
DiceBot : (3D6+8) → 5[1,1,3]+8 → 13

[サブ]ノア・リーリエ:信仰
[サブ]ノア・リーリエ:3D+8
DiceBot : (3D6+8) → 9[5,3,1]+8 → 17

[サブ]ノア・リーリエ:んー
[サブ]ノア・リーリエ:空ちゃん支援頂戴
[サブ]風見空:はーい 行動支援
[サブ]ノア・リーリエ:20で確定
[サブ]ReGM:【通常の判定エリアは】ここで終わりなので目標値開示。
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM:●楽しいブランコ!!
内容:振り子のように凄く傾くブランコ。
そこに座ってしまうと遠くに飛ばされてしまう。
HPに10dダメージ。その後エリア3へ強制移動。
発動条件:強制移動によってこのエリア到達した人or判定失敗した人
解除方法:罠解除/17or敏捷判定/17

[サブ]ReGM:後は難しいバネ馬だけ
[サブ]ReGM:>罠
[サブ]ノア・リーリエ:ピタゴラスイッチかよ!
[サブ]筒壬住吉:解除するぞー
[サブ]ノア・リーリエ:とりあえず罠解除よろしくぅ
[メイン]空天:「さて、とりあえずブランコがあるだけ……か?」
[サブ]筒壬住吉:3D+11 罠解除
DiceBot : (3D6+11) → 9[3,2,4]+11 → 20

[雑談]ReGM:高難易度って分かりやすい駒を置く>バネ馬
[サブ]ReGM:成功
[メイン]筒壬住吉:壁を叩いてみる
[メイン]風見空:「あとはこう、いかにもという感じの、壁が」
[メイン]ノア・リーリエ:「まさかまた飛ぶんじゃないでしょうね……」最早確信に近い疑いを持ってブランコを調べつつ
[メイン]筒壬住吉:「行けそうにはねぇな、どっかに方法があるとは思うんだが……」
[サブ]風見空:そのまま流れで探索
[サブ]風見空:4d+9
DiceBot : (4D6+9) → 15[2,4,6,3]+9 → 24

[サブ]風見空:確定で
[メイン]ノア・リーリエ:「それに関してはある程度心当たりはあるっていうかー」
[メイン]ノア・リーリエ:「……それはそれとしてー」
[メイン]ノア・リーリエ:「ピタゴラスイッチかよ!」どうやらこのブランコもまた”””飛ぶ”””らしい
[サブ]ReGM:えー。ブランコの座る所の裏側にクレヨンでかかれたメモ書きがありました
[サブ]ReGM:[
[サブ]ReGM:【ボール バネ馬】
[メイン]風見空:「またかあ……どれだけ飛ばせたいんでしょうかね」
[メイン]空天:「あのすべり台から飛んできたらこのブランコに直通で、そこから再びあの墓地へ……と」
[サブ]風見空:やっぱりバネ馬ライダーをなんとかしないとかー
[メイン]空天:「身の安全が保証されてれば楽しそうなんだがな、惜しいところだ」
[メイン]ReGM:罠を連鎖して墓地へ来る頃には、幽霊の仲間入りしているだろう
[サブ]空天:ま、そんなところだな
[サブ]ReGM:じゃあバネ馬行きます?
[メイン]風見空:「下手したらそのまま死んで幽霊の仲間入りですよ。笑い事にすらなりません」
[メイン]ノア・リーリエ:「とりあえずこれもなんとかしとかないとー……その体で壊せる?住吉リーダー」
[サブ]ノア・リーリエ:いこっか
[サブ]風見空:表が一段落したらね
[メイン]筒壬住吉:「すわんなきゃいいだけの話だろ?、まぁ鎖くらいは外しとくんだな」
[メイン]筒壬住吉:いや
[サブ]風見空:それとシーンが切れるのでマナ吸収でMP6点回復します
[サブ]空天:これバネ馬行くまでに
[サブ]空天:墓場の罠、というかあの判定とかまたやる?
[メイン]筒壬住吉:この場合はあれだな ぶん回して 鎖を上の支柱に巻きつけた
[サブ]ノア・リーリエ:滑り台側から通ればいいんじゃない?
[サブ]ReGM:ジャングルジム経由すればいいと思うよ
[サブ]空天:あれ、通れるんだっけ
[サブ]空天:ああ繋がってんのか。ならいいや
[メイン]風見空:「わぉ、豪快……お?」 ぐるんぐるんと回った時に 何かが見えた
[メイン]筒壬住吉:「うぉ、地味に上まで届かねぇ……」 力技に頼るしか無い
[メイン]ノア・リーリエ:「その姿でもワイルドっぷりは健在、っと」
[メイン]風見空:とてとてと 上に巻きついたブランコの座面の裏を見上げて
[メイン]筒壬住吉:「何を言ってんだお前は、んで風見 なんかあったのか?」
[メイン]風見空:「……えーとですね、ボール バネ馬 だそうです」
[メイン]ノア・リーリエ:「……ほむ」
[メイン]ノア・リーリエ:「じゃあ行くしかなさそーね?」
[メイン]ノア・リーリエ:ぶんぶんとバットを振りつつ
[メイン]風見空:「……ですねえ。ちょっと懸念はあるんですが」
[メイン]空天:「とは言え、バッティング……ってことなら」
[メイン]空天:「ボールを手に入れないとどうしようもないしな。俺たちが先導しつつ、気をつけて行こう」
[サブ]風見空:ふーむむ 高難易度か
[雑談]ReGM:空天の子供画像多くないですか……!?
[サブ]空天:じゃあバネ馬に行くか。
[雑談]空天:全部同じ人です
[雑談]ReGM:ひえっ
[雑談]空天:言うて5枚しか立ち絵にしてないぞ
[雑談]ReGM:5枚か……なるほどね
[メイン]ReGM:貴方達はバネ馬のある場所へ向かう。
[メイン]ReGM:バネ馬の場所まで辿りつくと、バネ馬は砂場の中央に設置されていた。
[メイン]風見空:「おー」
[雑談]空天:らくがき含めると
[雑談]空天:大体この人は100枚近く描いてるけど
[メイン]ReGM:ボールはバネ馬が咥えていた……
[サブ]ReGM:判定とかどうぞ
[メイン]空天:「……とは言ったものの、あそこまで露骨だと若干引くな」
[サブ]ノア・リーリエ:協調くださーい
[サブ]空天:協調どうぞ
[メイン]筒壬住吉:「あれ、取れと?」 指差し
[サブ]ノア・リーリエ:六根清浄
[サブ]ノア・リーリエ:3D+15
DiceBot : (3D6+15) → 13[6,5,2]+15 → 28

[サブ]ノア・リーリエ:かくてー
[サブ]ReGM:ファイナルアンサー?
[メイン]空天:「ひとまず、様子を見よう。何かあったら俺が弾くから、集中して見てくれ」
[メイン]空天:刀を抜く。
[サブ]ノア・リーリエ:これで駄目ってことは流石にないでしょ……
[サブ]ノア・リーリエ:確定
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM:●超吸引式バネ馬
内容:砂場に設置されたバネ馬。砂場に近寄ると吸引されてしまう……!!
最後にはバネ馬に強制的に乗せられて、どーん!って飛んでしまう!
HPに10dダメージ。LP1ダメージ。その後エリア7へ強制移動。
発動条件:罠探知前の探索判定した人or判定失敗した人or強制移動によってこのエリア到達した人
解除方法:罠解除or敏捷判定or危機感知

[メイン]風見空:「…………うーんだなあ」
[サブ]ReGM:はい
[メイン]ノア・リーリエ:「……おっけー任せて」ふぅっと一息気合を入れるように空気を吐き出して
[サブ]ReGM:28は成功です>各判定
[メイン]ノア・リーリエ:じぃーっと見る……見る……
[メイン]ノア・リーリエ:「またピタゴラスイッチかい!!」
[メイン]ReGM:ピタゴラスイッチもピタゴラスイッチだが
[サブ]風見空:探索でボールは取れるってことでいいのかな
[メイン]ノア・リーリエ:「どんだけ飛ばせたいのよ……砂場に近寄らないでね。吸い込まれるわよ」
[メイン]ReGM:砂場もアリジゴクのような効果があって、引きずり込まれる。引きずり込まれた先はバネ馬だ。
[サブ]ReGM:撮れる採れる
[サブ]ReGM:砂場に触れずにとれるならそれでもいい
[サブ]ReGM:>判定
[メイン]空天:「回転ジャングルジム→バネ馬→滑り台→ブランコ→墓場 でフルコンボか」
[サブ]風見空:砂場の砂に触れないって意味なら
[メイン]空天:「流石にそこまでやられると大概の人はぶっ倒れるな」
[メイン]ノア・リーリエ:「地獄のコンボすぎるけれどね」
[メイン]筒壬住吉:「ヒデェ罠もあったもんだ」
[サブ]風見空:空も飛べるはずがある
[サブ]空天:だな
[サブ]筒壬住吉:俺の武器弓はいってるしな
[サブ]ReGM:妖精が……
[メイン]空天:「まあ、砂に引き込まれなければ問題ない……のか?」
[サブ]風見空:というかこう
[サブ]風見空:無理やり発動しても空蝉回避できるんだよね(
[サブ]ReGM:なるほど
[メイン]空天:「長物で取る、投擲や射撃で取る、飛行して取る」
[サブ]風見空:というわけで浮いたまま砂場に突入してボールをかっぱらっていきます
[サブ]ReGM:じゃあ自動成功でとってもいいよ
[メイン]ノア・リーリエ:「いちおー……理論上は?」自信なさげに
[サブ]風見空:わぁい
[サブ]ReGM:ボールと!バットが揃った!!
[メイン]ノア・リーリエ:「万一が怖いってなら、解除しちゃうのが楽ではあるけれど」
[サブ]ReGM:どうしますか?
[サブ]ノア・リーリエ:休憩!
[メイン]風見空:「……まあ、そんなに怖くはないですね、気分的には」
[サブ]ReGM:ちなみに探索はボールゲットだったので
[サブ]ReGM:もう探索無意味です
[メイン]ノア・リーリエ:「空蝉でもあるの?」
[メイン]ノア・リーリエ:「それならいいけど……そうじゃないなら怖くないってのは正直ちょっと危ないわよ」
[雑談]ReGM:結局全てのエリアを攻略されてしまった
[雑談]ReGM:ありがとう世界……
[メイン]ノア・リーリエ:「怖いって気持ちは人間が根源的に持つもの。無くしたら駄目なものなんだから」
[メイン]筒壬住吉:「入らなきゃいいだけか、 まぁ手はいくらでもある、が」
[メイン]風見空:「空想術士の最大の敵は罠ですよ? 対策無しなわけがないってことです」 立ってる位置を ちょっと高くして
[メイン]空天:「まあ、自信があるならやらせるのも手だ。失敗しても、死ぬわけじゃない」
[サブ]ReGM:あ、休憩はロールありでもなしでもどっちでもいいよ!
[メイン]風見空:砂に触れないよう 砂場に足を踏み入れる …………何も起こらない
[サブ]ノア・リーリエ:とりあえず振ってから考えるでもいい気がするわね
[サブ]ReGM:どうぞ
[メイン]空天:「万が一死にそうになったら、吹き飛ばしてでも止めるさ」
[サブ]ReGM:ノアからね。最速12かよ
[メイン]ノア・リーリエ:「頼もしいことで、助かるわ」
[メイン]風見空:そのままバネ馬に近づいて ボールを取り外し すたすたと戻ってきた
[サブ]ノア・リーリエ:qkt
DiceBot :休憩表(66[6,6]) → [超回復]とてもよく休めた。あなたの【HP】と【MP】を2D回復し、【LP】を1回復する。

