[メイン]どどんとふ:全チャットログ削除が正常に終了しました。
[メイン]どどんとふ:「笛紙流二」がログインしました。
[メイン]どどんとふ:「貫一矢」がログインしました。
[メイン]そまGM:じゃあこっちでやろっか
[メイン]笛紙流二:おけー
[メイン]笛紙流二:っとと
[メイン]そまGM:キャラシ見ててさ
[メイン]そまGM:笛紙つえ~な~って顔してる
[メイン]笛紙流二:スリサズルーンがあるから、毎ターンオーバーロードみたいなもんだからね!
[メイン]笛紙流二:そーいえば刹那のキャラシ見てて思ってたんだけど
[メイン]笛紙流二:異能者のサイコブーストって自在の刃にもこれ効くよね?
[メイン]そまGM:効くよ
[メイン]笛紙流二:これでけっこー火力高くなるかなぁ、とは思うけど
[メイン]そまGM:枠の問題がねえ。
[メイン]笛紙流二:大抵攻撃特化の異能はさむらいしてる悲しみ
[メイン]そまGM:上級まで行けば天地自在で範囲化とかもあるんだけどね
[メイン]そまGM:攻撃特化異能はサムラーイと自分でやったパイロウーマンしか見た事無いなあ
[見学用]どどんとふ:「ななしさん@見学」がログインしました。
[見学用]@見学:ガラッwwwwwwwww
[見学用]笛紙流二:こんばんはー
[見学用]@見学:こんばんは
[メイン]笛紙流二:あ、そういえばオープニングってどんな感じなんだろ?
[メイン]笛紙流二:部室で集まってて、そこから依頼な感じ?
[メイン]そまGM:うん、とりあえずいつも通りの部室スタート
[メイン]笛紙流二:おけー
[見学用]@見学:前回突然の敗北を迎えたJさんのためにわざわざ専用のセッションを作るなど
[見学用]そまGM:腹パンで倒された怪盗J・・・
[見学用]笛紙流二:ああ、たこさんか、多分>@見学
[見学用]レン@見学:はい
[見学用]レン@見学:僕だ
[見学用]レン@見学:Jさん何かやろうとして勝手に負けた
[見学用]レン@見学:それはそうと休憩表、遊び表など全部入れたので普通にできます
[見学用]そまGM:今日は4人全員こっちから声かけたセッションです、トワ刹那以外の二人を選んだ理由は
[見学用]そまGM:セッション内容にそこまで関係はしないけど、とりあえず
[見学用]そまGM:・トワを甘貸さない
[見学用]そまGM:甘やかさない
[見学用]そまGM:・コメディもシリアスも出来る
[見学用]そまGM:の2点を重要視して選びました
[見学用]笛紙流二:ほうほう
[見学用]レン@見学:ほうほう
[見学用]レン@見学:その点レイド君ってすごいよな脳内シリアスなのに平然と甘やかすもん
[見学用]笛紙流二:トワと刹那って恋人なの? 二人がメインのセッションってことは
[見学用]レン@見学:トワと刹那はー。うん、大体そんな感じの関係。
[見学用]そまGM:まだ告白はしてない両想いみたいな
[見学用]そまGM:そんな感じ
[見学用]笛紙流二:ふんふん、なるほどなー
[見学用]笛紙流二:じゃあオープニングは二人が話してたほうがいいかんじかなー
[メイン]どどんとふ:「」がログインしました。
[見学用]そまGM:委員会室スタートだから何時も通りな感じでいいんですよ
[見学用]笛紙流二:オープニングをちょっと賑やかせるために色々考えてたけど
[見学用]笛紙流二:みんな結構入るのギリギリなんだな!(あと4分)
[見学用]そまGM:ちゃんと二人をメインにするギミックは考えてあるので
[メイン]笛紙流二:はーい、こんばんはー
[見学用]そまGM:笛紙君と潜谷君は何時も通りにやってくれていいのです
[見学用]笛紙流二:おけおけー
[メイン]あたろう:カカカカッ
[見学用]そまGM:て言うか何時も通りに動いてもメインの影を薄くしないであろう二人を選んだつもりなので
[メイン]あたろう:データ準備しておきますねー
[見学用]そまGM:その辺は考えてた
[見学用]レン@見学:普通に考えたら2−Dだけど
[見学用]レン@見学:甘やかさない点で考えるとこうなる
[見学用]そまGM:2-Dを集めるとトワ刹那卓じゃなくて2-D卓になるからね
[見学用]レン@見学:後2−D皆影濃すぎてヤバい
[見学用]そまGM:カノンは入れてもいいかなーと思ったけど
[見学用]そまGM:聖職が被るとトワの仕事が減るので却下した
[見学用]レン@見学:うむ
[見学用]あたろう:(スッ)
[見学用]そまGM:主役二人が来ていないんだよなあ・・・
[見学用]レン@見学:後5秒だぜ
[見学用]笛紙流二:主役は遅れてやってくる
[見学用]レン@見学:多分21時だと思っている
[メイン]どどんとふ:「」がログインしました。
[見学用]あたろう:ざわ・・・
[見学用]レン@見学:うみゃさんかな
[メイン]笛紙流二:こんばんは
[見学用]そまGM:たとえばトワ刹那主役セッションで面子を
[メイン]トワ:・・・ん。
[見学用]そまGM:トワ刹那キスロ乾カノンとかにすると
[見学用]そまGM:絶対こう、刹那が埋まる……
[見学用]レン@見学:リリ夫は遅れてやってくる(確信)
[見学用]レン@見学:仕方ないね
[メイン]そまGM:画像およびコマが無くなっているので準備しておいてねー
[見学用]レン@見学:あれ、休憩表遊び表ふれれるよね?(
[見学用]レン@見学:一応試しといて。
[見学用]笛紙流二:ふれるんじゃないかなー
[雑談]笛紙流二:asobit これだっけ
DiceBot :遊び表(33[3,3]) → [失敗作]あなたは全員に食事を振る舞ったが、何かを間違えていたようだ。全員の【HP】が1D減少する。

[見学用]笛紙流二:おけー
[見学用]レン@見学:おおふれたふれた。
[見学用]そまGM:さりげないメシマズ
[見学用]レン@見学:さっき導入して、盥出したけど突然不安になってしまった。
[見学用]レン@見学:はきのん製の触手表ももちろん導入してあります!!!
[雑談]笛紙流二:qkt 休憩表はこれか
DiceBot :休憩表(14[1,4]) → [粗探し]誰かの欠点が目についてしまう。相手への敵意が1上昇。

[メイン]どどんとふ:「」がログインしました。
[メイン]笛紙流二:こんばんは
[見学用]そまGM:触手表とは一体……
[メイン]笛紙流二:これで揃ったかな—
[見学用]レン@見学:ふってみるんだ・・・
[メイン]トワ:・・・ん。
[メイン]トワ:asobit
DiceBot :遊び表(56[5,6]) → [拾いもの]誰かの落し物を見つけて感謝される。相手からの好意が1上昇する。

[メイン]トワ:ん、OKできる
[見学用]レン@見学:syokusyuTだぜ
[見学用]笛紙流二:期待値の7が女体化ってちょっと意味が分からないですね
[メイン]そまGM:あ、うみゃさん、キャラシにEXプロテク登録してないけど登録してあるものとして扱うから
[メイン]トワ:んー?EXヒールだけじゃなくプロテもできるの?
[メイン]潜谷 圭:これでおっけー?
[メイン]潜谷 圭:かな?
[雑談]そまGM:syokusyuT
[メイン]トワ:←EXは効果ごとにひとつだと思ってた
[メイン]潜谷 圭:……立ち絵がなんか大きくなってる気がする
[メイン]潜谷 圭:目の錯覚?
[メイン]そまGM:全部増幅とか出来るよ
[メイン]トワ:あー、なるほど?
[メイン]潜谷 圭:できるんだ>全部増幅
[メイン]潜谷 圭:初めて知ったよ
[見学用]レン@見学:綴りまちがえてそう(確信)
[雑談]潜谷 圭:asobit
DiceBot :遊び表(63[6,3]) → [緊急避難]小妖精の大移動を察知して避難する。全員からの好意が1上昇する。

[メイン]トワ:もともとこの画像はやたらでかかった・・・はず。前あぷったのと同じやつだし
[雑談]潜谷 圭:qkt
DiceBot :休憩表(64[6,4]) → [時には歌を]歌を歌い、全員からの敵意が1減少する。

[雑談]潜谷 圭:ほむ
[見学用]レン@見学:詳しくはダイスポット(指定なし)の右にある歯車アイコンを
[メイン]そまGM:決まってるのはあくまでEX枠だけだからねっと……えー、では!
[雑談]潜谷 圭:syokusyuT
[見学用]笛紙流二:このダイス2d6じゃないかな?
[見学用]笛紙流二:d6じゃなくって
[メイン]天井刹那:準備完了!!
[雑談]潜谷 圭:出ないな 何か間違えてそうな感じ
[見学用]レン@見学:2d6だよ
[雑談]トワ:syokusyuT
[メイン]笛紙流二:いえーい!
[見学用]レン@見学:んー
[見学用]レン@見学:わからない()まあいいや()
[メイン]GM:お集まりいただきありがとうございます。
[メイン]トワ:・・・待ってた。いくよ?
[雑談]笛紙流二:syokusyuT test
DiceBot :触手表(9[6,3]) → 不意を付かれ、触手に捕まり嬲られてしまう。貴方のMPを−[CL]する。

[雑談]笛紙流二:ほいでた
[メイン]GM:今回予告

どうして私は一人なの?
どうして私は  なの?
どうして私は……

どうして……


私はただ、一緒に居たいだけなのに


夜明けの時代2 学園卓V3

『永遠の刹那』

[雑談]笛紙流二:ひどいなこれ
[雑談]笛紙流二: 
[雑談]笛紙流二: 
[メイン]GM: 
[雑談]潜谷 圭:syokusyuT
DiceBot :触手表(7[2,5]) → 触手に捕まり、謎の液体を注入される!!このセッション中のみ、貴方が男性の場合、女体化する。貴方が女性の場合、バストサイズが10cm増える。