[メイン]ReGM:バネ馬は寂しそうだ……
[メイン]空天:刀を鞘に入れたまま、構える。
[サブ]ノア・リーリエ:全部!満タン!
[メイン]空天:「よし、お疲れ様」
[メイン]ノア・リーリエ:「ふー、なんとかなったなんとかなった」
[サブ]風見空:qkt HP関係きませんように!
DiceBot :休憩表(24[2,4]) → [心配性]何かが気になってとても休めない。

[サブ]筒壬住吉:もしかして:み
[サブ]風見空:あっはい MLMPしても満タン 終わり
[サブ]空天:qkt
DiceBot :休憩表(53[5,3]) → [話せば長くなるが]誰かに身の上話をする。相手からの好意が1上昇する。

[メイン]風見空:「……あー、緊張した」 汗が一気に吹き出る
[サブ]空天:choice[ノア,空,住吉]
DiceBot : (CHOICE[ノア,空,住吉]) → 空

[サブ]ReGM:あ、空。休憩中にLP減少する場合LPの代わりにFP増やしてもいいよ
[サブ]筒壬住吉:qkt 子供らしいナイスな休憩を頼む
DiceBot :休憩表(34[3,4]) → [気遣い]誰かがあなたに毛布をかけてくれた。相手への好意が1上昇し、あなたの【HP】が1D回復する。

[メイン]ノア・リーリエ:「よしよし、お疲れ様」空なでなで
[サブ]ReGM:優しい世界
[サブ]風見空:あ、印象好意パスしとくね >空天
[メイン]ノア・リーリエ:「それじゃ、見つけてた休憩所で休憩しましょっか?」
[サブ]空天:貰っとこう
[サブ]ノア・リーリエ:私もパスー
[サブ]ノア・リーリエ:>空天に
[サブ]筒壬住吉:CHOICE[ノア,空,空天]
DiceBot : (CHOICE[ノア,空,空天]) → 空