[メイン]GM: 
[雑談]潜谷 圭:アッー
[メイン]GM:では、プリプレイをどうぞ
[メイン]笛紙流二:工房で大魔石3つゲットー
[雑談]GM:圭子ちゃん……
[メイン]潜谷 圭:刃金の以下略
[見学用]レン@見学:おお、ありがとう。でもはきのん製で俺移しただけだから
[見学用]笛紙流二:d6になってたから修正した
[メイン]天井刹那:ない!
[見学用]レン@見学:文句は勘弁な()
[雑談]潜谷 圭:胸はあるぞ
[メイン]トワ:けんきゅう
[見学用]レン@見学:アッー>d6
[雑談]潜谷 圭:カエルの脚はムチムチだからな
[メイン]トワ:ヤフオクヤフオクぽちぽちっと・・・
[メイン]トワ:じゅうにまんえん~(ぺかぺかん)
[雑談]潜谷 圭:トワの立ち絵、少し透過してみる?
[メイン]GM:では
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[雑談]潜谷 圭:差支えなければカットとか透過手伝うぜ
[雑談]トワ:ん、助かる・・・
[雑談]トワ:どうすればいいのかな・・・?
[メイン]GM:オープニング  楽しい時間?
[雑談]潜谷 圭:画像投げてくれたら私がやる
[メイン]GM: 
[メイン]GM:貴方達四人は、それぞれの理由で今、異界調査委員会の委員会室に居る。
[メイン]GM:今はお昼休みで、午後からの授業が少々億劫になりそうなぐらい、
[雑談]トワ:どこになげようか・・・スカイプあったらラクに渡せるけど、ね?
[メイン]GM:外はいい天気だ。いっそこのままどこかに出かけてしまいたい……
[メイン]GM:そんな事も、思うかもしれない。
[雑談]潜谷 圭:んー そうねえ ツイッターにも上げにくいか
[メイン]GM:(RPどうぞ)
[雑談]笛紙流二:全員あったことはあるぐらいの設定でいいかな?
[メイン]潜谷 圭:(弁当むしゃむしゃ)
[雑談]天井刹那:いいと思う
[雑談]GM:ぐらいでいいと思います
[雑談]潜谷 圭:かまわんぞい
[メイン]トワ:・・・3DSぴこぴこ
[メイン]笛紙流二:「そういえば、刹那を見て思い出したんだが」
[雑談]トワ:ですねぇ
[メイン]潜谷 圭:(お茶ぐびー)
[メイン]天井刹那:「ん? なんだ?」
[メイン]笛紙流二:「電車を待ってると、特急が走ってな、その時に旧知の友が居たんだ」
[メイン]笛紙流二:「しかし目を合わせた瞬間特急は過ぎてしまってナウシズルーン」
[メイン]トワ:「ナウシズルーン・・・?」
[メイン]笛紙流二:「つまり、『刹那の瞬間で、"切な"い……』というわけだ」
[メイン]潜谷 圭:(むせる)
[メイン]天井刹那:「何かと思ったら駄洒落かよ・・・」
[メイン]トワ:「・・・・・・?」首かしげ
[メイン]笛紙流二:「このルーン語尾はドルイドに課された義務というやつなのダエグルーン」とトワに返す
[メイン]潜谷 圭:「みずください」
[メイン]天井刹那:「おう、お茶でもいいか?」潜谷に渡す
[メイン]GM:では、そうして潜りや
[メイン]GM:潜谷がむせていると、委員会室の扉がノックされる
[メイン]潜谷 圭:「おちゃくれー しぬ(ゲフゲフ)」(受け取る
[メイン]GM:コンコンコン
[メイン]潜谷 圭:「へんなとこはいった しぬかとおもった」
[メイン]笛紙流二:「はーい、あいてまスリサズルーン」
[メイン]潜谷 圭:「卵焼きは強敵でしたね……」
[メイン]トワ:「ドルイド・・・おくがふかい・・・」
[メイン]トワ:真顔でうんうんと頷く
[メイン]GM:笛紙がそう返すと、扉が開き、男性が入って来る。
[メイン]潜谷 圭:「ケルトの民はみんな潜在的大喜利民ということなのか」
[メイン]天井刹那:「トワもルーン魔法とか気になるのか?」
[メイン]トワ:「・・・ん?んー、へんな語尾ではなさなきゃだめってドルイドすごいなって」
[メイン]GM:潜谷と笛紙は知っている、学園の保険医の安部先生だ
[メイン]どどんとふ:「佐々神」がログインしました。
[メイン]GM:トワと刹那も保健室に行ったことがあるなら会った事があるだろう
[メイン]天井刹那:「いや、それは笛紙だけだと思うぞ・・・」
[メイン]トワ:「・・・ん。どう、したの・・・?」
[メイン]潜谷 圭:「あー 安倍せんせーじゃん」
[メイン]笛紙流二:「お、安部先生じゃないですか、どうしたんでスリサズルーン?」
[雑談]潜谷 圭:ところでこの卓
[メイン]安部春秋:「……居たか。……4人か、十分だ」
[雑談]潜谷 圭:平和だ
[見学用]佐々神:あ、しまった今日卓やってたのか(キャラつくろうと思ってきた人)
[雑談]潜谷 圭:全体的に空気がのんびりしている
[メイン]安部春秋:「依頼以外でわざわざ委員会室に俺は足を運ばん。と言っても今回の場合、学校からの伝達役だが。」
[見学用]レン@見学:いやこの卓は予めGMが参加者指定してたものだから
[見学用]安部春秋:で、試しで新鯖使ってみてる
[見学用]比那名居:あぁいや、皆キャラ作ってるのかなーと思って普通に入室してスマンゴ という
[見学用]レン@見学:なお旧鯖で突発がある模様
[メイン]天井刹那:「保険医の先生が来るなんて・・・珍妙な依頼なんですか?」
[メイン]潜谷 圭:「ほいきた依頼?つっても今お昼ですよお昼」
[見学用]比那名居:やるほど余裕がない
[見学用]レン@見学:しかたないね!
[メイン]潜谷 圭:「せめてごはんたべてからにしてください(食事継続」
[メイン]安部春秋:「俺の手が空いていただけだ。ああ、それなりに急ぎらしくてな」
[見学用]比那名居:木曜の卓のエネミーとシナリオちゃんと詰めないと……
[メイン]潜谷 圭:「午後の授業をサボる分には大賛成」
[メイン]トワ:「トワは、ささっと・・・」カロリーメイトの空き箱がある
[メイン]安部春秋:「この依頼を受けるならお前たちは午後の授業は免除だ」
[メイン]潜谷 圭:「おにぎりうめえ」
[メイン]笛紙流二:「サボるのをサボート、か」
[メイン]潜谷 圭:「やったぜ」
[メイン]天井刹那:「トワはまたそんなので・・・ 今度また俺が弁当作ってきてやるからそっち食べとけ」
[見学用]トワ:ひなさん、闇カノンシナリオに希望だしといた、よ?
[メイン]安部春秋:「……俺としては、この依頼内容でサボらせるのはどうかと思うんだが……まあいいだろう」
[メイン]トワ:「意外と、美味しいよ?」
[メイン]潜谷 圭:「あんま難しくない感じっすかね けど急ぎ、と」
[メイン]安部春秋:「依頼者は今度開園する『上原ファンタジーパーク』の支配人」
[メイン]トワ:「遊園地・・・?」
[メイン]安部春秋:はい、上原ファンタジーパークについて知っていたい人は知力判定をどうぞ
[メイン]天井刹那:「俺の弁当のがおいしいっつーの・・・」
[メイン]天井刹那:2d+3
DiceBot : (2D6+3) → 11[5,6]+3 → 14

[メイン]笛紙流二:2d+7 一応知っておこう
DiceBot : (2D6+7) → 6[5,1]+7 → 13

[メイン]笛紙流二:刹那のほうが詳しい
[メイン]トワ:2d+7
DiceBot : (2D6+7) → 5[1,4]+7 → 12

[メイン]潜谷 圭:どうせ成功しないわ(投げやり
[メイン]潜谷 圭:2d+6
DiceBot : (2D6+6) → 6[2,4]+6 → 12

[メイン]潜谷 圭:ミス
[見学用]比那名居:大丈夫見てるから!
[メイン]潜谷 圭:2d+1
DiceBot : (2D6+1) → 3[1,2]+1 → 4

[メイン]潜谷 圭:ほらな(
[メイン]笛紙流二:いきなり下がったな!!
[メイン]トワ:「・・・せつなのごはん、たしかにおいしい。から・・・」
[メイン]潜谷 圭:固定値のミスだからな……
[見学用]比那名居:あ、決定時に伝えるけどキャラシは当日でも問題ないんで 前日何か卓参加してても別に良いよ
[メイン]安部春秋:上原ファンタジーパーク

近日オープンする複合遊戯施設。
動物園・水族館・遊園地が全て入った巨大な施設とあって、
大きく話題となっている

[メイン]安部春秋:潜谷はチラシすら受け取らなかったんだな……
[見学用]比那名居:ぶっちゃけ何が来ても一人二人殺せるレベルに調整しておくから(ゲス顔)
[メイン]安部春秋:と言う事でこの内容を3人は知っていていい
[見学用]トワ:とっててよかったせいてん(がくぶる)
[見学用]レン@見学:ミナトはカノンへ好意が5あります #唐突
[メイン]トワ:「・・・これ、前見た」
[メイン]天井刹那:「だろ? 二人分作るのも変わらないしさ    そんで、えーと例のいろいろあるレジャー施設っすよね?」
[メイン]潜谷 圭:うちの家社会人と二人暮らしだからテーマパークの需要ないんですよ
[見学用]安部春秋:貫君はカノンが呼び捨てする数少ない人です #唐突
[見学用]トワ:同じクラス&なつきど(マスクデータ)が異様に高い(お世話してくれたから)
[メイン]笛紙流二:「で、そのパークがパニークというやつですか? パークだけに」
[メイン]安部春秋:「ああ、そうだ。パニックでは無いが……」
[メイン]どどんとふ:「」がログインしました。
[見学用]レン@見学:ミナトはカノンに家事やら振る舞いやらを習っている #凄く唐突
[メイン]安部春秋:「そこに怪異が住み着いたらしくてな」
[メイン]トワ:「パニークってなに?」
[メイン]笛紙流二:「いや、パニックをもじってパークに似せて、ギャグに無理やりしようっていうので、その」
[メイン]安部春秋:「そこに怪異が住み着いたらしくてな」
[メイン]笛紙流二:「ギャグの説明はしにくいんダエグルーン!」
[メイン]潜谷 圭:「笛紙先輩 ギャグは解説したら負けだ」
[メイン]潜谷 圭:「孤高の精神を持つんだ」
[メイン]潜谷 圭:「ひた走れ 崖っぷちまで」
[メイン]安部春秋:「それも人型らしい。強制的に排除してオープンしては、あまり人聞きも良くない」
[メイン]トワ:「・・・おはなし、してくればいいの?」
[メイン]笛紙流二:「そんなこと、知ってルーン!」と圭に血走った目で返す
[メイン]潜谷 圭:「やだ こわいわ 野獣の眼光してるわ」
[メイン]安部春秋:「……との事でな。幸い今の所、実害は無いそうだが、そのままオープンして実害があった場合は危険だ」
[メイン]潜谷 圭:「芸人魂すげえな」
[メイン]天井刹那:「話して済んだらいいけどな 最悪力ずくだろう」
[見学用]比那名居:きみたち。
[メイン]安部春秋:「よって依頼としては、遊戯施設に住み着いていると言う事は、何かしら遊びたいのではないかと仮説を立て。」
[メイン]潜谷 圭:「怪異についてそのパーク側からなんかアクションしてないんすかね?」
[メイン]安部春秋:「魔法使い数名がその怪異と遊ぶことで満足して帰って貰おうと言う話だ」
[見学用]比那名居:まぁ、うん 4人予定だけど4人目次第では5人目入れるよ
[メイン]潜谷 圭:「話したとか 交渉したとか やってない?」
[見学用]トワ:黒曜=サンが動かしやすすぎてトワの出番あんまないから・・・それくらいしかアッピルできない
[メイン]笛紙流二:「あっそ、と放っておく訳にはいかず、あそぶ、と言う訳ですか」
[メイン]安部春秋:「何も無いな。パーク支配人が近づいたが、無言で別の場所に移動していったらしい」
[メイン]潜谷 圭:「うーん ぼっちか ぼっちが好きなのか?」
[メイン]潜谷 圭:「ぼっちでテーマパークで遊ぶのが好きなのか?」
[メイン]潜谷 圭:「猛者すぎねえ?」
[メイン]潜谷 圭:「鋼のメンタルじゃね?」
[メイン]安部春秋:「……で、まあ。正規の魔法使いに依頼するには少々金額が高いと言う事でな」
[メイン]天井刹那:「支配人に反応しないのはなんだろうな・・・ 年齢の問題だったりか?}
[メイン]安部春秋:「学生のお前たちに白羽の矢がたったと言う訳だ。」
[見学用]比那名居:アッピルされても私はダイスのクソビッチ信仰マンだからな(公平)
[メイン]潜谷 圭:「開園前にごちゃごちゃするとめんどーですしねえ」
[メイン]笛紙流二:「なるほど」と頷き「ま、楽な任務っぽいですね」
[メイン]安部春秋:「そう考えれば4人と言うのも都合がいい、人が多ければ報酬も上がるからな」
[見学用]レン@見学:それでもなおダイスか!このっ
[見学用]レン@見学:ビッチ
[メイン]安部春秋:「そう言う訳で早速今からそこに行って来い。怪異さえどけば何時でもオープン出来る環境らしいから……」
[メイン]潜谷 圭:「こっちはこっちで開園前のテーマパークに一足早くお邪魔できる、というのも?」
[メイン]安部春秋:「お前たちは午後の授業をサボって遊び放題、と言う訳だ。いい話だろう?」
[メイン]潜谷 圭:「うぇっへっへ サボれるなら何でもおっけ」
[見学用]比那名居:フレイア「いえい♪」
[メイン]笛紙流二:「ええ、怪異にどかんかいい、と言ってきます!」
[メイン]笛紙流二:「怪異だけに!!」
[メイン]潜谷 圭:「そんな調子でいいんかい?」
[メイン]潜谷 圭:「委員会だけに」
[メイン]トワ:「・・・りゅうじのいうこと、そこそこむつかしい」
[メイン]トワ:「おくが、深い」
[メイン]トワ:真顔でうんうん
[メイン]笛紙流二:「そんな難しいこと言ってないよナウシズルーン!?」
[メイン]安部春秋:「くっ……」潜谷のボケ重ねに笑いかけ
[メイン]天井刹那:「奥が深いかもしれないけど トワは覚えなくてもいいぞ」
[見学用]レン@見学:倒さなきゃ
[メイン]潜谷 圭:「(沸点低いな あのせんせー)」
[メイン]トワ:「・・・ん、わかった」
[メイン]安部春秋:「……とにかく、そう言う事だ。……後、一つだけ言っておく」
[見学用]比那名居:やーでも
[見学用]比那名居:エネミー作ってて超楽しい
[メイン]安部春秋:「このような依頼で無いとは思うが、万が一怪我人や死者が出た場合は、全力で俺の所まで運べ。以上だ」
[メイン]潜谷 圭:「はーい」
[メイン]笛紙流二:「ハッハッハガルルーン! 聞いた話じゃあそんなに危険な怪異じゃないでしょう、ご心配なく!」
[メイン]天井刹那:「わかりました」
[メイン]潜谷 圭:「(開園前のパークで怪我人や死人出たら色々それどころじゃなくなりそうだな?)」
[メイン]トワ:「・・・りょうかい」
[メイン]笛紙流二:と、こんな感じでレッツゴー、と?
[メイン]GM:では、言う事を言い終わると安部先生は退室する。
[メイン]GM:君達の準備がいいなら、出発だ
[メイン]笛紙流二:おっけー
[見学用]レン@見学:それは良いエネミーだ(素人並の感想
[メイン]潜谷 圭:おっけー
[メイン]潜谷 圭:牧場
[メイン]GM:では、シーンカット
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[雑談]潜谷 圭:ここボケが多いよおかあさん!!!!
[雑談]潜谷 圭:ツッコミが足りないよ!!!!!
[メイン]GM:ミドルフェイズ 楽しい時間
[雑談]笛紙流二:突っ込む人が居ないよ!! 刹那なって!!
[メイン]GM:時刻:13:00
[メイン]GM
[見学用]比那名居:あぁ、こう 皆がこいつクソって言ってる姿が浮かんでホント
[雑談]トワ:黒曜=サンの必要性を改めて感じるPLであった
[雑談]天井刹那:エーッ
[メイン]GM:君達4人はお昼を食べ終えると、学園の車でファンタジーパークまで向かった。
[雑談]笛紙流二:だめ?
[雑談]GM:ボケトボケと天然しかいなかった
[雑談]潜谷 圭:ほんとそれ>ボケとボケと天然
[メイン]GM:遠目からでも見えていたその巨大施設は、近くで見ると圧巻だ。
[雑談]潜谷 圭:天然は天然ボケに属するので
[雑談]潜谷 圭:ボケが飽和する
[メイン]GM:中心部には巨大な西洋建築の城があり、
[メイン]GM:オープンイベントではあそこで結婚式をやるらしい……と
[雑談]潜谷 圭:ボケ陣営勝利
[雑談]笛紙流二:ボケは最後のツッコミを食い殺すと、次の村へ向かった……
[メイン]GM:送ってくれた学園の職員が言っていた。
[メイン]GM:現在位置:遊園地エリア・入場口
[メイン]GM:君達の視界には、男性が居る。
[雑談]潜谷 圭:狩人ポジ役職は「ボケ殺し」かな?
[メイン]GM:(RPどうぞ)
[メイン]どどんとふ:「トワ」がログインしました。
[メイン]潜谷 圭:「へー オープンと同時に結婚式とかやるんだ」
[メイン]トワ:「・・・」
[メイン]笛紙流二:「ここで結婚式かぁ、けっこうなことだ」とあたりを見渡す
[メイン]潜谷 圭:「けっこー期待されてる感じなんだねー」
[メイン]トワ:見あげて、じぃっと見る
[メイン]天井刹那:「結婚式なぁ・・・」
[メイン]潜谷 圭:「ケーキ食いたいなケーキ」
[メイン]トワ:「・・・結婚式、ドキドキ」
[メイン]潜谷 圭:男性ガン無視
[メイン]支配人:「いやーいやいや、どうもどうも!麒麟学園の皆さんですかね!」
[メイン]支配人:そう言って男性が話しかけて来た
[メイン]潜谷 圭:「結婚に興味がおありで」
[メイン]笛紙流二:「さて、例の怪異を探さなくちゃあナウシズルーン」
[メイン]支配人:「え、ああ。うちのオープンイベントの話ですか?ええ、当日カップルでこられたお客様の中から抽選でですね……」
[メイン]天井刹那:「トワも結婚に興味あるのか・・・」ボソッと