[メイン]風見空:「……ですね。ちょっと落ち着きたいです」
[サブ]筒壬住吉:印象好意を空天として
[サブ]筒壬住吉:空が毛布を……?
[メイン]空天:「おそらく、あの向こう側では何かしらやるだろうしな。ひとまず休憩して、万全の調子で向かおう」
[メイン]ReGM:では貴方達は休憩所へ向かった。
[サブ]風見空:私大人気
[サブ]ノア・リーリエ:空が毛布に……?
[メイン]空天:「……こればっかりはどうしようもないが」 短い足を忙しなく動かしつつ
[メイン]ReGM:屋根のついた休憩所。ベンチと自販機もあった。
[サブ]風見空:私自身が毛布になることだ……?
[メイン]ReGM:罠もなさそうだしここで落ち着いて休憩することができそうだ。
[サブ]筒壬住吉:空おねえちゃんがだっこしてくれるときいて
[メイン]空天:「体力は変わらないはずなんだが、一歩一歩がなぁ」 ベンチにぽてんと座る。
[サブ]筒壬住吉:いや、この場合空おねえちゃんを抱きかかえる……?
[サブ]風見空:何? 横抱きして欲しいの?
[メイン]ノア・リーリエ:「今の状態に慣れてるとーってのかしらね」
[メイン]筒壬住吉:「あー……ったく いつも以上に疲れてる気がするんだなこれが」
[メイン]ノア・リーリエ:「私はそこまで変わんないからなー」ぽすんとベンチに腰掛ける
[サブ]筒壬住吉:俺がお前を抱えるってんだよぉ
[メイン]空天:「風景の差も多少は影響してるかもしれない。が、そこまで大した差じゃないからどうとでもなる」
[サブ]風見空:私自身が本当に毛布になってしまう
[メイン]風見空:「(先輩たちちゃんと元に戻るのかなあ?)」
[雑談]風見空:戦闘中にFP増えない?
[メイン]空天:「懸念事項はまたあのバネ馬もどきがちょっかいを出してくる可能性だけど……」
[雑談]ReGM:増えない
[メイン]ノア・リーリエ:「ふぁぁ、私もちょっと気を張ってたら疲れちゃったし」
[雑談]ReGM:増やしたいなら好きなだけ増やしてもいい
[メイン]ノア・リーリエ:「まぁ、大丈夫じゃない?あくまで主張としては子供の遊び場ってことだし」
[メイン]空天:「そうだな。放置しない限りは安心だろう」
[メイン]ノア・リーリエ:「それを破らない限り何か手を出してくるとは思いづらいしね」ベンチの上で丸くなって
[雑談]風見空:なるほど
[メイン]筒壬住吉:「遊んでたまるか、あんな危険遊具のオンパレードでよ」
[メイン]ノア・リーリエ:「出るときになったら起こしてにぇ……ふぁぁ」( ˘ω˘)スヤァ
[メイン]空天:「探索は任せっきりだったからな。しばらくは休んでおいてくれ」
[メイン]空天:ノアにそう言いつつ、軽く伸びをする。
[メイン]風見空:「……よく寝れるなあ」
[メイン]空天:「何もしなかった分、戦闘ではそこそこ役に立つつもりだ。特に前線維持に関しては」
[メイン]筒壬住吉:「しっかしまぁ 向こうの目的がさっぱりわからんし……」
[メイン]風見空:「幽霊相手に怖がってたのが大違いです、本当」
[メイン]筒壬住吉:「ここまで欠片も人の姿を見てないってなると……やっぱあの壁の先か」
[メイン]空天:「メリハリがしっかりしてるんだろう。意図的なのかは分からないが、意識の切り替えを身に着けている、と」
[メイン]空天:「まあ、でしょうね。見回った限りでは行方不明者も見当たりませんし」
[メイン]空天:「……ともあれ、思った以上に厄介な異界だ。とっとと潰さないと、子供が安心して遊べないな」
[メイン]風見空:「問題はあれをどう超えるかですが。……メリハリかあ」
[メイン]空天:「その辺、愛海に似てなくも……っと」
[メイン]風見空:「ほむ」
[メイン]空天:「あまり年頃の女性を比較するのも失礼か」
[メイン]空天:そう言うと、自販機で買ったジュースに口をつける。
[メイン]筒壬住吉:「ま、ヒントは揃ってるようなもんだしどうとでもなるだろ、多分」
[メイン]空天:「ですね。空さんも先輩も、しばらく休んどいてください。ちょっと見回りだけしておきます」
[メイン]空天:ジュースをちびちび飲みながら立ち上がると、休憩所付近を歩き始める。
[メイン]空天:「というか、暇なので散歩に」
[メイン]空天:そんな感じでふらふら歩いて、離れていく。
[メイン]筒壬住吉:「怪我すんなよ」
[メイン]空天:「子供じゃあるまいし……ああ、今は子供か」
[雑談]筒壬住吉:この姿でフレとかエックスにあったらどんな顔するんだろう
[雑談]ReGM:写真撮る
[雑談]筒壬住吉:知ってた
[雑談]筒壬住吉:しかしこの立ち絵にしてるとだ
[雑談]筒壬住吉:ナンパしそうだなこいつって顔をしている
[雑談]筒壬住吉:(地元じゃ有名なマセガキ この親にしてこの子ありって顔をしている)
[雑談]風見空:火狐が固まりおった
[雑談]ReGM:おかえりー
[雑談]空天:おかえりー
[雑談]ReGM:このパーティの凄い所は
[メイン]風見空:「……まー、微妙になんか落ち着かないんですけどね……」
[雑談]ReGM:プロテクもヒールもないところ
[メイン]筒壬住吉:「そりゃまたなんでだ?」
[雑談]空天:ギアスはあるし……
[雑談]ReGM:殺るか殺られるかな所ありませんか
[雑談]ノア・リーリエ:必殺技は神域守護結界です
[雑談]ReGM:ギアスあったな強いな
[雑談]ReGM:それは使い切りの
[雑談]ノア・リーリエ:宝物庫合わせるとなんと
[メイン]風見空:「理由が分かればいいんですがねー……理由なくぞわぞわする感じというか」
[雑談]ノア・リーリエ:51点カットします
[雑談]ノア・リーリエ:(使い切りの
[雑談]ReGM:そう考えると追放合わせると
[雑談]ReGM:このパーティの防御札なかなかだな……
[サブ]ReGM:休憩終わったら教えてくださいね!
[雑談]風見空:リア不だったりしなければ避けてやる……!
[メイン]風見空:「まあ、偶にあることといえばあることです、はい」
[サブ]ノア・リーリエ:( ˘ω˘)スヤァ
[サブ]ノア・リーリエ:私は後は起こされるだけ
[サブ]風見空:何か抱っこされるとかなければ適当になんかして終わる
[メイン]筒壬住吉:「なんか悩み事でもあんのか? 聞くだけ聞いてやるが」
[雑談]筒壬住吉:白兵はカウンターするし射撃はショットダウンします
[メイン]風見空:「強いて言うなら、三日月さんが何やってるか気になるくらい、ですかねー 本当に強いて言うならですけど」
[雑談]空天:っていうのがあるから空天でいいやって
[メイン]風見空:そういえば自販機があったなあと お茶を二本買って 片方を住吉に渡す
[メイン]筒壬住吉:「お、わりいな ……三日月が気になるって?」
[メイン]筒壬住吉:「アイツのことだからまぁ授業とか出てねぇならその辺りぶらついてんだろ、猫で」
[メイン]風見空:「いやそういうことじゃなく。……まあ、無茶してなければいいんですけど、本当」
[メイン]筒壬住吉:「まぁ、大丈夫だろ しかしあれだな」
[サブ]ReGM:休憩ロールは最長25分まででお願いします。
[メイン]筒壬住吉:「お前と三日月そんなに仲良かったっけ?」
[雑談]筒壬住吉:住吉は2人が野性解放したことはしりませんしキマシ塔なんて知らないです。
[メイン]風見空:「まあちょっと色々ありまして」
[雑談]風見空:特に打ち明けるほどじゃないので色々で済ませます
[メイン]風見空:ごっきゅごっきゅとお茶を飲む そういえばこのお茶安全かどうか保証なかったな まあいっか
[メイン]風見空:「……ま、そういうわけで……そろそろ行きます?」
[メイン]筒壬住吉:「そうか、まぁ 仲良くな……」
[メイン]筒壬住吉:「あーそうだな 空天は?」
[雑談]空天:[n-
[メイン]風見空:「……まあ、近くにいるんじゃないです?」 ゆさゆさとノアの体をゆすって
[メイン]ノア・リーリエ:「……にゃ?」寝ぼけているのかみよーんと空の首に手を回して
[メイン]ノア・リーリエ:抱きつくように起き上がる
[メイン]風見空:「みゃっ!?」 この反応は予想外
[雑談]空天:NANKAHUTYOU
[雑談]空天:ああ単なるnumだった
[雑談]ReGM:良かった
[メイン]ノア・リーリエ:「……おはよ?」目をこすりながら、ふぁぁーと伸びをする
[サブ]ReGM:クライマックスいってもよさげ?
[メイン]ノア・リーリエ:「んよっし、いこっか」
[メイン]筒壬住吉:「んじゃ呼んだら行くとすっか」 立ち上がる
[メイン]風見空:「あー……おはようございます、はい」
[サブ]ノア・リーリエ:私はオッケー
[サブ]筒壬住吉:OK
[サブ]風見空:おっけ
[メイン]空天:進行方向で手を振っている。
[メイン]風見空:「……行きましょうか」
[雑談]ReGM:あ、戦闘時にFPそのままで姿戻したいよって人は戻ってもいいよ。そういう質問するから
[サブ]空天:OKOK
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM:クライマックス
[メイン]ReGM:EX・墓地2
[雑談]ReGM:勢いあまってボール使う描写忘れるおにいさん
[雑談]風見空:バッティングぅ……ですかねぇ……
[メイン]ReGM:貴方達は手に入れたボールとバットを用いて、色々と試行錯誤、あるいは一発で気付いたのか
[メイン]ReGM:バッティングで壁を破壊した。壁は割れる。これにより先へ進むことが可能になったが……。
[雑談]風見空:GM 折角なのでクライマックス開幕でFP10増やしていいですか
[雑談]風見空:ってここ雑談じゃねえか
[メイン]ReGM:本当にこれで良かったのか?間違ってはないが、なんだこの解決方法は、まるで子供が思いついたような荒唐無稽な発想。
[雑談]ReGM:いいよ
[雑談]風見空:わぁい
[雑談]ノア・リーリエ:それ私もやったほうがいい系~~~??
[雑談]ノア・リーリエ:でもあんまり変わんないんだよなぁ見た目……
[メイン]ReGM:そして貴方達は先へ進むと、そこには墓地が広がっていた。
[メイン]ReGM:幽霊たちのいた墓地とは違い、幽霊もいない。日は明るい。そんな墓地
[雑談]風見空:まあ私もそんなに変わらない
[メイン]ReGM:(RPどうぞ)
[雑談]筒壬住吉:めんどくせぇからこのままでいよう
[メイン]空天:「人がいる方向に打つのはあんまりなぁ……」などと言いつつ
[雑談]筒壬住吉:(建前)
[メイン]ノア・リーリエ:「ま、壁を壊すにはそれしかなさそうだったしね」
[メイン]筒壬住吉:「ま、単純でよかったろう……ってまた墓地か?」
[メイン]風見空:「まー、結果オーライってことで……墓場ですねえ」
[サブ]風見空:ボス出てきたら変異しよう……
[メイン]ノア・リーリエ:「でもさっきみたいに、その……ゆーれい?……もいないし」
[メイン]空天:す、と息を吸う。
[メイン]空天:「来ーたぞー、あーそびーましょーっ、っと」
[メイン]心の楔:すぅ……と現れる
[メイン]空天:少し張った声で、墓場全体に呼びかけてみる。
[メイン]空天:「ああ、出た出た」
[メイン]心の楔:「やあやあ、遊んでくれるんだ。うれしいな」
[メイン]心の楔:「なにしてあそぶ?なにしてあそぶ?ねえねえ、みんなもこどもになろうよ!!」
[メイン]心の楔:「こどもになったら、楽しいよ!」 子供になってない2人にも呼びかける
[メイン]ノア・リーリエ:「私はいつだって、心は子供ですから」涼しい顔でひらひらと手を振る
[メイン]空天:「遊ぶ前に1つ質問したいんだが」
[メイン]心の楔:「なーに?」
[メイン]風見空:ぞわり 背筋を何かが駆ける 痛みと一緒に駆け抜けていく
[メイン]空天:「——君の名前は?」
[雑談]ReGM:DVD発売記念
[メイン]心の楔:「さあ、忘れちゃった!」
[メイン]空天:「うーん、そうか。そうなると……」
[メイン]風見空:ほんの少しだけ 身長が縮んで 結果 こうなる
[メイン]心の楔:「こどもなんだから、どわすれすることもあるよね!」
[メイン]風見空:「…………わぁ」
[雑談]ノア・リーリエ:空はこれ以上縮んでどうするんだ(
[メイン]空天:「もう一個の可能性は……あんまり考えなくていいのか? どうだろうな」
[メイン]筒壬住吉:「悪いが子供じみた遊びはとっくに卒業したんだな、これが」
[雑談]風見空:130弱から120強になるくらいだよ
[雑談]筒壬住吉:手のひらサイズになる
[メイン]ノア・リーリエ:「その特徴はどっちかというとおじいちゃんっぽいけどね」
[メイン]ノア・リーリエ:「子供ってのは、案外細かいところまで結構覚えてるものよ?」
[メイン]空天:「外れてる可能性の方が高いんだけど、予測していいかな」と味方に向けて
[メイン]風見空:「……あー、言うだけならただですし言ってみてもいいかと」
[メイン]筒壬住吉:「構わん、やれ」
[メイン]ノア・リーリエ:「どうぞどうぞ、名探偵さん」
[メイン]ノア・リーリエ:楽しそうに推理を聞く構え
[メイン]空天:「この異界に行方不明者が入ったんじゃなくて」
[メイン]空天:「行方不明者が、この異界を作った……というか、核になったか。したのかなぁ、と」
[メイン]風見空:「……あー、成程?」
[サブ]ReGM:あ、隊列どうぞ
[サブ]ReGM:前衛:心の壁  中衛:心の楔
[サブ]風見空:堂々の中衛……中衛?
[サブ]筒壬住吉:前衛で
[メイン]空天:「まあ、どっちでもあまり変わらないんだけど。でも、その可能性を踏まえると」
[サブ]ノア・リーリエ:中衛ー
[メイン]空天:「俺のやり方は少し変わるんだ。そうしていいか?」
[サブ]空天:前衛
[メイン]筒壬住吉:「順番が逆、と」
[サブ]ReGM:空天ひらめきルールに基づいてLP1点あげる。初卓だからサービス。
[メイン]筒壬住吉:「いいぜ、お前に任せる空天」
[メイン]ノア・リーリエ:「面白そうになってきたじゃない」
[メイン]風見空:「特に私から出来るのはないので 任せます」
[サブ]ReGM:ただし少し事実が異なる。
[メイン]ノア・リーリエ:「ええ、どうぞ。存分に物語を結実させてちょうだい」
[メイン]空天:「ありがとうございます。これで単に、行方不明者さんが囚われ人だったらどうぞ笑ってください」
[メイン]空天:刀をするりと抜き、先程よりも大きな声で目の前の何者かに呼びかける。
[メイン]風見空:「その時はその時でいいのでは?」
[メイン]空天:「これでも妹を持つ身だ。お兄ちゃんが、遊んでやるよ!」
[メイン]空天:「遊びの内容は、ちゃんばらごっこだ!」
[メイン]心の楔:「わーい!やろうやろう!!」
[雑談]ノア・リーリエ:お兄ちゃんばら
[サブ]空天:幾つか推定はあるんだがちょっと外したか
[メイン]風見空:「わー、仲間に入れてください」 しゃきーん
[メイン]ノア・リーリエ:「物騒ねこの人達は!?」
[サブ]空天:推定2が『この公園が行方不明者の思い出の場所で、それゆえに忘れていたのを囚われた』で
[サブ]空天:まあどっちでも変わらないんだけど。みたいな。
[メイン]風見空:ちっちゃくなってもやることは変わらない やってることも変わらない
[メイン]空天:「あいにく、俺の妹は活発でね。女の子らしい遊びにはあんまり縁が無かったんだ」
[メイン]空天:ノアにそう言いつつ
[メイン]ノア・リーリエ:「男勝りないい子なのね」
[メイン]空天:「或いは、『忘れられた異界』……まあ、どっちでも変わらない。遊びに付き合って、以来を終わらせればいい」
[メイン]風見空:「つまりいつもどおりですね」
[サブ]ReGM:はい。では
[メイン]ノア・リーリエ:「素敵よ、いつも遊んであげるお兄ちゃんって」
[メイン]筒壬住吉:「なるほど、な」 よくもまぁこんな細い腕でこの装備を取り回せるもんだ 不思議に思う
[サブ]ReGM:セットアップ
[サブ]ReGM:全員どうぞ
[メイン]空天:「……ああ、愛海はいい子なんだよ。ただ、愛海はちょっとこう、兄ながらどうかと思うところがあってね」
[メイン]ノア・リーリエ:「よぅし、それじゃ、物語を終わらせるとしましょうか。手伝うわ」
[サブ]ノア・リーリエ:私から?
[サブ]筒壬住吉:とりあえず識別あるなら待ち
[メイン]空天:「『やるなら、勝つ。勝負は絶対勝つ』が座右の銘なんだ。行こう、愛海」
[サブ]ReGM:どうぞどうぞ
[メイン]空天:刀が、ばちりと雷を放つ。
[サブ]ノア・リーリエ:識別は空天が持ってるカラー
[サブ]ノア・リーリエ:フェザステ
[メイン]筒壬住吉:(誰だ?愛海って)
[メイン]空天:「俺と、愛海は——まあ、子供の姿だとしても、結構強いから。怪我しないようにな?」
[サブ]風見空:いつもの高速付与魔道強化
[サブ]風見空:5d
DiceBot : (5D6) → 16[3,5,4,2,2] → 16

[雑談]筒壬住吉:刀の銘が愛海とはこれ如何に
[雑談]ノア・リーリエ:妹属性の刀だし
[メイン]空天:ふぉん、ふぉんと奇妙な音を鳴らしつつ、刀が雷光に導かれるようにその軌道を揺らす。
[雑談]ノア・リーリエ:武器に妹と名付けて連れ歩く、人呼んで妹連れキチガイ
[雑談]ノア・リーリエ:キャラペ名これだからね(
[雑談]筒壬住吉:知ってるがわけがわからん>妹属性の剣
[メイン]心の楔:「わーい!やばいやばい!!」
[メイン]空天:魔力による刀身操作。空天の得意魔術であり、この小身で刀を操る術理である。
[サブ]ReGM:次空天!
[サブ]空天:ああいや
[サブ]空天:一体しか抜けないから、可能なら1体やってくれない?>ノア
[サブ]ノア・リーリエ:あ、ホント?
[サブ]空天:俺、博士はないからな。
[サブ]ノア・リーリエ:思考力入ってるのはあっちか
[サブ]ノア・リーリエ:なるほどね
[サブ]ノア・リーリエ:(そういうことか
[サブ]ノア・リーリエ:空天他にセットアップ択ある?
[メイン]風見空:「……うわあ、体に違和感あるのに普通に使えるの逆に違和感」 あんまり体型が変わってないから致し方ない
[メイン]心の壁:天空より現れる
[サブ]空天:ゼピュロス
[メイン]心の壁:ズドンッ。着地。
[サブ]ノア・リーリエ:えーとGM
[メイン]風見空:刃に竜紋が走り 白銀の輝きを見せる
[サブ]ReGM:いいよ(セットアップの変更だろうなと推測)
[サブ]ノア・リーリエ:ちょっとデータ勘違いしてたんで、太陽を睨む目をのぞき窓に取り替えて
[メイン]空天:「まあ、風見さんは空想術だからイメージが優先されるんじゃないかなあ」
[サブ]ReGM:なるほど
[サブ]ノア・リーリエ:高速思考しておいていい?完全に識別任せるつもりだった
[サブ]ノア・リーリエ:博士じゃないの見落としてた
[サブ]ReGM:まあいいよ
[サブ]ノア・リーリエ:ありがと
[サブ]ノア・リーリエ:ってわけで高速思考
[サブ]ノア・リーリエ:対象心の楔と心の壁
[サブ]ノア・リーリエ:3D+8
DiceBot : (3D6+8) → 8[4,1,3]+8 → 16

[サブ]ノア・リーリエ:信仰
[サブ]ノア・リーリエ:3D+8
DiceBot : (3D6+8) → 8[2,2,4]+8 → 16

[サブ]ノア・リーリエ:行動支援ください!
[メイン]風見空:「まあ多分、外見だけしか変わってないってのもあるのかなあって気はします」
[メイン]空天:「かもな」
[メイン]風見空:「どっちにしろ、これならいつもどおりいけそうです」
[サブ]空天:持ってない
[サブ]風見空:ぽいしょ
[サブ]ノア・リーリエ:さんくす!
[サブ]ノア・リーリエ:19で確定
[データ]ReGM: 
[メイン]ノア・リーリエ:「ま、私はいつもどおりっと」指を指を絡み合わせて覗き窓をつくり
[データ]ReGM:■心の壁 種族:怪異 レベル: 属性:無
【HP】410 【MP】323 【LP】7 【信仰】2
行動力:5
・メジャー
[バッシュ](命中・単体・射程:武器・ダメージに+20)【再動】
[リバウンドバッシュ](バッシュの対象を2体・シナリオ1回)
・マイナー
[空間歪曲](命中+1d、射程+1・1回まで)
・ムーブ
[オーヴァードライブ](LP1信仰1消費し、もう1度メインプロセス・シナリオ1回まで)
・DR前
[カバー・カーニバル1](射程0~1・対象にカバーを行う。[行動完了]にはならない・シナリオ999回まで)
・DR後
[カバー・カーニバル2](射程0~1・対象にカバーを行う。[行動完了]にはならない・シナリオ999回まで)

●解説
異界の核。"公園の怪異"遊具を求める。楽しい時間を決して逃がしはしない。
辛いことには壁を作る。悲しみは捨ておく。

[データ]ReGM: 
[データ]ReGM: 
[データ]ReGM:■心の楔 種族:怪異 レベル:13 属性:無
【HP】325 【MP】250 【LP】6 【FP】95【信仰】3
行動力:3
・セットアップ
[テレパシー](コスト8・範囲(選択)・0~1・行動値+2)【増幅】
・メジャー
[子供の時代](魔法判定・0~4・範囲(選択)・<水>属性・対象に+4dダメージ)【再動】
・ムーブ
[子供の時間](メインプロセス終了時。【魔法判定・0~4・単体・<無>属性】のダメージを対象に与える・人生で1回)

消失したスキル
[未来視][瞬間移動][ヴォイド・フリーズ][二重起動][多段術式]
[物理魔法論][エクスカリバーSL6]

●解説
総合学園3年"藤堂聖菜"。人間体は白い髪のショートカットの女。
子供達の遊びの夢が噂になって生まれた"遊具の怪異"。
"遊具の怪異"は知らぬまま還るべき場所に戻された。

[サブ]ReGM:張りました
[メイン]ノア・リーリエ:「そーれ、おみとおし、っと」心を見透かすように壁と楔を見通す
[サブ]筒壬住吉:先に心の壁をなんとかしろよと
[サブ]風見空:カバーカーニバルがやばい
[メイン]空天:ひゅん、ひゅんと舞うように刀を振るい続ける。
[サブ]ReGM:心の檻は自分にテレパシー
[メイン]空天:「どうだ、凄いだろう」
[サブ]ReGM:心の楔だよ
[サブ]空天:なるほどねぇ
[サブ]ReGM:心の檻ってなんだよ新キャラか
[サブ]空天:放心しそう
[雑談]空天:逆で、そもそも行方不明者が怪異なのね
[サブ]ReGM:この放心罠はそういう……!?
[雑談]空天:逆の逆みたいな感じだ
[雑談]ノア・リーリエ:まぁ誘われてーって漢字科
[雑談]ノア・リーリエ:感じ
[雑談]風見空:今考えてることの逆が正解だ でもそれは大きなミステイク みたいな
[サブ]空天:前衛にゼピュロス
[メイン]ノア・リーリエ:「ははぁ……これはまたややこしいことになってるわね」
[サブ]空天:行動値+5、次のダメージに+10
[メイン]ノア・リーリエ:「でも、空天先輩の言うとおりっぽいわよ?」かくかくしかじかと伝えて
[雑談]ReGM:心の壁「悲しいこと全部忘れて……公園を作ろう……!!遊具の怪異は強制参加で」心の楔「ちょ、ま」
[雑談]ReGM:大体こんな感じ!
[メイン]空天:「ああ、なるほど。いや、想像してたのとは少し違ったけど」
[雑談]空天:大変
[メイン]風見空:「やることは変わらない、でいいんですよね?」
[サブ]ReGM:イニシアチブどうぞ
[メイン]空天:「って感じだ。せいぜい笑おう」
[メイン]空天:ばちりばちりと雷がほとばしり、住吉と空天の周囲の空気に溶けていく。
[サブ]ノア・リーリエ:私のターン!
[サブ]ノア・リーリエ:マイナー複合術式
[メイン]心の楔:「さあ、あそぼう!」
[サブ]ノア・リーリエ:メジャーバインドボックス
[メイン]空天:「まずは鬼ごっこ——足が早いのはこっちだ!」
[サブ]ノア・リーリエ:対象心の壁
[メイン]心の楔:自分の内なる声が、遊びを急き立てる
[メイン]心の楔:「わぁーい!!」
[サブ]筒壬住吉:あ、先手必勝な
[サブ]ReGM:こいつ……!!
[サブ]ReGM:いいだろう
[サブ]ReGM:来い!
[サブ]ノア・リーリエ:LP1
[サブ]ノア・リーリエ:3D+10
DiceBot : (3D6+10) → 9[6,1,2]+10 → 19

[メイン]空天:見えない電雷が2人の反応を加速させ、動きの鋭さを補強する。
[サブ]ノア・リーリエ:せいっ
[サブ]心の壁:LP1
[サブ]心の壁:3d+5
DiceBot : (3D6+5) → 8[3,2,3]+5 → 13

[サブ]ノア・リーリエ:あ、LPじゃない性の直感
[メイン]空天:「頑張って、ほら、追いついてみせろ!」
[サブ]心の壁:いやらしい
[サブ]筒壬住吉:おい
[サブ]心の壁:確定
[サブ]ノア・リーリエ:生ね(取ったの忘れてた
[メイン]心の楔:「わ、わ」
[サブ]ノア・リーリエ:禍津日
[メイン]心の楔:「おいつけなぁい……!!!うわーん!!でも、負けないよーー!」
[サブ]ノア・リーリエ:14D+35+18
DiceBot : (14D6+35+18) → 43[1,2,1,1,6,3,6,4,2,4,2,6,2,3]+35+18 → 96

[サブ]ノア・リーリエ:うち18は最終ダメージ水闇複合
[サブ]ReGM:痛い
[サブ]ノア・リーリエ:ダメージ通れば恐怖束縛
[サブ]ReGM:これは……
[メイン]筒壬住吉:「やれやれだな、子供と遊ぶってのは……随分と久しぶりだな、これが」
[サブ]ReGM:壁が……壁しかできない……!?
[サブ]ReGM:空どうぞ
[サブ]風見空:壁だからまあそりゃあ
[サブ]風見空:動かないマイナー物理魔法論メジャーディメンション・ダウナー 対象楔と壁
[サブ]風見空:判定に魔道諸
[メイン]ノア・リーリエ:「たまにはいいんじゃない?童心に帰るのも」
[サブ]ReGM:かもん
[メイン]ノア・リーリエ:「さぁて、それじゃ……」
[サブ]風見空:2d+12+3+3+1d+1d
DiceBot : (2D6+12+3+3+1D6+1D6) → 7[6,1]+12+3+3+2[2]+5[5] → 32

[サブ]風見空:惜しい 確定
[サブ]心の楔:2d+5
DiceBot : (2D6+5) → 5[2,3]+5 → 10

[サブ]心の壁:2d+5
DiceBot : (2D6+5) → 10[5,5]+5 → 15

[サブ]心の壁:カバーカーニバル
[メイン]ノア・リーリエ:「鬼ごっこの邪魔はさせないわよ」ぞるっと触手が足元から壁に向かって伸び
[メイン]空天:「ほら、もうちょっと!」
[雑談]ReGM:触手×ぬりかべ
[メイン]ノア・リーリエ:縛り付け、幼心に根源的な恐怖を植え付ける
[雑談]ReGM:新しすぎるよぉ……
[雑談]ノア・リーリエ:誰得
[サブ]風見空:21D+166+16+40 折角なのでオバロ 最終ダメージ+40
DiceBot : (21D6+166+16+40) → 69[5,2,6,1,6,3,1,4,5,6,4,1,4,6,1,2,1,3,3,4,1]+166+16+40 → 291