[雑談]笛紙流二:送信エラー出てるか
[メイン]潜谷 圭:「あっはい どうも」>男性に
[メイン]潜谷 圭:「お邪魔してます?」
[雑談]支配人:結構出てるねえ
[メイン]トワ:「その人、ラッキー。かわいい場所で、ドキドキ」
[雑談]笛紙流二:支配人のそう言って、の直前の台詞出てなかったりする?
[メイン]支配人:「で、例の怪異なんですけど、どうもパーク内を歩いていると突然現れるみたいで。」
[雑談]支配人:うん、出てなかった
[雑談]支配人:この辺ははきのさんに報告だな……
[メイン]天井刹那:「確かに運がいいな とはいえかなり極小の確率だろうけど」
[メイン]笛紙流二:「神出鬼没と」
[雑談]潜谷 圭:あー 道理で
[メイン]支配人:「しかも私が近づいても、違うって言われちゃう始末でして。どーにもならんのですよこれが」
[雑談]潜谷 圭:妙な会話になってると思った
[メイン]支配人:「いやーいやいや、どうもどうも!麒麟学園の皆さんですかね!」
[メイン]潜谷 圭:「違うー?」
[雑談]支配人:って言ってた>
[メイン]潜谷 圭:「怪異って人型とは聞いてたっすけど どんなかんじのなんで?」
[メイン]支配人:「子供ですよ。少女。」
[メイン]支配人:「そんな見た目なモンだから強制排除するにはちょっとばかり心が痛むもので」
[メイン]潜谷 圭:「あー子供か それは確かに遊び目的っぽい気配もするかもっすねー」
[メイン]トワ:「・・・一緒に遊んで、たのしく・・・♪」
[メイン]支配人:「こうして皆さんに依頼したと言う訳なんです」
[メイン]潜谷 圭:「子供を追い出すテーマパークってめちゃくちゃ聞こえ悪いな確かに」
[メイン]潜谷 圭:「どこに現れるかは決まってないので うろつきながら探して」
[メイン]潜谷 圭:「なんとかお帰り願う ってー感じになるのかなー」
[メイン]支配人:「そうですねー、ちょっと面倒だと思いますけど、お願い出来ますぅ?」
[メイン]天井刹那:「確かに遊んで終わりなら早いけど 来た以上は引き受けましょう」
[メイン]支配人:「まあここに来てるって事は依頼受けて頂いてるって事ですけどね!」はっはっはと
[メイン]潜谷 圭:「それな」>以来受けてる
[メイン]笛紙流二:「帰ったら途中から授業だからナウシズルーン!」
[メイン]潜谷 圭:「ここで帰るのもどうなの」
[メイン]笛紙流二:「さ、行こうか!」
[雑談]トワ:なんかクソリプマンのソウルがちょっと見えた・・・
[メイン]潜谷 圭:「全力で依頼に当たらざるを得ない」
[メイン]支配人:「ではこちら、一応ですがうちのフリーパスになります」
[雑談]潜谷 圭:クソリプ先輩とクソリプコミュニケーション撮ったからね
[雑談]潜谷 圭:知力1の絆が芽生えたよ
[メイン]トワ:「・・・♪」 表情はあまりかわらないが嬉しそう
[メイン]支配人:「これを機械を動かす為に待機してる係員に渡してもらえれば、そのアトラクションを動かしますんで。」
[メイン]潜谷 圭:「おー すげー」
[メイン]支配人:そう言って人数分のフリーパスを渡してくれる
[メイン]笛紙流二:「ほー、これが」とフリーパスを振りつつ
[メイン]笛紙流二:パタパタと
[メイン]天井刹那:「ありがとうございます そんじゃいきましょうか」
[メイン]笛紙流二:「最初に怪異を見かけたのはどこらへんです?」と支配人に聞いてみる
[メイン]潜谷 圭:「折角だ 色々回ってみてみようぜー」
[メイン]支配人:「えーっと、遊園地エリアの観覧車の辺りでしたっけねえ。」
[メイン]支配人:と、笛紙に答える
[メイン]笛紙流二:「じゃ、そこから行こうかナウシズルーン」と言いつつ
[メイン]支配人:「あ、動物園エリアも水族館エリアも生き物はもう運び込まれてるんで」
[メイン]支配人:「そちらにも行って頂いても結構ですんで、なんとか怪異を満足させて帰らせてください」
[メイン]支配人:「それでは、私はこれで。」
[メイン]潜谷 圭:「はーい」
[メイン]潜谷 圭:「どもーっす」
[メイン]笛紙流二:「はーい、分かりました—」
[メイン]天井刹那:「了解です まっ、せっかくだし気長に行こうぜ」
[メイン]GM:では、君達はここから移動できる。
[メイン]トワ:「ゆっくり、あそぼ・・・♪」
[メイン]GM:大体君達が思い描く遊園地・水族館・動物園の施設があると思ってくれていい。
[メイン]GM:では、どこに移動しますか?
[メイン]潜谷 圭:「水族館 ウッ あたまが」
[メイン]笛紙流二:「事実、貸し切りになるということか」と言いつつ
[メイン]笛紙流二:遊園地エリアにいこっかな?
[雑談]GM:潜谷……ディープブルーのトラウマが……
[メイン]潜谷 圭:「まーとりあえず ふー先輩の聞いた通り」
[メイン]潜谷 圭:「目撃情報ある方から行きましょうかー」
[メイン]トワ:「遊園地・・・遊園地!」 表情は薄いけど目はキラキラ
[雑談]潜谷 圭:あれトラウマにしない方が難しいと思う
[雑談]潜谷 圭:ダメージ比較的少ない方ではあるけどね!
[雑談]GM:それな……
[雑談]潜谷 圭:しばらくクッキー食べられなくなった
[雑談]GM:刹那!ほら、トワがワクワクしてるぞ!
[メイン]GM:では君達は目撃情報のあった遊園地エリア・観覧車に行く。
[メイン]天井刹那:「トワは遊園地初めてだったりするのか?」
[メイン]トワ:「『ともだちと』行くの、はじめて・・・♪」
[雑談]GM:なんとなくわかってると思うけど
[雑談]GM:RPガンガンやらせるタイプの卓だからねこれ!
[メイン]潜谷 圭:「ここがあの女の観覧車ね」
[雑談]GM:罠?先に言っておく、罠探知で出て来る罠なんて無い!
[メイン]天井刹那:「友達と・・・ね ならサボった分たくさん楽しもうぜ」
[雑談]笛紙流二:そんなのあったら閉鎖だ閉鎖!
[メイン]GM:では君達はこの施設の中で城の次に目立つ
[雑談]潜谷 圭:遊園地と称して生贄を集めるテーマパーク……?
[メイン]GM:巨大な観覧車の近くに到着した。
[メイン]トワ:「うん・・・!」 表情は薄いけど、目をキラキラさせて、しきりにキョロキョロしてる。ハッスルしているようだ
[雑談]笛紙流二:くっそー観覧車ギャグ言い難いぞ
[メイン]潜谷 圭:「でっけー 市内の大体は一望できるなコレ」
[メイン]GM:では、そこで刹那は手を握られたような感触を感じる
[メイン]天井刹那:「トワが楽しそうでなにより・・・ん?」
[メイン]潜谷 圭:(女の子の姿はないかきょろきょろ)
[メイン]笛紙流二:「中々気合が入っている遊園地だな、もしかしたら人気がでるかもしれなイズルーン」
[メイン]GM:刹那が自分の手の方に目を向けると
[メイン]GM:そこには小さな手で刹那の手を握る、少女の姿があった。
[メイン]潜谷 圭:「アッ そんなところに」
[メイン]少女:「……ぱぱー……?」
[メイン]潜谷 圭:「でてくるの早いわ」
[メイン]笛紙流二:「…………パパ?」
[メイン]潜谷 圭:「パピー?」
[メイン]天井刹那:「ぱぱ・・・・・・はぁ!?」
[メイン]笛紙流二:驚いたように刹那と少女を見比べる
[メイン]トワ:「・・・せつな、パパなの?」
[メイン]トワ:きょとん
[メイン]潜谷 圭:「いず でぃす がーる ゆあー どーたー?」
[メイン]少女:「……ママ?」トワを見て
[メイン]笛紙流二:「ま、まさかその年令で子供を、刹那!」
[メイン]潜谷 圭:「マミー?」
[メイン]トワ:「・・・トワ?」
[メイン]トワ:「・・・ん、んー・・・?」
[メイン]笛紙流二:「ってええーーー!?」とトワと刹那と少女を見比べる
[メイン]潜谷 圭:「不純異性交遊ということかよ」
[メイン]少女:「ままー……?」と言ってトワの手を握ろうとする
[メイン]潜谷 圭:「最近の子は 進んでるのね」
[メイン]天井刹那:「いやしらねぇよ!? そんで・・・トワがままって・・・」
[メイン]トワ:「ん・・・」よくわからないけど、きゅっと握る
[メイン]潜谷 圭:「都会は怖いところだよ」
[メイン]笛紙流二:「都会は怖いとか言ってられないな、都会だけに」
[メイン]少女:「ぱぱ、ままー……」ふにゃっと、二人の手を握って柔らかい笑顔を浮かべる
[メイン]天井刹那:「いや二人共納得しないでくれよ!? あぁ・・・どうすればいいんだ・・・」
[雑談]GM:二人をメインにするギミック(真顔)
[メイン]潜谷 圭:「いいじゃん なんか懐いてるっぽいっすし」
[メイン]潜谷 圭:「依頼的には好都合?」
[メイン]潜谷 圭:「あっ 大丈夫です」
[メイン]潜谷 圭:「みんなにはないしょにしておくので」
[メイン]トワ:「・・・」何故かぴきーんと感じ入るものがあったらしく、会ったばかりの女の子を唐突にぎゅっと
[メイン]笛紙流二:「なんか分からんだ、握ってけ!」と刹那に返す
[メイン]どどんとふ:「比那名居」がログアウトしました。
[メイン]トワ:なでなで
[メイン]天井刹那:「ないしょっていうか・・・あぁもう・・・」
[メイン]少女:「……?まま……?」少女は少し驚いているようだが
[メイン]潜谷 圭:「インド人 ウソツカナイ」
[メイン]天井刹那:「都合がいいって言い方も良くないが まぁいいか」
[メイン]少女:すぐに笑顔になり、トワに抱き着いて撫でられる
[メイン]笛紙流二:「なー、一緒に内緒にしとこうな—」と圭にいう
[メイン]トワ:「よくわかんない、けど・・・トワ、なんかきゅってしてほわー、なの・・・♪」