[雑談]空天:恐怖植え付けちゃってるよ
[雑談]ノア・リーリエ:壁にだからセーフ
[サブ]ReGM:壁、砕
[サブ]ReGM:戦闘不能です
[サブ]風見空:儚い壁だった……
[メイン]心の壁:「っ、ぅっ……!!」
[雑談]筒壬住吉:壁……
[サブ]空天:俺は待機
[メイン]ノア・リーリエ:「辛いこと、全部に壁をつくるつもりなら」この経験もまた辛いこと、きっとまた蓋をするのだろう。だけれど……
[サブ]ReGM:異界の核が消滅したことにより任意の宣言でFPを0にすることができます。
[メイン]ノア・リーリエ:「空ちゃん、やっちゃって!」
[サブ]ReGM:心の楔はできません(その発想がない)
[メイン]風見空:「おっけー!」 刃を構える 少しだけ退いて……突撃!
[サブ]ReGM:筒壬どうぞ
[サブ]筒壬住吉:マイナー心眼 メジャー礼装ホークアイ崩天撃
[サブ]筒壬住吉:判定前に一点集中
[メイン]風見空:何も要らない 今回は愚直でいい ただまっすぐに
[サブ]ReGM:童心に帰って童心の技を……!!
[雑談]空天:これさぁ
[雑談]空天:クリティカル回避とかされると、FPめがっさ増えるのでは(気づき)
[メイン]風見空:ふさぎこんだ壁を 一刀両断に 叩き斬る
[メイン]空天:「うわぁ」
[雑談]風見空:そうか判定失敗……!
[雑談]ReGM:あ、クライマックスでは自分から増やす宣言しない限りFP増えない!
[雑談]ノア・リーリエ:うむ
[雑談]空天:なるほど
[サブ]筒壬住吉:2D+3D+3D+21 こうだな 先手必勝効果で6が1個出ればクリティカル
DiceBot : (2D6+3D6+3D6+21) → 9[5,4]+8[4,3,1]+12[6,5,1]+21 → 50

[雑談]ノア・リーリエ:いやまぁしても面白そうだけど(小声
[サブ]筒壬住吉:出た。
[雑談]空天:面白いと思う
[雑談]ReGM:じゃあ増えることにしようか
[雑談]ReGM:互いに
[メイン]ノア・リーリエ:「壁をつくるのもいいけど、それだけじゃ始まらない」
[雑談]空天:互いにならいいや
[雑談]ReGM:じゃあそっちだけ
[雑談]空天:よしそれで
[メイン]ノア・リーリエ:「皆で支え合ってこその仲間、違うかしら?」くすっと笑って、空にサムズアップ
[雑談]筒壬住吉:ぐおおMP消費が激しい
[サブ]心の楔:かわせないよ!!!!!!!
[サブ]心の楔:オラァ!!
[サブ]心の楔:2d
DiceBot : (2D6) → 7[2,5] → 7

[雑談]筒壬住吉:礼装崩天撃ホークアイは効く
[サブ]心の楔:確定
[メイン]空天:「綺麗に〆てるけど、子どものエアガンに実銃持ち込んでるようなえげつなさだな」
[メイン]心の楔:「かべって」
[メイン]心の楔:「なんだったんだろうね!!!!!!!!!!!!」
[サブ]筒壬住吉:ダメージはっと
[メイン]空天:「そんなものはな……」
[メイン]風見空:「届いてくれるか怪しいですけどね」 剣を片手に 親指を立てて返す
[メイン]空天:「遊んでたらすぐに消えるってことさ!!!!!!!」
[メイン]空天:「壁はーー! 取り払おうーー!! みたいなー!!」
[メイン]ReGM:壁は空の大技を防いだとの効果もあるが、異界の核を消したという事実も今はある。
[サブ]筒壬住吉:2D+4D+78+4+50 こうだな。 物防無視
DiceBot : (2D6+4D6+78+4+50) → 4[2,2]+10[2,4,1,3]+78+4+50 → 146

[メイン]ReGM:異界は砕け初めていく。しかし、戦闘は終わってはいない。心の楔はまだ戦う意志を見せていた
[メイン]筒壬住吉:「遊ぶのに壁なんざいらねぇってことだろ!」
[サブ]ReGM:にゃあーー!
[メイン]風見空:「というわけで、私じゃ力不足なので、どうぞ届けに行ってください」
[サブ]ReGM:次楔いきまーす
[メイン]筒壬住吉:「ついでだ喰らっとけ!」 両手を前に構えて捉える
[サブ]ReGM:子供の時間子供の時代 対象前衛
[メイン]筒壬住吉:「お前のハートを打ち抜くぞってなぁ!」 轟音と共に一矢が放たれる!
[サブ]ReGM:判定前何かありますか?
[メイン]ノア・リーリエ:「うわぁ……」
[サブ]筒壬住吉:採魂
[メイン]心の楔:「ぎゃ!?」
[サブ]空天:俺は特になし
[メイン]ノア・リーリエ:「住吉先輩そういうキャラだっけ?子供の頃そんなキャラだったの……?」
[メイン]空天:「あれも強烈。でも、まあ……」
[サブ]風見空:便利なスキルは持ってない
[サブ]筒壬住吉:あ
[メイン]心の楔:「い、いたいよー!!でも、たのしいよぉっ!」 一矢によって、涙声になるがそれでも次の瞬間楽しさを取り戻していた
[メイン]空天:「反撃のチャンスだ。一発入れられたんだから、一発入れに来い」
[メイン]風見空:「……うーん、調子がちょっと狂うなあ」
[メイン]風見空:「まあいっか」
[サブ]筒壬住吉:ゼビュロス入れ忘れてたらから156だわ>ダメージ
[メイン]空天:「やったらやり返す、それがちゃんばら遊びだ!」
[サブ]空天:忘れがちゼピュロス
[サブ]筒壬住吉:で、採魂 DR前に神器開放
[サブ]ReGM:ほい
[サブ]筒壬住吉:3D+78+30 固定30 LPを1点もらう
DiceBot : (3D6+78+30) → 9[4,3,2]+78+30 → 117

[サブ]ReGM:超痛くねえ!?
[サブ]ReGM:ではこっちの手番
[サブ]空天:カモンカモン
[サブ]ReGM:追放などもない?
[サブ]空天:その辺は任せる
[サブ]ノア・リーリエ:まぁしなくていいんじゃない?
[サブ]ReGM:良いならそれで良い
[メイン]筒壬住吉:「ケンカの基本はやられる前にやれ、だがな!」 相手が構えた瞬間にすかさず一発かましとく
[サブ]風見空:まあしないでいいなら
[メイン]空天:「喧嘩は遊びじゃないのでは……」
[サブ]心の楔:2d+12 魔法判定
DiceBot : (2D6+12) → 11[6,5]+12 → 23

[サブ]空天:対象は?
[サブ]心の楔:確定
[サブ]心の楔:前衛
[メイン]ノア・リーリエ:「大人げない……」
[サブ]空天:あ、言ってたわ
[メイン]風見空:「ほら、私たち子供ですし」
[サブ]ノア・リーリエ:いいで目してるなぁ!
[サブ]空天:んー、とりあえずギアスかな
[サブ]空天:4d
DiceBot : (4D6) → 16[4,4,3,5] → 16

[メイン]ノア・リーリエ:「それは免罪符ではなくない!?」
[サブ]空天:16減少
[サブ]ReGM:はーい
[メイン]ノア・リーリエ:「ま、いいけど。こういうのも子供の遊びらしいとは思うし」
[サブ]心の楔:2d+4d+90-16
DiceBot : (2D6+4D6+90-16) → 3[1,2]+16[5,5,3,3]+90-16 → 93

[メイン]風見空:「子供げって言葉がないのが悪いです」
[サブ]心の楔:微妙になってしまった
[メイン]空天:「泣かない程度に、な。笑えればいい」
[サブ]ノア・リーリエ:いいダメージしてるなぁ
[メイン]心の楔:「ぎゃふん!」 筒壬の攻撃にぎゃふんと言わされて
[サブ]空天:あ、えーと。
[サブ]ノア・リーリエ:でも住吉水属性だから
[サブ]空天:住吉がまだリアクションしてない
[サブ]ノア・リーリエ:魔防二倍じゃない?
[サブ]筒壬住吉:2D+3
DiceBot : (2D6+3) → 6[3,3]+3 → 9

[サブ]ReGM:ほんとだ
[サブ]筒壬住吉:水?
[サブ]ノア・リーリエ:ギアスって自動命中だしディフェンダーくらいでは?
[サブ]空天:93-10-6-4だから
[サブ]空天:ギアスで自動命中するのは自分だけだ、その辺がエンブレイスと違うところ
[サブ]空天:73ダメージ、22残り
[サブ]ノア・リーリエ:あ、そうなんだ
[サブ]ノア・リーリエ:ほえー
[サブ]ReGM:じゃあ子供の時間使うよ
[メイン]空天:「ほらほら! 頑張って返してみせろ!」
[サブ]空天:カモン。対象は
[サブ]ReGM:対象は空
[サブ]空天:よーし頑張れ
[サブ]ReGM:LP1
[サブ]空天:ヴォルテはあるから
[サブ]風見空:よーしこい
[サブ]心の楔:3d+12
DiceBot : (3D6+12) → 13[6,1,6]+12 → 25

[サブ]空天:wwwwwww
[サブ]心の楔:さあこいヴォルテ!!!!!
[サブ]空天:強い!
[サブ]風見空:6にヴォルテ頼める……?
[サブ]ノア・リーリエ:避けられないなら私がどうにかするよ
[サブ]空天:まず1枚めのヴォルテ
[雑談]筒壬住吉:C(118-93+16+10+2)
DiceBot : 計算結果 → 53

[サブ]空天:2d
DiceBot : (2D6) → 11[6,5] → 11

[サブ]ノア・リーリエ:が、だめっ!
[サブ]風見空:はい
[サブ]心の楔:確定
[サブ]空天:2枚めもあるから
[サブ]空天:まあファイトだ
[サブ]風見空:LP2 こういう時のためのLP
[メイン]心の楔:「がんばるー!!」
[メイン]心の楔:巨大な氷のつららが2つ、筒壬と空天の前方から迫る。
[サブ]風見空:2d+1d+2d+8+3
DiceBot : (2D6+1D6+2D6+8+3) → 7[3,4]+1[1]+5[4,1]+8+3 → 24

[サブ]風見空:信仰
[サブ]ノア・リーリエ:無理に避けなくとも大丈夫だけどまぁ
[サブ]風見空:5d+11
DiceBot : (5D6+11) → 22[5,5,1,6,5]+11 → 33

[サブ]風見空:こいーん(金貨
[サブ]ReGM:うわあああああ
[メイン]空天:「って、こっちも結構強烈だな!」
[サブ]ReGM:ふー
[サブ]ReGM:来い!空天!!!
[メイン]空天:刀を斜めに受け、威力を流しつつ弾き飛ばす。
[メイン]空天:が、流しきれなかった分吹き飛ばされ、ごろごろと転がっていく。
[メイン]空天:「うおーっ! めっちゃ痛い!!」
[メイン]風見空:「わー……痛烈」
[サブ]空天:了解
[メイン]心の楔:「子供の時にならったひっさつわざぁー!!」
[メイン]ノア・リーリエ:「空ちゃん、言ってる場合じゃないよっ!」
[メイン]心の楔:空に更なるつららの追撃が襲い掛かる。
[メイン]筒壬住吉:「ってぇなぁ! くそっ!」
[雑談]ノア・リーリエ:失敗したらFPあがるシステム。面白いけど
[雑談]ノア・リーリエ:間違いなく忘れる(忘れる
[メイン]風見空:「何の! こっちも必殺技ぁ!」
[メイン]心の楔:「だって、つよいもんわたし!!」
[サブ]空天:ただちょっと考えることがあって
[サブ]空天:それ次第
[メイン]ノア・リーリエ:「……にしても」
[サブ]ReGM:とは
[メイン]ノア・リーリエ:「子供の時に習った、か」
[サブ]ReGM:待ちます
[メイン]風見空:ぱきり、と 追撃の氷柱が 飛び散らせた水銀の刃で砕かれ 散っていく
[メイン]空天:「い、ったたた……いやぁ、受け太刀するにも凄いもんだな、これは……」
[サブ]空天:心の楔相手にちょっと話しかけるんで、それ次第
[メイン]風見空:飛び散った水銀はちゃんと操作して回収する 危ないからね
[メイン]空天:よろよろと立ち上がり、前衛まで戻ってくる。
[メイン]空天:「……さて、大体分かった」
[メイン]心の楔:「さあ、つぎはどうあそぶ!?どうあそぶ!?すごいすごーい!!」
[雑談]風見空:心の楔さん心にサーバルちゃんとか飼ってない?
[メイン]空天:「——聖菜!」 親しい妹に話しかけるように、声をかける。
[メイン]空天:「すごいもの、見たいか?」
[雑談]ReGM:子供は皆心にサーバル飼ってる
[雑談]風見空:つよい
[メイン]心の楔:「……!うん!!」
[メイン]空天:「ああ、でもこれはあまりにもすごすぎて、聖菜では受けられないかもなぁ、だとすると困ったなぁ」
[メイン]心の楔:「みたいみたい!!」
[雑談]筒壬住吉:イケメンにのみ許される凄い物見せてあげる
[メイン]心の楔:「え!?ひどいっ!でもみたいよーっ!!」
[メイン]空天:「どうしたものか。やっぱりやめようかな」
[メイン]空天:「そんなに言うなら……うーん、じゃあ、そうだな」
[メイン]空天:にや、と笑い。
[メイン]空天:「聖菜、俺と心を繋いでみな。そしたら、きっと凄いものを見せてやれるさ」
[サブ]空天:意味:次のラウンド、テレパシー使って☆
[雑談]ReGM:!?!?ソウルユニゾン!?!?
[サブ]空天:俺にテレパシーを使えば凄いものを見せてやろう
[雑談]ReGM:あ、テレパシーか
[雑談]空天:そういうこと
[雑談]空天:俺の全力は
[雑談]空天:2ラウンド目以降しか使えないんだが
[サブ]心の楔:わかったー!!
[メイン]心の楔:「うん、わかった!!じゃあ、繋ぐ繋ぐ!!」
[サブ]ノア・リーリエ:wwwwww
[サブ]ノア・リーリエ:なるほどねww
[雑談]空天:2ラウンド目に行くと空に行動値で抜かれるので(起動展開は無視する)
[サブ]空天:では、メインで結界兵装
[サブ]空天:これで終了。
[メイン]空天:「——」
[雑談]ノア・リーリエ:空というか私かな?
[メイン]空天:「まあ、ちょっとくらいは許してくれよ、愛海。お前にはちっとも似てないけど、これも1つの縁だ」
[雑談]空天:だな
[メイン]空天:笑いながら刀を正眼に構える。
[サブ]空天:というわけで次のラウンドです。俺はゼピュロス
[サブ]ReGM:全員どうぞ
[サブ]ノア・リーリエ:一応申し訳程度のフェザステ
[メイン]空天:刀身の蒼雷が腕から全身へと伝わり、空天をエネルギーの塊に変えていく。
[メイン]空天:「兄らしく、なんて言ったら鼻で笑いそうだが。ちょっとくらいはいいだろう?」
[サブ]筒壬住吉:魔法が来るなら致し方ないのでLP回復しとこう
[サブ]空天:カモン! テレパシー!
[サブ]風見空:その前に繰りんなっぷが飛ばされていやせんか
[サブ]心の楔:増幅テレパシー
[サブ]風見空:クリンナップが
[サブ]心の楔:空天の行動値+12
[サブ]空天:そういえばそうだった
[サブ]ノア・リーリエ:まぁクリンナップすることないから私はパス
[サブ]心の楔:何かもう消去する感じの流れかと思ってしまった
[サブ]心の楔:空!来い!!!
[サブ]風見空:ここでMP補給しとかないといけないので賢者の石砕いてMP回復
[サブ]心の楔:ああ!!
[サブ]心の楔:では進んでセットアップ。空セットアップどうぞ
[サブ]風見空:ここで再動するほど無粋じゃねえわ!
[サブ]風見空:高速付与武器強化自分に
[サブ]風見空:4d 射程0の悲しみ
DiceBot : (4D6) → 16[4,3,6,3] → 16

[メイン]空天:墓が立ち並ぶ地面を踏みしめる。
[メイン]ノア・リーリエ:「これはいいものみれそうね。私も楽しみにしてるわー」やんややんやと後ろから声援を投げる
[雑談]筒壬住吉:こう、妹が刀になっちゃたとかそういうのでなく
[サブ]空天:そういえば普通に空に武器強化頼めばよかったのでは?
[サブ]風見空:そうだよ(
[サブ]空天:いいや。俺が凄ければいいんだし。
[サブ]ReGM:増幅テレパシー!空天行動値+12!
[メイン]風見空:「ダメだったら私がさっくりやるので。ダメにならないようお願いしますね」
[サブ]空天:というわけで俺の行動。
[サブ]ReGM:後筒壬も+12!!
[サブ]ReGM:どうぞ
[サブ]空天:ムーブ増幅朧舞、マイナーディスラプト、メジャー三段突き、命中判定直前に万華鏡
[メイン]心の楔:「えいっ!!」
[サブ]空天:ストーカーで自動成功。
[サブ]空天:判定どうぞ。
[メイン]心の楔:空天と心をつなぎ合わせる。先天性的な異能だからか、幼き記憶でも何のエラーもなく空天とつなぎ合わせることに成功した
[サブ]心の楔:2d+5
DiceBot : (2D6+5) → 9[6,3]+5 → 14

[サブ]心の楔:確定!これでクリでたら焦るわ!!
[サブ]心の楔:DRどうぞ
[サブ]空天:まあまだヴォルテあるし
[サブ]風見空:まあ万華だしヴォルテあるしね
[サブ]空天:7D+110 妹属性、ダメージ三倍!
DiceBot : (7D6+110) → 39[6,6,6,6,3,6,6]+110 → 149

[サブ]空天:お、おお
[メイン]心の楔:「こんなかんじでいいのー?ほら、ほら。みせてみせてー」
[サブ]ノア・リーリエ:うわぁ
[サブ]筒壬住吉:殺意たけぇなオイ
[サブ]ノア・リーリエ:これはすごいわ
[サブ]ReGM:お、おお
[サブ]ReGM:すごーい!!!!!!!!
[サブ]空天:張り切ってしまった
[メイン]空天:「——ああ、まあ、そうだな」
[サブ]風見空:なあにこれえ
[サブ]ReGM:まず共鳴結界で結界が貫通されて
[サブ]ReGM:C(149-15)
DiceBot : 計算結果 → 134

[サブ]ノア・リーリエ:かっこよすぎ
[メイン]空天:雷光が迸ると共に、その身体が元に——現在に戻る。
[サブ]ReGM:c(134*3)
DiceBot : 計算結果 → 402

[サブ]ReGM:すごーーーい!?
[サブ]空天:FP0に消去
[メイン]空天:「少し、懐かしかった。ありがとう」
[サブ]ReGM:やばい
[見学用]不人気@見学:妹属性は最強だった……?
[サブ]ReGM:実質予告ホームランだよこれは
[メイン]空天:足裏からブーストのように魔力が噴出する。強化された筋骨はその衝撃を余すところなく加速力へと変える。
[メイン]心の楔:「すごい、はやい!それを!それをっ!!どんな風にっ!!」
[メイン]空天:まさしく雷光。その加速力でもって、心の楔に『愛海』を突き立て、
[メイン]空天:「——妹属性、三段突き!!」
[サブ]風見空:402点はやっばいなあ……
[雑談]筒壬住吉:突っ込みたい
[メイン]空天:雷の刀身が、花開くように三刀。楔の身体から突き出した。
[雑談]筒壬住吉:ひじょうーに突っ込みたい!!>妹属性三段突き
[雑談]ノア・リーリエ:掛け声それかよ!
[サブ]ノア・リーリエ:これが夢ある散弾付き
[雑談]ReGM:かっこいいけどっ
[雑談]ReGM:かっこいいけど!!!!!!
[サブ]ノア・リーリエ:三段突き
[雑談]ReGM:んんんんwwwwwwwwwwwww
[メイン]空天:それに呼応するように、空中に溶けた魔力が爆ぜ始め、
[メイン]空天:花火のように、墓地中をぱちぱちと照らして行く。
[メイン]空天:「……とまあ、こんなお遊びだ」
[メイン]空天:蒼い、蒼い、空に溶けて消えそうな灯火の乱立。
[メイン]空天:「綺麗なもんだろう?」
[メイン]心の楔:「かっこ、良いっ……!きれ、い……」
[メイン]風見空:「(でも技の名前はどうかと思う)」 思うだけで口には出さない
[メイン]ノア・リーリエ:ひゅうっと口笛を吹いて、拍手で讃える
[メイン]空天:「ま、当然だ」
[見学用]三日月@見学:空ちっさ!
[メイン]心の楔:その楔は嬉しそうな声で、苦しそうな声で、寂し気な声で、か細い声でその一瞬の感想を伝えた
[メイン]空天:「これでも、愛海の兄だからな」 刀を抜き取り、鞘に収める。
[サブ]空天:4d
DiceBot : (4D6) → 14[4,4,5,1] → 14

[サブ]空天:LP4点余ってたから使っておけばよかったわ
[メイン]筒壬住吉:「すげぇけど、お前……まぁ、多くはいわんでいいか」
[メイン]心の楔:「すごいや……ぜったい、おいつけない……!さいこう、だ……!」
[メイン]風見空:「……えーとまああれです、はい」
[サブ]ReGM:はい
[メイン]風見空:「お疲れ様です」
[サブ]ReGM:134+14=148
[メイン]空天:「……あー、まあ。核が消えたからあんまりやるのもよくなかったかな……? このまま消えたりしないだろうか」
[サブ]ReGM:C(148*3)
DiceBot : 計算結果 → 444