[メイン]潜谷 圭:「そうですよねー 内緒内緒ー」>笛紙先輩
[メイン]少女:にこーっとトワに撫でられて笑顔を浮かべている
[メイン]トワ:「おなまえ・・・は?」
[メイン]潜谷 圭:「奥さんはすっかり仲良くしてますよ」>刹那
[メイン]天井刹那:「・・・それにトワも嬉しそうだしな」トワと少女を視界に入れて
[メイン]潜谷 圭:「お父さんも認知してあげてください」
[メイン]少女:「……おなまえ……」
[メイン]少女:「……わかんない……」
[雑談]笛紙流二:エネミー識別するのも躊躇われる状況
[メイン]トワ:「……?」
[雑談]GM:ニコニコ
[メイン]潜谷 圭:「ダメじゃないですかちゃんと出生届出さないと」
[メイン]少女:「おなまえ……わかんないの、まま……」そう言って
[メイン]天井刹那:「わかんねぇならつければいいんじゃねぇの? トワでも俺でもいいけどさ」
[メイン]少女:寂しそうな目でトワを見上げる
[メイン]潜谷 圭:「旧約聖書のアダムとイブにちなんで巨泉と名付けよう」
[メイン]笛紙流二:「怪異には産まれる理由や噂が何かしらあって産まれるらしいが……」
[メイン]トワ:圭のすねをけりっ
[メイン]トワ:「・・・どうすれば、いい?」
[メイン]笛紙流二:「名前がない、というのは珍しいナウシズルーン……そういうのを見たことはあるが」
[メイン]潜谷 圭:「いたい」
[メイン]トワ:と女の子に
[メイン]天井刹那:「とはいえ名前がないのは困るって言うか 悲しいっていうか」
[メイン]少女:「……ぱぱと、ままに、かんがえてほしいな……」
[メイン]笛紙流二:「ふむ、俺が見たことがあるその怪異も、しっくりくる名前を他者に考えてもらっていたナウシズルーン」
[メイン]トワ:「・・・んー・・・」
[メイン]天井刹那:「難しいな・・・ 俺はセンスとかないしな」
[メイン]潜谷 圭:「本人がリクエストしてるんだからがんばってくださいよ」>刹那
[メイン]潜谷 圭:「じゃなきゃ勝手に巨泉と呼ぶ」
[メイン]潜谷 圭:「がんばれ♥がんばれ♥」
[メイン]トワ:「・・・トワは、永遠って意味・・・せつなは、一瞬・・・」
[メイン]天井刹那:「考えてみたら真逆の意味だなぁ・・・ あと潜谷、後で覚えとけ」
[雑談]潜谷 圭:私にマジで名前つけさせると「モモ」になるが
[雑談]GM:潜谷君クッソ楽しそう
[雑談]潜谷 圭:刹那と永遠の間辺りに「百」で
[雑談]笛紙流二:私ならセナ
[メイン]トワ:「だから・・・その間・・・現在。・・・イマ、とか・・・かな?」
[雑談]潜谷 圭:とことんボケてアオるスタイル
[雑談]潜谷 圭:アイルトン?
[メイン]天井刹那:「イマ・・・ね どうだろ?」少女を見る
[雑談]笛紙流二:アイルトン
[メイン]少女:「イマ……いまー……」
[雑談]潜谷 圭:なるほどなー
[雑談]笛紙流二:刹那から名前をとったり
[雑談]トワ:刹那と永遠だからその間で現在(イマ)という中二ルビである
[メイン]イマ:「うんっ!」と笑顔で頷く
[雑談]潜谷 圭:大丈夫だ 僕の思考もおおむねそんな感じ
[メイン]天井刹那:「よかった・・・ さすがトワだな」
[メイン]トワ:「・・・ん、よろしくね。イマ」なでなで
[メイン]潜谷 圭:「おー気に入ったみたいね」
[メイン]トワ:「・・・た、たいしたことない、よ?」てれてれ
[メイン]潜谷 圭:「いいじゃん かわいいじゃん」
[雑談]笛紙流二:カタカナだとそこそこ良さそう
[メイン]イマ:「ね、ぱぱ、まま……あそぼー?」二人の手をぎゅっと握り
[雑談]潜谷 圭:カタカナ読みだとあんまり違和感ないよね
[メイン]トワ:「・・・だね」 目キラキラ
[雑談]トワ:カタカナ名前にしても漢字名前にしても違和感ない名前考えるの大変だった・・・!
[メイン]イマ:トワと一緒にキラキラした目で刹那を見よう
[メイン]天井刹那:「いや、さすがだよ・・・ そんじゃイマも遊びたいようだし行くか」
[メイン]潜谷 圭:「あーそーびーまーしょー」
[メイン]トワ:「やった・・・♪」
[メイン]GM:では何のアトラクションで遊ぶ?
[メイン]潜谷 圭:一覧とかあるます?
[メイン]潜谷 圭:大体揃ってるから適当にあげていい感じ?
[メイン]GM:大体揃ってるから適当にあげていい感じ。
[メイン]トワ:ゴーカート・・・トワは、かぜになる(キリッ)
[メイン]笛紙流二:まずはジェットコースターかな……(過激派)
[メイン]潜谷 圭:ちっちゃいこ入れてスリル系はやめてさしあげろ
[メイン]トワ:クッソ真顔です
[メイン]笛紙流二:身長制限があったか
[メイン]GM:スリル系の身長制限有る系も
[メイン]潜谷 圭:乗れない可能性があるね その辺はわからないけど
[メイン]トワ:制限・・・トワのさいだいのてき
[メイン]GM:今回は貸切特例なので乗れます
[メイン]天井刹那:140あれば大丈夫だろ! たぶん
[メイン]笛紙流二:やったね!
[メイン]潜谷 圭:貸し切りってスゴい
[メイン]笛紙流二:じゃーゴーカートからいこっかー
[メイン]天井刹那:「身長制限がないのか 貸切の特権ってわけだな」
[メイン]潜谷 圭:「まー その子の行きたいとことか父母さんの行きたいとこ行けばいいんじゃねっすかね」
[メイン]トワ:「・・・」フンス
[メイン]GM:ではゴーカートへ
[メイン]GM:シーンカット
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM:ミドルフェイズ2 ゴーカート
[メイン]GM:時刻:14:00
[メイン]GM
[メイン]GM:君達はまずトワの希望でゴーカートに乗りに来た。
[メイン]GM:ちゃちなものではない、本格的なコースと
[メイン]GM:レーシング用の本格的なカートから
[メイン]GM:ファンシーな親子で乗れるようなものまで
[メイン]GM:様々なカートが揃っている。
[メイン]GM: 
[メイン]GM:(RPどうぞ)
[メイン]笛紙流二:「おお、ゴーカートも豪華ーと」
[メイン]トワ:「・・・イマ、一緒に乗る?」
[雑談]GM:くっそ笛紙が即ギャグぱなしてきたwww
[雑談]笛紙流二:シーンごとに考えてますよ!!!
[メイン]イマ:「のるっ!」ぎゅっとトワに抱き着き、ぴょんぴょんとはねる
[メイン]潜谷 圭:「色々揃ってるなー」
[雑談]GM:流石だぜ……
[雑談]潜谷 圭:そこに一番労力使いそう(小学生並みの感想
[メイン]天井刹那:「トワもイマも気をつけろよー」
[メイン]潜谷 圭:「お父さんは乗らないんですか(真顔」
[メイン]潜谷 圭:「写真係ですか」
[メイン]トワ:「じゃあ・・・あれにのろう。」 うさぎの顔が前面的についてる可愛い系で、席が二つあるやつ
[メイン]イマ:「うんっ、ままー!」トワに同意し、楽しそうに乗ろうとする
[メイン]トワ:「このうっさーで・・・トワは、かっとばす」フンス
[メイン]笛紙流二:「いまは写真が楽だよナウシズルーン。他の親子さんが映らないから」
[メイン]天井刹那:「なるほど・・・写真を撮る そういうのもあるのか」
[メイン]潜谷 圭:「お子さんいるのにかっ飛ばそうとするのはやめてください」>トワ
[メイン]潜谷 圭:「将来的に走り屋になったらどうするんだ」
[メイン]GM:係の人に言えばカメラ持ってきてくれるよ
[メイン]GM:彼らは怪異を満足させる手伝いをしろと支配人から言われてるから
[メイン]GM:大体の要望は通る
[メイン]天井刹那:じゃあカメラもーらお
[メイン]トワ:「だいじょぶ。きっとイマもきにいる」キリッ
[メイン]GM:刹那に小型のデジタルカメラが手渡された
[メイン]トワ:しかしゴーカートだからたかが知れているのであった
[メイン]潜谷 圭:無言でゴーカートに近寄り搭乗
[メイン]イマ:「きにいるー」
[メイン]潜谷 圭:「俺がガン●ムだ」
[メイン]潜谷 圭:発進
[メイン]笛紙流二:「じゃあ、圭が走った後は俺も走ろう」と赤色のシックなクルマに乗る
[雑談]GM:特に判定とか作る気はないから
[メイン]天井刹那:「よーしパパ沢山撮っちゃうぞー 潜谷と笛紙は空気読めよ」
[メイン]トワ:「・・・では・・・ごー」
[雑談]GM:気が済むまでRPして次行くか!みたいな感じで宣言してね
[メイン]潜谷 圭:「ほらお父さんが早く写真撮らないから」
[雑談]GM:そしたらシーン切って次になる
[メイン]潜谷 圭:「余計なものが写真に写るぞ」
[メイン]トワ:いきなりガン踏みでブオォォォォォン、と
[メイン]潜谷 圭:(ゴーカートで周回しながら)
[メイン]トワ:意外と出た
[メイン]トワ:「!?」
[メイン]笛紙流二:「エンジンの音が、来る——まずは直進だ! 車だけに!」
[メイン]トワ:ギャキキキィ
[メイン]潜谷 圭:「うさぎから出てはいけない音が出てるな……」
[メイン]トワ:「・・・あぶな、あぶなっ・・・!」
[メイン]イマ:「きゃー!」びっくりはしているが、楽しそうだ
[メイン]潜谷 圭:「ちょっとー!大丈夫ですかちょっとー!おかあさーん!?」
[メイン]トワ:「い、いがいとはやかった・・・でも、まけない」フンス
[メイン]潜谷 圭:「お子さん無事ですか—!」
[メイン]笛紙流二:「ハッハッハガルルーン! かっ飛ばしているなぁ!」とそこそこの速度で走る
[メイン]天井刹那:「ちょ、本格的すぎるだろ!!」パシャパシャ
[メイン]イマ:「まま、はやーい!」きゃっきゃと笑い
[メイン]潜谷 圭:「サラマンダーより?」
[メイン]潜谷 圭:「……小さい子には通じないな」(ブォーン
[メイン]トワ:「いまのトワは・・・とめられない」 キュピーン
[メイン]イマ:「さらまんだー……?」
[メイン]トワ:「いっぱいまがるところある・・・イマ、だいじょぶ?おそくしても、いいよ」
[メイン]イマ:「ままがいるから、だいじょーぶ!」ふんす
[メイン]潜谷 圭:「別の乗るか」
[メイン]天井刹那:「変なこと教えてんじゃねぇぞ潜谷!」パシャパシャ
[メイン]笛紙流二:ブォンブォンと走って、4回ぐらい周回したら止まろっかな
[メイン]トワ:「・・・ぐっど」無言でサムズアップして、最初の調子のままびゅんびゅんいく
[メイン]潜谷 圭:チャリンコ的なものに乗る
[メイン]トワ:2週くらいで疲れる。トワは体力がないのです
[メイン]潜谷 圭:「サラマンダーは基礎的な幻獣 魔法使いが教えても何も問題はないな(真顔」
[メイン]トワ:「・・・だしきった感、ぱない・・・」
[メイン]GM:君達はゴーカートを満喫した。写真もいっぱい撮れた。
[メイン]笛紙流二:「いや、なかなか良かったナウシズルーン、出だしとして、良い調子だ」
[メイン]潜谷 圭:チャリンコで爆走して戻ってくる
[メイン]潜谷 圭:「意外といけるなこれ」
[メイン]トワ:「イマ・・・おもしろかった?」
[メイン]イマ:「おにーちゃんすごーい」チャリンコで爆走した圭を見て
[メイン]トワ:「うん、けいはタフガイだから」
[メイン]イマ:「うんっ!すっごく、すごーくおもしろかったー!」
[メイン]トワ:「・・・ん♪」
[メイン]イマ:にこー
[メイン]潜谷 圭:「鍛え方が違うぜ 鍛え方が」(ふんす
[メイン]天井刹那:「二人共楽しかったみたいでなによりだよ」
[雑談]GM:カエルだから足の筋肉が凄いのかな・・・?
[メイン]潜谷 圭:「次はおとーさんが面倒見てあげましょーよ」
[メイン]潜谷 圭:「おかーさんお疲れよ」
[雑談]潜谷 圭:大体そんな感じ
[雑談]潜谷 圭:あと山登りとかしてるし
[メイン]イマ:「ぱぱとあそぶのー?」
[雑談]トワ:ハンドル握ったら凄い系だという設定が唐突に生えたトワ
[雑談]潜谷 圭:グーフィーかな?
[メイン]潜谷 圭:「ほら 御所望ですよお父さん」
[メイン]イマ:ぎゅっと刹那の手を握り、見上げよう
[メイン]笛紙流二:「おとーさんの強さを見せるアトラクションといえば……」
[メイン]笛紙流二:「そうだな、ジェットコースター、肝試し……」
[メイン]天井刹那:「トワが疲れたみたいだしな よし、遊ぶか!」イマに目線を合わせて
[メイン]トワ:「ごめんね、せつな・・・
[メイン]イマ:「うんっ!」にこりと笑い
[メイン]潜谷 圭:「射撃系のアトラクションとかあったらそーゆーのもよさそうっすねえ」>笛紙先輩
[メイン]天井刹那:「気にすんなよ ゆっくり休んでてくれ」トワへ
[メイン]笛紙流二:「射撃系は俺はやったことないんだよナウシズルーン、どんなのがあるのか楽しみだ!」
[メイン]潜谷 圭:「お父さんがしっかりお父さんしてるな」
[メイン]GM:では、そのアトラクションに行きますか。動物園や水族館もありますよ
[メイン]笛紙流二:刹那が選ぶターンですね!
[メイン]GM:行く所を決めるのはトワか刹那の宣言で決めます、メインなので(迫真)
[メイン]潜谷 圭:「テーマパークとかだと、SF的なテーマパークで」
[メイン]天井刹那:んじゃ動物園にいくかな!
[メイン]潜谷 圭:「移動する乗り物に乗って、出てくるギミックを撃つ、とかそんなんありますね」>笛紙先輩
[メイン]潜谷 圭:「ここどうか知らないんだけど」
[メイン]GM:では射撃意見の二人を無視して動物園エリアだ!
[メイン]笛紙流二:「ああ、なるほど、ゲームセンターで見るようなあんな感じか」
[メイン]笛紙流二:いえーい!
[メイン]潜谷 圭:よーし
[メイン]GM:エリア同士は歩くと距離があるので係員が園内バスで送ってくれます
[メイン]GM:ではシーンカット
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM:ミドルフェイズ3 動物園エリア
[メイン]GM:時刻:15:00
[メイン]GM: 
[メイン]GM:動物園エリアには様々な動物と、小動物と触れ合える触れ合いコーナー、
[メイン]GM:爬虫類館、鳥類が飛び回るドームなど
[メイン]GM:このエリアだけでも一日潰せそうな程の施設が集まっている。
[メイン]GM:どれを見て回るかは君達次第だ。
[メイン]GM:(RPどうぞ)
[メイン]潜谷 圭:(爬虫類館へ失踪)
[メイン]天井刹那:「イマは何か見たい動物とかあるかー?」
[メイン]イマ:「あ、まふらーのおにーちゃんがいっちゃったー」
[メイン]笛紙流二:「あっどうしたんだ圭!」と追いかける
[メイン]イマ:「んー……かわいいのがいい!」
[メイン]潜谷 圭:無言で勝手にどっかいったので放っておいて構わない
[雑談]笛紙流二:君達は追いかけてもいいし
[雑談]笛紙流二:3人できゃっきゃうふふしてもいい
[雑談]イマ:二人きりになったので色事をしてもいい
[メイン]トワ:「・・・じゃあふれあい、がもふもふいっぱいいそう・・・かも?」
[雑談]潜谷 圭:ざわ……
[雑談]イマ:特別ルール:イマはNPCなので色事が行えます
[メイン]天井刹那:「かわいいのか・・・そうだな、触れ合いコーナーに行くか」
[雑談]潜谷 圭:その発想は無かった
[雑談]イマ:なんかこの書き方だとイマが色事するみたいだ、違う違う
[雑談]潜谷 圭:やってもいいけど
[雑談]潜谷 圭:警察案件
[雑談]イマ:シーンにイマが居ても、二人きりの条件は満たせるって言いたかった
[雑談]潜谷 圭:ああそういう
[雑談]潜谷 圭:どっちにしても何してんのとしか言えねえ!
[メイン]トワ:「それじゃ・・・」イマを真ん中にするようにして、反対側に立つ
[メイン]潜谷 圭:(爬虫類館で爬虫類みてる)
[メイン]トワ:「・・・ん。」 手を出す
[メイン]イマ:「……んっ♪」トワの手をぎゅっと握る
[メイン]潜谷 圭:(無言で見てる 時々爬虫類相手にガン付けしてる)
[メイン]トワ:じぃー
[メイン]GM:蛇が圭に威嚇してくる
[メイン]天井刹那:「・・・わかってるよ」イマの手を握る
[メイン]潜谷 圭:蛇を威圧しておく
[メイン]トワ:「・・・ぐっじょ。」
[メイン]イマ:「えへへー……♪」二人の手をぎゅっと握り、ご満悦
[メイン]GM:蛇は逃亡した
[メイン]トワ:おててつないで仲良く触れ合いコーナーへっ
[メイン]潜谷 圭:ガッツポーズ
[雑談]潜谷 圭:何やってんだコイツ>圭
[メイン]GM:ではシーンは切れずに触れ合いコーナー。
[メイン]潜谷 圭:「あ、ふー先輩来てたんですか」
[メイン]GM:ここでは兎やモルモット、犬や猫などと好きなように触れあえる場所だ。
[雑談]笛紙流二:サブつかなぁとは思ったけど
[メイン]GM:他にも少し大きいが山羊や羊なども居る
[雑談]潜谷 圭:その内戻ろう……
[雑談]潜谷 圭:わけわかんなくなっちゃうので
[雑談]笛紙流二:ちょっとどんなかんじだっけ
[メイン]GM:種別ごとにある程度区切ってはあるが、好きに行き来出来る。
[雑談]潜谷 圭:とりあえず爬虫類に勝ったから満足した
[メイン]GM:RPは続けてどうぞ
[メイン]天井刹那:「結構いろいろいるんだなぁ」
[メイン]トワ:「・・・どう?」 何故か微妙にどやがお
[雑談]GM:とりあえずサブ作ったので
[雑談]潜谷 圭:すいませんなんか
[雑談]GM:分かれる場合は次からこうなります
[雑談]笛紙流二:お、ありがとー
[雑談]潜谷 圭:ありがとうございます
[雑談]笛紙流二:どうやって増やすんだっけ?
[サブ]笛紙流二: 
[サブ]笛紙流二: 
[サブ]笛紙流二: 
[雑談]GM:いいよ!なあに、メインとサブの描写+イマのRPぐらい楽勝だ!
[サブ]笛紙流二:以上は雑談だったよ!
[サブ]笛紙流二: 
[サブ]笛紙流二: 
[雑談]GM:プレイルーム情報変更で出来る
[メイン]天井刹那:「トワが自慢することじゃないだろうて・・・ まっかわいいからいいけどな」
[サブ]笛紙流二: 
[雑談]笛紙流二:ほほーう
[メイン]イマ:「うーさー」兎を触ろうとする
[雑談]潜谷 圭:おーなるほど
[雑談]潜谷 圭:覚えておこう
[サブ]GM:爬虫類館
[サブ]GM:ここでは蛇や鰐や亀などの爬虫類が展示されている。
[サブ]GM:それと、両生類もここになる。
[サブ]潜谷 圭:「爬虫類に負けては両生類の名折れ」
[メイン]トワ:「うーさー」隣の兎をもふもふしはじめる。同レベルである
[サブ]笛紙流二:「いや、圭がいきなり走りだすからどうしたことかと思ったよ」
[メイン]天井刹那:「いやぁ、本当にかわいいよなぁ」写真を撮る
[サブ]潜谷 圭:「おっと、ふー先輩も来てたのね」
[サブ]潜谷 圭:「すんませんいきなり」
[メイン]イマ:「もふもふ、だねー……♪」
[メイン]イマ:兎を抱きしめてご満悦
[サブ]潜谷 圭:「いや 爬虫類館があったらこう」
[サブ]潜谷 圭:「行かざるを得なかった」
[メイン]トワ:「ぽわぽわしてる、ぽわぽわしてるよ・・・!」 目キラキラ
[サブ]潜谷 圭:「今は少し反省している」
[サブ]笛紙流二:「そういえば蝦蟇の変化だったか、圭は」