[サブ]空天:death
[サブ]ReGM:あっ、感動のあまりシーン切ることすら忘れていた
[メイン]空天:「ああ、お疲れ様。壁が抜けたから、あんな大技ができた。ありがとうな」
[メイン]空天:「先輩も。隙を作ってくれてありがとうございます」
[サブ]ReGM:このままシーン続けてどうぞ。RP終わったら終わりです
[雑談]空天:あ
[サブ]風見空:FP回復しょ
[メイン]心の楔:楔は倒れた。全ては、終わった
[雑談]空天:『愛海三段突き』の方が良かったかな……
[サブ]筒壬住吉:0に
[雑談]ノア・リーリエ:どっちにしてもやばくねぇ!?
[メイン]空天:「……これで行方不明者さんが元に戻ればいいんだけど」
[雑談]筒壬住吉:こだわるのそこかよ!!
[メイン]風見空:「…………ぉ、戻った」 尚身長はあんまり変わってない
[メイン]ノア・リーリエ:「後は本人次第じゃない?」
[メイン]ノア・リーリエ:「一緒に遊んで、疲れたら」
[メイン]筒壬住吉:「さて、これで……あ?」 急に身長が伸びた感
[サブ]心の楔:異界消滅 FP95→0
[メイン]ノア・リーリエ:「一日眠って、また元通りってね」
[メイン]風見空:「……あっこれ戻るときも微妙に痛いって言うかなんだこれむずむずする」
[メイン]筒壬住吉:「お、戻ってら おー皆ちっちゃく見えるなよしよし」
[サブ]心の楔:失われたスキルすべて回復
[メイン]風見空:「……まあいっか。……何の言葉でしたっけねえ、それ」
[サブ]ノア・リーリエ:というかエクカリ物魔論とかいうキワモノだなよく見ると!
[メイン]空天:「これも成長痛と言うのかな……改めて見ると先輩、背高いですね」
[メイン]空天:「あと、2人は背が低い」
[サブ]藤堂聖菜:にこっ
[メイン]ノア・リーリエ:「私はまだまだ成長過程なんですー」
[雑談]空天:エクカリ物魔は
[サブ]風見空:エクカリ多段二重物魔か……MPが死ぬ
[雑談]空天:悪魔使いなら一ラウンドで行けるし、デスブリ悪魔召喚とかがあるので
[雑談]空天:リソースが空っ穴になること以外は強いゾ!
[雑談]空天:コンバート仮面ー!
[メイン]風見空:「中学生に身長を求めないでいただきたい」 尚小学生くらいの身長である
[雑談]ノア・リーリエ:弱点がMPがないなんだけど
[雑談]ノア・リーリエ:この弱点があまりに弱点すぎる
[メイン]空天:「いっぱい食べて大きくなるといい。さぁ、アストラル饅頭を今こそ食べるんだ」
[雑談]ノア・リーリエ:後LPも信仰も何もなくなる
[雑談]ノア・リーリエ:無理ー!
[メイン]筒壬住吉:「んで、えーとあの倒れてんのが行方不明者ってことで」
[雑談]空天:あー
[雑談]空天:コンバート仮面よりは
[雑談]空天:サクラメント仮面の方がいいな
[メイン]藤堂聖菜:ばたん
[雑談]空天:サクラメント仮面に付き添ってもらって
[メイン]風見空:「そういえば最初にもらってましたね」 ごそごそ
[メイン]ノア・リーリエ:「お、食べちゃう?食べちゃいます?」
[メイン]空天:「ああ。彼女にもアストラル饅頭を渡さないとな」
[メイン]ノア・リーリエ:ごそごそと取り出して、パカっと二つに割って
[サブ]風見空:饅頭食べます
[メイン]空天:す、と備蓄用の饅頭を取り出す。
[メイン]ノア・リーリエ:「あ、はんぶんこしようと思ったけど、まだまだある感じ?」
[メイン]ノア・リーリエ:「おぉ……すごい……」
[メイン]ノア・リーリエ:「おまんじゅう屋さんかよ」
[メイン]ノア・リーリエ:なんていいつつもっきゅもっきゅ
[メイン]空天:「金は取らないから、善意のお饅頭配り職人だ」
[サブ]筒壬住吉:まぁ食っとくか 5Dだっけ?
[サブ]ノア・リーリエ:お饅頭食べよっ
[メイン]ノア・リーリエ:「……不審者扱いされないようにね」ごくんと飲み込んで、心配そうに一言
[メイン]風見空:「文字通り腐るほどあるって感じですね……いや腐っちゃ困りますけど」
[サブ]ノア・リーリエ:確か5D
[メイン]筒壬住吉:「どんだけ持ち歩いてんだよ、饅頭」
[サブ]空天:5dです
[サブ]風見空:5d
DiceBot : (5D6) → 19[6,1,3,3,6] → 19

[サブ]筒壬住吉:5D MP回復
DiceBot : (5D6) → 20[5,2,3,5,5] → 20

[サブ]空天:非売品なのに
[サブ]ノア・リーリエ:5D
DiceBot : (5D6) → 18[6,2,4,5,1] → 18

[サブ]空天:5dです
[サブ]空天:見ろよこの……大魔石と1dしか差がないスキルをよぉ!
[メイン]風見空:もっきゅもっきゅ あ、普通に美味しい
[メイン]空天:「食べながらで構わないが、女性陣のどちらかが起こした方がいいかもしれないな」
[サブ]ノア・リーリエ:やめろやめろ!
[メイン]空天:「男が近づくと怖いかもしれない。起きなければ、救急車でも呼ぶか」
[サブ]風見空:やめろめろめろイタチめろ
[サブ]ノア・リーリエ:あ、預けてた大魔石返却してもらえると
[サブ]空天:返す
[サブ]ノア・リーリエ:別にそのままあげてもいいんだけど、かっこよかったし
[サブ]ノア・リーリエ:ありがと!
[雑談]藤堂聖菜:2d+25+10+60+10+60+4d 多段二重物魔
DiceBot : (2D6+25+10+60+10+60+4D6) → 11[6,5]+25+10+60+10+60+12[2,6,3,1] → 188

[サブ]空天:そもそもMPが90あるんだが
[雑談]藤堂聖菜:C(188+25) こうか
DiceBot : 計算結果 → 213

[メイン]ノア・リーリエ:「妹がいるってだけあって、女性の扱い手慣れてるーって感じね」
[メイン]風見空:「じゃー私が」 ゆさゆさと聖菜さんをゆする
[サブ]空天:大体1ラウンドで20くらいしか使わんのだ
[雑談]ノア・リーリエ:やばいよ
[メイン]藤堂聖菜:ゆされる
[メイン]ノア・リーリエ:ゆさりん
[メイン]空天:「手荒に扱うと癇癪起こすんだよ、愛海は」 刀を優しく撫でつつ、笑う
[雑談]空天:怖い
[雑談]藤堂聖菜:2d+(魔法攻撃力+エクスカリバー魔攻+エクスカリバー物攻)*2+4d
[メイン]ノア・リーリエ:「……ふぅん」奇異の眼差しで空天を一瞬見て
[メイン]風見空:「……起きないですね」
[メイン]ノア・リーリエ:「ま、その物語はまた別の機会に」すっと視線を外して、ゆすりに加担する
[メイン]ノア・リーリエ:「おーきろー」ほっぺたぷに
[雑談]藤堂聖菜:このビルドだとアブソリュート持ってる可能性はあるので230は出る可能性が高い
[メイン]空天:「なら、無理に起こす必要もない。手配するから、饅頭を味わっていてくれ」
[雑談]藤堂聖菜:お前執行委員なれよ
[メイン]藤堂聖菜:「い、ひゃ」
[メイン]空天:そう言うと電子手帳を使って救急車を呼び出す。
[メイン]空天:「……っと」
[メイン]風見空:「あ、起きた」
[メイン]空天:まあ、念のため呼んでおこう。
[雑談]空天:暇がないとか
[メイン]藤堂聖菜:「……寝覚めから激しいのね。そういうのが好きなの?」 じと目でノアを見る。結構しんどい
[メイン]筒壬住吉:「まぁなんだかんだどうにかなったんだなこれが」 饅頭食いながら
[雑談]藤堂聖菜:じゃあ多分それ
[雑談]空天:流石に経験点が1000くらい行くと、火力はこんだけ出るもんだな
[メイン]ノア・リーリエ:「んー、そういうハードなのもイケなくはないけどぉー」
[雑談]空天:7D+131 ちなみにこっちが残月
DiceBot : (7D6+131) → 29[6,6,1,5,6,1,4]+131 → 160

[メイン]ノア・リーリエ:「私は優しくされる方が好き、かな?」
[雑談]ReGM:つよい
[メイン]ノア・リーリエ:よしよしと頭を撫でる
[メイン]ノア・リーリエ:「おはよ」
[雑談]空天:これしかできないからな……
[メイン]風見空:「(突っ込むべきなんだろうか)」
[雑談]ノア・リーリエ:っていうかさっきからDRが
[雑談]ノア・リーリエ:走ってる
[メイン]空天:「ああ、意外とそういう性格だったんだな。成長すると変わるというかなんというか」
[メイン]風見空:「まあいいや おはようございます」
[メイン]藤堂聖菜:「そう。でもまずは私に優しくして?寝覚めから激しくされると、ドキドキしちゃう」
[メイン]空天:す、とアストラル饅頭を聖菜に手渡す。
[メイン]藤堂聖菜:「……あ、はい。おはようございます」
[メイン]空天:「優しい甘みが欲しいんだな? ああ、それを叶える饅頭がこれ、即ちアストラル饅頭だ」
[メイン]藤堂聖菜:「テレパシー凄い人。ありがとう」 空天からアストラル饅頭を頂く。もぐもぐ
[メイン]空天:「塩気が甘みを引き立てる。美味いぞ」
[メイン]空天:「……なんだ、覚えてるのか。俺の記憶に関しては忘れてくれると助かる」
[メイン]藤堂聖菜:「……さっぱりと甘い触感が口の中に広がって」
[メイン]風見空:「なるほど、際立った甘さの秘密は塩味でしたか」
[メイン]藤堂聖菜:「あ、うん」
[雑談]空天:最初の卓だから気合入ってるのかも
[メイン]藤堂聖菜:「貴方達が覚えてるのに私だけ忘れる理由ないし。うん、そういうなら忘れておく」
[メイン]空天:「それはそれとして食レポは続けてくれ。お茶もある」
[雑談]ReGM:3ヶ月ためてた
[雑談]ReGM:必殺のDR
[メイン]藤堂聖菜:「え、あ、うん」
[メイン]空天:「俺の下らない考えより、饅頭が美味いことの方が何より大事だ。というわけで饅頭はまだある」
[メイン]空天:どさどさどさ。
[雑談]ノア・リーリエ:空天から漂う
[雑談]ノア・リーリエ:ぽぽか男子臭
[雑談]ノア・リーリエ:やばい
[メイン]風見空:「……流石に多すぎません? おなかいっぱいになりますってこれ」
[メイン]藤堂聖菜:「さっぱりと甘い触感が口の中に広がって、饅頭の柔らかさが口の中で……」
[メイン]筒壬住吉:「どんだけ持ち歩いてんだよ!?」
[雑談]ノア・リーリエ:堂々の右上でしょどう見ても(この前のあたろう君の
[メイン]藤堂聖菜:マキナとかプレイライトとかガイアとか食レポに登場したのできっとこの子は食レポが下手だ
[メイン]藤堂聖菜:「……やばっ」
[雑談]空天:いやこいつは左側
[メイン]ノア・リーリエ:「四次元ポケットか何か……?」
[雑談]空天:傷はないし、呪いもないよ
[雑談]ノア・リーリエ:本当……?
[雑談]空天:ちゃんと家族のところで暮らしてもいるし
[メイン]空天:「コツはだな」
[リザルト]ReGM:経験点:43 報酬:35万 ドロップ:2d万
[リザルト]ノア・リーリエ:2D
DiceBot : (2D6) → 9[5,4] → 9