[サブ]潜谷 圭:「そーですねー。カエルカエル」
[サブ]笛紙流二:「爬虫類と両生類の戦い……"両成"敗だナウシズルーン!」
[メイン]イマ:「ぽわぽわー、もふもふー……♪」兎を抱きしめたまま、刹那に近づき
[サブ]潜谷 圭:「誰がうまいことを言えと」
[メイン]イマ:「ぱぱも、もふもふするー?」と兎を差し出す
[メイン]天井刹那:「・・・写真はやーめた!」近づいてきたイマの頭を撫でて
[サブ]潜谷 圭:「圧倒的勝利宣言 やはり哺乳類には勝てないということなのか」
[メイン]トワ:「せつなも一緒に、あそぼ・・・♪」
[メイン]イマ:「きゃー♪」撫でられて嬉しそうに目を細める
[サブ]潜谷 圭:「んー。と言っても俺はとりあえず蛇に競り勝ってきたから満足したんですけど」
[サブ]笛紙流二:「向こうを放っておいてしまったが、なに、あの二人ならなんとかなるだろう」
[サブ]潜谷 圭:「そっすね 危険もないだろうし」
[雑談]トワ:はたから見たらこれ、両手に花(ただしロリ)という壮絶な絵面よね・・・(ふるえごえ)
[サブ]潜谷 圭:「先輩、どっか行きたいとこあります?」
[サブ]GM:爬虫類と触れ合えるコーナーが爬虫類館には
[サブ]GM:あります
[サブ]笛紙流二:「トワがけっこう活動的だった"とは"な、以外だった」
[雑談]GM:ロリをはべらせる刹那
[雑談]GM:事案かな?
[サブ]潜谷 圭:「あー。たしかに。のんびりしてるからコーヒーカップとか行きそうな感じありますよね」
[サブ]潜谷 圭:「アクセル全開でふかしたのは流石にビビった」
[メイン]GM:「ぱぱ、あそぼっ♪」
[メイン]イマ:みす
[メイン]天井刹那:「・・・もちろん」空いた手でトワの頭をなでて
[サブ]潜谷 圭:「爆音を放つうさぎは新感覚でしたね」
[メイン]イマ:「ぱぱ、あそぼっ♪」
[雑談]潜谷 圭:中の人的には納得
[サブ]笛紙流二:「ああ、せいぜい髪がなびく程度の走りだと思っていたが、と」
[雑談]GM:間違いない
[メイン]トワ:「・・・むふー」 目を細めて気持ちよさそう
[サブ]笛紙流二:「行きたいところか……この辺りと言ったら」と見回す
[雑談]GM:後爬虫類館も二人っきりですね♂
[サブ]笛紙流二:「あの触れ合いコーナーか?」と爬虫類と触り合えるコーナーの看板を指さす
[雑談]トワ:色事?・・・色事♂なの?
[メイン]天井刹那:「もっと遊べる場所のがよかったかねぇ」自分もウサギを抱きかかえ
[雑談]潜谷 圭:わざわざついてきてくれたあたり実に申し訳ない
[メイン]イマ:「イマは、たのしーよ……♪」
[サブ]潜谷 圭:「お?ふれあいコーナーなんてあるんだ 爬虫類館でも」
[メイン]トワ:「トワも満足……♪」
[サブ]潜谷 圭:「……需要あるんだろうか……」
[メイン]イマ:兎をなでなでしながら刹那に笑いかける
[サブ]潜谷 圭:「んじゃちょっとそっち見てみましょーか」
[サブ]笛紙流二:こーゆーのって係員が持ってきてくれるアナコンダとかを巻きつかせるんだよね
[メイン]イマ:「ずっと、ずっとつづけばいいのに……」
[サブ]潜谷 圭:アジアの国によくあるサービス
[サブ]なんかの声:キシャー シャゲー
[サブ]GM:そうそう、そう言うの
[サブ]笛紙流二:「確かに、需要は重要だナウシズルーン」
[メイン]トワ:「ずっと・・・?」
[メイン]天井刹那:「二人が幸せなら俺も幸せだよ」
[サブ]潜谷 圭:「あっちの方は多分小動物とかのふれあいコーナーだと思うんすけど」
[サブ]笛紙流二:「蛇は元々凶兆として迎えられていたからな、それを支配するというのには」
[メイン]天井刹那:「・・・ずっと続かせればいいんじゃねぇか? 貸切とはいかねぇが」
[サブ]潜谷 圭:「爬虫類、両生類って基本、女子供にはウケない気がするんだよなあー」
[サブ]笛紙流二:「人類の支配欲にぴくりと響くのだろう」
[サブ]潜谷 圭:「です?幸運の象徴だったりもしたと思いますけど」
[メイン]イマ:「うん、ぱぱとままと、ずっと……」
[サブ]潜谷 圭:「国によって違うんでしたっけねー色々」
[サブ]係員:「触れ合ってみますか?あの怪異は居ないようですが……」
[メイン]天井刹那:「ぱぱっていわれるのは恥ずかしいけどな 悪い響きじゃねぇ」
[サブ]笛紙流二:「そこはそれぞれだな、と試してみるか?」
[メイン]トワ:「・・・トワもね、イマと一緒なのうれしい、からね」なでなで
[サブ]GM:そう蛇を持った係員が言ってくれる
[サブ]潜谷 圭:(構える)
[サブ]笛紙流二:「いえ、これも依頼をこなすための一環でして」とサラッと言う
[メイン]イマ:「イマも、ぱぱとままと一緒がいいー……♪」撫でられて気持ちよさそうに笑顔を浮かべる
[雑談]潜谷 圭:メイン1ではほのぼの家族
[雑談]潜谷 圭:サブでは男二人の爬虫類館
[雑談]潜谷 圭:一体どこで差がついたのか
[雑談]笛紙流二:主役の差……。
[サブ]係員:「はぁ……どちらにせよお任せしろと支配人から言われておりますので……」
[メイン]天井刹那:「なぁに、どうせ一人で広いとは思ってたんだ イマが来ても問題はねぇよ」
[雑談]潜谷 圭:しょうがないね♂
[雑談]GM:いや圭が爬虫類館に突撃したからじゃない……?
[雑談]潜谷 圭:あれよ 主役の二人を生かそうと思って
[雑談]潜谷 圭:身を引いたんだ(
[雑談]笛紙流二:私もそうしようとして
[雑談]潜谷 圭:決して本能の赴くままに行動したとかそういう訳じゃないです
[雑談]笛紙流二:こうなった
[サブ]潜谷 圭:(蛇受け取る)
[メイン]天井刹那:「あ、もちろんトワもきてくれていいんだぜ?」
[雑談]潜谷 圭:ゴーカートでさんざん暴れたから大人しくしようとしたところ謎の失踪
[サブ]GM:では圭の肩に蛇が乗る
[サブ]GM:でかい
[サブ]潜谷 圭:ひんやり
[サブ]潜谷 圭:「ワタシ アナタ トモダチ」
[サブ]笛紙流二:ぐのぐのと動く
[メイン]トワ:「トワ、も・・・?」
[サブ]笛紙流二:アナコンダ
[サブ]潜谷 圭:あなこんーだでなわーとびー
[サブ]潜谷 圭:は、しないけど うん
[雑談]トワ:もうほぼ告白的な発言なのではないでしょうかこれは(しれっ)
[サブ]笛紙流二:したら絶対呑み込まれる
[雑談]潜谷 圭:やはり二人きりにしたのは正解だったな(真顔
[メイン]天井刹那:「イマとトワと三人でってことだよ もちろん、トワがいいならって話だけどな」
[メイン]イマ:「ぱぱと、ままと、ずっとここで、いっしょー……♪」
[サブ]潜谷 圭:アナコンダと筋力判定の始まりだ!
[サブ]GM:どうぞ
[サブ]潜谷 圭:いやまだバトルしてないから!
[サブ]潜谷 圭:大丈夫!
[サブ]GM:そうか……
[メイン]トワ:「ん。トワも・・・一緒が・・・いい、な♪」
[サブ]潜谷 圭:蛇と筋力判定が始まってると割と事件の気配
[雑談]トワ:しかしトワはいまだにラブ的なあれではなさそうな・・・!
[雑談]トワ:(頭抱え)
[メイン]天井刹那:「もちろん俺も二人と一緒がいいよ 楽しいもんな」
[雑談]GM:何勘違いしているんだ……
[サブ]潜谷 圭:蛇と見つめ合ったりしてみる
[サブ]笛紙流二:「あなたの献立、略してアナコンダ……うーむ、ちょっと違うな……」とアナコンダと触れ合ってる様子を見つつ考える
[メイン]トワ:「楽しい・・・じゃすてぃす」
[雑談]GM:トワを意識させるための娘キャラだぜ!
[サブ]潜谷 圭:「食べる気ですか先輩」
[サブ]GM:蛇はつぶらな瞳で圭を見ている
[サブ]潜谷 圭:蛇の頭を撫でよう
[サブ]笛紙流二:「蛇の料理はちょっとヘビーそうだな……」
[サブ]GM:しゅるしゅると音を鳴らす
[サブ]潜谷 圭:「この蛇大きいですからね」
[メイン]イマ:「じゃすてぃす!」意味はわかっていない
[雑談]トワ:HAHAHA,恋のステップ飛ばして家族的なアレになりそうで困っているのだよw
[サブ]潜谷 圭:「ワタシ オイシクナイ イイネ?」>蛇に
[雑談]イマ:HAHAHA、まあいいんじゃない
[サブ]GM:蛇はつぶらな瞳で圭を見ている……
[メイン]天井刹那:「あぁ、ジャスティスだ」
[サブ]潜谷 圭:「先輩 どうしよう」
[サブ]潜谷 圭:「この子かわいい」
[雑談]トワ:そして、爬虫類館では生存競争めいたものが
[雑談]トワ:コワイ!
[サブ]笛紙流二:「そこの感覚は俺には分からんナウシズルーン!」
[サブ]笛紙流二:「瞳がつぶらなだけだぞ!」
[雑談]GM:次の場所行くよって時は宣言してね
[雑談]GM:こっちからそろそろって言う時もあるけど基本そっち任せだよ!
[サブ]潜谷 圭:「この子大人しいし美人さんだよ先輩! 淑女だよ!レディーだよ!!」
[メイン]トワ:「だから、もっともっと一緒・・・だね」
[サブ]潜谷 圭:「ほら!!見つめ合えばわかる!!!」
[サブ]潜谷 圭:と言って先輩に蛇を
[サブ]笛紙流二:「人ですら無いぞ! レディーってなんだ、結婚式へレディーゴーか!」
[サブ]係員:「(この人達に任せて大丈夫なのか……?)」
[サブ]笛紙流二:「っととと! ……」と渡される
[サブ]潜谷 圭:「生憎と年の差があるし残念ながら幻想種じゃないんだ!!!!」
[メイン]イマ:「いっしょー……♪」トワと刹那の腕をかかえるようにして
[サブ]潜谷 圭:「大きいけどまだ年若いですよこの子 少女だよ少女」
[サブ]GM:蛇はつぶらな瞳を笛紙に向ける