[メイン]空天:「こう、こうすると」 懐の中に手を入れる。
[メイン]空天:「こうだ」 饅頭を取り出す。
[リザルト]風見空:2d
DiceBot : (2D6) → 12[6,6] → 12

[リザルト]空天:2d
DiceBot : (2D6) → 7[3,4] → 7

[リザルト]風見空:ドヤァ……
[リザルト]ReGM:!?>空
[リザルト]ReGM:あ、これはスキルではなく
[メイン]風見空:「いやわけが分かりません」
[リザルト]ReGM:やるなあ
[雑談]空天:まあ挫折してはいるけど
[雑談]空天:別に屈折してないし。正常。正常なキチガイ。
[雑談]ノア・リーリエ:正常なキチガイの言霊の強さ
[雑談]ノア・リーリエ:それサイコパスでは……?
[雑談]ReGM:オーバーキルや死体蹴りが嫌いなんだな
[メイン]空天:「この秘密が知りたい貴方、ぜひとも紅葉アストラル学園に入学してみませんか?」 カメラ目線で
[雑談]ReGM:正常なキチガイ
[メイン]ノア・リーリエ:「どこ見ていってんのよ!」
[メイン]ノア・リーリエ:「ま、とりあえずーこれで問題も解決したっぽいし?」
[メイン]空天:「今ならマグスの意地でHPMPがML+8点も上昇して……」
[メイン]ノア・リーリエ:「あの子が回復するまでピクニックとでも洒落込む?おつまみはたくさんあるし」
[メイン]風見空:「おつまみ」
[メイン]空天:「ああ、そろそろ救急車も来るはずだ。それまで事情説明のため、ここで待機するとしよう」
[メイン]筒壬住吉:「……よくわからんがお前が変わったやつだということはよくわかった これがな」
[リザルト]筒壬住吉:2D
DiceBot : (2D6) → 8[6,2] → 8

[メイン]空天:「ははっ、筒壬先輩」
[メイン]ノア・リーリエ:「おつまみおつまみ。あ、未成年飲酒はダメだからねー?魔法使いといえど緊急時以外は」
[メイン]空天:「執行委員はおろか、この学園都市に変わってない生徒がいた試しでも?」
[リザルト]空天:しかし見ない間に経験点めっちゃ貰えるようになったなぁ
[メイン]風見空:「流石にこの状況でお酒はないですね、はい」
[メイン]風見空:「第一持ち合わせてたりしませんし」
[メイン]空天:「だから楽しいんじゃないですか、学園都市は」
[メイン]筒壬住吉:「……少なくともお前レベルはゴマンと居るな」
[リザルト]ReGM:素で30点。ボス13点で43点。凄いよね
[メイン]空天:「でしょう」
[メイン]空天:笑いつつ、お茶を啜る。
[リザルト]ノア・リーリエ:お金もだいぶふえた
[サブ]空天:俺はこれで終わりかな
[サブ]風見空:とくにないかなー
[メイン]ノア・リーリエ:「いい物語が溢れてるんだもの、変なキャラクターくらいいるってものよ」くすりと笑って、もりもりとアストラル饅頭を頬張っている
[メイン]ノア・リーリエ:非売品なんだもの!食べなきゃ損だわ!美味しいのに!
[サブ]ノア・リーリエ:私もこれくらい
[サブ]ReGM:後筒壬っと
[サブ]筒壬住吉:俺もOKかね
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM:――月日をかけて怪異は、人になった。
[メイン]ReGM:どれだけ記憶を失っても、これだけは大切にしようと思う。
[メイン]ReGM:それにしても……すごかったな、あれは。
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM: 
[メイン]ReGM:  
[メイン]ReGM:お疲れ様でした
[リザルト]ReGM:好意敵意MVPどうぞ
[メイン]風見空:お疲れ様でした
[リザルト]風見空:好意んー
[メイン]空天:お疲れ様でした
[雑談]ReGM:wwwwwwwwwwww
[リザルト]風見空:MVP空天 好意はちょっと考える
[リザルト]空天:好意敵意MVPか……
[メイン]ノア・リーリエ:お疲れ様でした!
[雑談]ノア・リーリエ:イケメンは死なないじゃないんじゃ!www
[メイン]筒壬住吉:お疲れさまでした
[雑談]空天:イケメンは死なない
[リザルト]ノア・リーリエ:好意空、MVP空天
[リザルト]筒壬住吉:んーむ
[雑談]空天:ネタイラストか仏頂面しかあんまりなくてね……!
[リザルト]筒壬住吉:まぁなんだかんだでMVP空天なんだが
[リザルト]筒壬住吉:好意敵意どうすっか……
[リザルト]空天:MVPはノアとして
[リザルト]空天:好意敵意なー、うーむ。
[リザルト]空天:一番饅頭を美味しそうに食べた人……
[データ]ReGM
●藤堂聖菜
『隠語研究会』に所属している総合学園の3年。
表向きはマフィアなどが使う隠語について研究しているそうだが、実際は変態的。
魔法が強いおねえちゃん。9月から始まった就職活動1敗。

[リザルト]ノア・リーリエ:後空天に表好奇心ね
[リザルト]空天:効果両が多かった、住吉先輩
[リザルト]ReGM:コネはだしたけどとるかとらないかは自由
[リザルト]ノア・リーリエ:基準そこ!?
[リザルト]ノア・リーリエ:とるとる
[リザルト]空天:貴方が、本日のM(まんじゅう)VPだ
[リザルト]空天:俺からの、好意です。
[リザルト]風見空:ノアにリザ好意あげよ
[リザルト]風見空:コネもらいの
[リザルト]空天:あ、MVPってMost Valuable Playerなんだ。へー
[リザルト]ノア・リーリエ:まんじゅうVPwwwww
[リザルト]空天:聖菜さんを貰っておこう。
[リザルト]筒壬住吉:んじゃ好意空天で
[リザルト]ノア・リーリエ:Manju Valuable Player……
[リザルト]筒壬住吉:んでコネもらい
[リザルト]空天:俺のコネになったからには
[リザルト]空天:アストラル饅頭から逃れられると思うなよ
[リザルト]ノア・リーリエ:おまわりさーん!
[リザルト]ReGM:新手の死の宣告
[リザルト]筒壬住吉:隠語研究会か……
[リザルト]筒壬住吉:その隠て字実は別の字だったり
[リザルト]ReGM:ふふっ
[リザルト]ReGM:MVPは空天です。GMもそう思う
[リザルト]ReGM:おめでとうございます
[リザルト]ノア・リーリエ:韻語研究会でしょ
[リザルト]風見空:印語研究会……インドの言語って何だっけ
[リザルト]ノア・リーリエ:おめでとうございますYo!
[リザルト]風見空:おめでとうございまーす
[リザルト]ノア・リーリエ:インドは16言語くらい入り混じってるから
[リザルト]ノア・リーリエ:主となるのはヒンディー語かな?多分
[リザルト]風見空:研究する価値バリバリだね!(
[リザルト]ReGM:以上で全工程の終了です。お疲れ様でしたー
[リザルト]風見空:お疲れ様でしたー
[リザルト]ノア・リーリエ:お疲れ様でしたー
[リザルト]空天:お疲れ様でした
[リザルト]ノア・リーリエ:いやぁ、妹属性は強敵でしたね……
[メイン]空天:イケメンはMVP
[リザルト]風見空:妹とはいったい……ウゴゴゴゴゴゴ!
[リザルト]空天:まあイケメンなのでMVPです
[リザルト]ReGM:やばかった
[リザルト]ReGM:すごいものみせてくれるですごいものみせてくれた
[リザルト]空天:妹属性、三段突きが出来たので
[リザルト]筒壬住吉:お疲れー
[リザルト]空天:空天、ここで退場……
[リザルト]空天:もうPCがやること全部やってしまった
[リザルト]ノア・リーリエ:退場!?
[リザルト]空天:キャラクタービジネスの死である
[リザルト]風見空:おぉい!?
[リザルト]ReGM:おおう
[リザルト]ReGM:あ、ドラマとか無い感じ?
[リザルト]ReGM:ログ保存してもよい?
[リザルト]ノア・リーリエ:あ、空に投げる
[リザルト]ノア・リーリエ:ぽいっ
[リザルト]風見空:こーい
[サブ]ノア・リーリエ:2D+2
DiceBot : (2D6+2) → 6[3,3]+2 → 8

[サブ]風見空:2d
DiceBot : (2D6) → 7[6,1] → 7

[サブ]風見空:ギリギリ
[サブ]ノア・リーリエ:信仰あげるから信仰くーださい
[サブ]風見空:あーげる
[サブ]ノア・リーリエ:どこか遊びに行こー
[サブ]風見空:おーう
[リザルト]筒壬住吉:特にドラマはー……ねぇなぁ
[リザルト]空天:こちらから投げることは要望などないかぎり得にはない
[リザルト]風見空:私もないかなー
[サブ]ReGM:はい、ログ保存しまーす
[サブ]ReGM:お疲れ様でした
[サブ]風見空:はーい
[サブ]風見空:お疲れ様でした!
[リザルト]風見空:あ、
[サブ]空天:お疲れ様ー
[リザルト]風見空:経費申請ぃぃぃぃぃ!
[リザルト]空天:wwwww
[リザルト]空天:アストラル饅頭は無料なので安心
[リザルト]空天:饅頭フリー
[リザルト]風見空:金貨使ったのすっかり忘れてた! 10万! 10万!
[リザルト]ReGM:おっけ
[リザルト]風見空:わぁい!