[サブ]笛紙流二:「歳の差と種族の差がなかったらオッケーだったのか! こわいな!」
[メイン]天井刹那:「だな・・・どうする?もうちょっと動物園まわるか?」
[サブ]笛紙流二:「……う~~~~~~む」と怪訝な目で見る
[サブ]潜谷 圭:「種族の壁ってつらいわ」
[サブ]潜谷 圭:「どうかしました?」
[サブ]笛紙流二:「うん、どうしても慣れないな、この巻きつかれる感覚は……」
[メイン]イマ:「イマはなんでもいー♪」
[サブ]笛紙流二:と係員に軽く礼を行って返そうとする
[メイン]トワ:「まかせるー♪」イマにひっついて楽しそう
[サブ]潜谷 圭:「蛇に巻きつかれるの慣れてる人がいたら怖いっすよ」
[メイン]トワ:こうやって並びながら・・・
[雑談]潜谷 圭:フェンリルだからね
[サブ]係員:「蛇は慣れると可愛いんですけどねえ……」
[サブ]係員:「この子は人慣れをよくしているので、触れ合うにはちょうどいい子ですしね」
[サブ]潜谷 圭:「その子は可愛いです(真顔」
[メイン]トワ:とくん、と。鳴ったような気がした
[サブ]潜谷 圭:「パーク開園したらまたあいに来ます(真顔」
[雑談]笛紙流二:食堂に喉が引っかかるとすごい嫌悪感を感じる
[サブ]係員:「はい、是非いらしてください」
[雑談]笛紙流二:という今作った設定
[メイン]天井刹那:「そんじゃ、せっかくだし水族館のほうにいくかー」
[雑談]笛紙流二:なんか日本語おかしいな 喉に骨が引っかかるとだ
[サブ]笛紙流二:「はい、ありがとうございました」
[サブ]潜谷 圭:「ありがとうございましたーっす」
[サブ]GM:で、幸せ家族は水族館行こうとしてるけど
[サブ]GM:君達はどうする?
[メイン]イマ:「うんっ!おさかなさんー?」
[サブ]潜谷 圭:合流しようかな?
[サブ]笛紙流二:告白的なのしてた様子だけど
[サブ]笛紙流二:まだ行くのか~~!!
[サブ]潜谷 圭:HAHAHAHAHA
[メイン]トワ:「・・・ん♪」
[サブ]笛紙流二:再び野郎二人もあれなんで合流します(
[メイン]トワ:・・・その感覚の正体がなんなのか、わからなかったけど・・・
[メイン]トワ: 
[メイン]トワ: 
[サブ]GM:はい
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]トワ:結構、こういうのも・・・好きに慣れそうな気がした
[メイン]GM:では、シーンカット
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[雑談]トワ:無口キャラなのでモノローグ多めでお送りします(ぁ
[メイン]GM:ミドルフェイズ4 水族館エリア
[メイン]GM:時刻:17:00
[メイン]GM: 
[雑談]潜谷 圭:このメンツ あんまりがつがつしないよね
[雑談]潜谷 圭:刹那もトワも口数あんまり多くない印象
[メイン]GM:君達4人は水族館エリアで合流した。
[メイン]トワ:「・・・ここも、きれーだね・・・♪」
[雑談]潜谷 圭:こういう微妙に砂糖いのがな
[メイン]GM:施設:クラゲ館 巨大水槽 熱帯魚館
[メイン]天井刹那:「かわいいってよりは綺麗って感じだよな 水族館は」
[雑談]潜谷 圭:俺には一番効くんだよ
[メイン]潜谷 圭:「ハンマーヘッドシャークはどこかな」
[雑談]GM:トワも刹那もイチャイチャーって感じじゃないから
[雑談]GM:ガツガツ行って二人を食わないのを選びました
[雑談]潜谷 圭:その結果が爬虫類館(
[メイン]GM:サメ系は巨大水槽かな……
[雑談]GM:カエルだからね、仕方ないね
[メイン]トワ:「まんぼうはどこだろ・・・」
[メイン]潜谷 圭:とはいいつつもう合流しているから大人しくしておこう
[メイン]イマ:「きれー……」
[メイン]笛紙流二:「吹奏楽の水槽……交わる可能性0だな」
[メイン]イマ:目をキラキラさせながら魚を眺めている
[メイン]GM:ああ、後施設追加:イルカショー
[メイン]潜谷 圭:「あ、でも イルカショーとかと同時にBGMとかやる分には良さそうじゃねっす?」>笛紙先輩
[メイン]トワ:ぺんぎんはシーズン違いそう、だね・・・
[雑談]潜谷 圭:爬虫類に負けてはならぬ
[メイン]笛紙流二:「おお、イルカショーはよさそうだナウシズルーン、そして係員がこう呼ぶんだ」
[メイン]笛紙流二:「イルカはイルカーってな! ハッハッハガルルーン!」
[メイン]GM:ペンギンはペンギン舎があります
[メイン]潜谷 圭:「蘇我入鹿」
[メイン]天井刹那:「とりあえず一通り回ってみるか」
[メイン]GM:現在値は巨大水槽前、ジンベエザメが雄大に泳いでいる
[メイン]トワ:「つよそう・・・!」 目キラキラ
[メイン]潜谷 圭:「図体の割に狂暴じゃないんですよね ジンベエザメ」
[メイン]潜谷 圭:「そういう意味ではつよいかもしれない 強者の余裕?」
[メイン]GMhttp://i.gzn.jp/img/2009/09/21/minutes_aquarium/0196.jpg こんな感じ
[メイン]笛紙流二:「戦う必要がないゆえの余裕か」
[メイン]イマ:「おっきー……」
[メイン]潜谷 圭:「サメって自分よりデカい相手襲わないって聞いた気がしますね」
[メイン]潜谷 圭:「ある程度の体格ってそれだけで武器じゃないっすかねえ」
[メイン]天井刹那:「強くはないだろうけど・・・おおきいな」
[メイン]笛紙流二:「つまりでかい相手とあった時は、ジンベエサメは冷めた目でみるわけか」
[メイン]潜谷 圭:「その視線で目が覚めるわ」
[雑談]笛紙流二:こう……なんかこう
[雑談]笛紙流二:「お前のほうが綺麗だよ」とかそういうのないのかな!
[メイン]潜谷 圭:「この水槽ならマンボウいるんじゃねーっすか?」>トワ
[雑談]イマ:ほら刹那、笛紙が期待してますよ
[メイン]トワ:「かな・・・!」 きょろきょろ
[雑談]笛紙流二:まぁ、これ言っちゃうと口説きの範囲が狭まっちゃうのであんまり言わないようにしてたんだけど
[メイン]GM:トワの視線の先を、マンボウがすいーっと横切る
[雑談]天井刹那:期待はされない!
[雑談]笛紙流二:メインが二人だからね! 期待しつつも強要しないってむずい
[メイン]天井刹那:「トワはマンボウが好きなのか?」
[雑談]GM:笛紙と潜谷ならある程度ばんばん行っても大丈夫だとは思うけど
[メイン]トワ:「おぉ・・・!うん。なんかね、ぬぼーっとして、かわいい・・・」
[雑談]GM:そもそも笛紙が口説けよーって言う感じのキャラでは無かった
[雑談]潜谷 圭:ある意味ではどっちもマイペースに行けるからな
[メイン]トワ:目キラキラさせながらマンボウを目で追っている
[雑談]GM:そう言う二人だから呼んだんだけどね
[メイン]イマ:「ままがすきなら、イマもまんぼうすきー……」
[メイン]イマ:トワと一緒にマンボウを目で追う
[メイン]潜谷 圭:「割とでかいなあのマンボウ」
[メイン]トワ:「あとねあとね、トワ、ぺんぎんも好き!」
[雑談]笛紙流二:笛紙はそこそこ恋人がいたら甘い言葉言う方かなーとは
[メイン]天井刹那:「ぬぼーっってしてるのが好きなのか・・・」
[雑談]潜谷 圭:ダジャレを挟まない先輩……?
[雑談]笛紙流二:「このアイスの甘さのように、君を愛す……アイスだけに」みたいな
[雑談]潜谷 圭:挟んだよ
[雑談]笛紙流二:で、叩かれる
[雑談]潜谷 圭:そりゃそうだよ
[雑談]イマ:駄洒落は挟むのが笛紙らしい
[メイン]潜谷 圭:「せっちゃん先輩もその辺の水槽ぼーっと漂ってみれば?」
[メイン]イマ:「ぺんぎんー……?」
[雑談]トワ:・・・深いですね、とか言ってクッソ真顔で返す恋人だと逆に困りそうね・・w
[メイン]天井刹那:「誰がやるか!! そうだな、イマも興味あるみたいだしペンギンみにいくか」
[雑談]潜谷 圭:笛紙先輩のパートナーはつまり
[メイン]トワ:「うん・・・♪」
[雑談]潜谷 圭:ボケをボケと受け取ったうえで 否定もせず しかしボケ殺しもしないことが求められる
[メイン]GM:では場所を移しペンギン館
[雑談]潜谷 圭:地味にハードル高いぞ!!!
[雑談]笛紙流二:漫才コンビじゃないか!
[メイン]GM:ここでは泳ぐペンギンを下から見れる海中トンネルや
[雑談]潜谷 圭:つまり……突っ込み役!!
[雑談]潜谷 圭:ツッコミ気質の女の子がいればいいんだな!!
[メイン]GM:ペンギンに触ったり餌をやる事が出来る。
[メイン]GM:開店後は時間を決めてやるらしいが、今日は係員に言えばやらせてくれる。
[メイン]GM:RPどうぞ
[メイン]天井刹那:「ペンギンに触れるのか・・・ せっかくだし係員に頼もう」
[メイン]トワ:「ほわぁ・・・♪」 
[メイン]笛紙流二:「ペンキを塗ったペンギン……いや、ちょっと違うな」と両手を組んで考える
[メイン]潜谷 圭:「ペンギン触る時は気を付けてくださいね」
[メイン]潜谷 圭:「けっこうあれ力強いから」
[メイン]イマ:「ペンギン、かわいいー……♪」
[メイン]トワ:「・・・」 ペンキ缶を持ってよちよち歩くペンギンを想像してプルプル
[メイン]係員:「はい、触るなら気を付けてくださいね」と言って
[メイン]係員:子共のペンギンを抱きかかえて触らせてくれる
[メイン]トワ:「・・・すべすべ・・・♪」
[メイン]潜谷 圭:「そもそも鳥って基本的に翼で行動するから」
[メイン]潜谷 圭:「胸のアタリとかあの辺の筋肉発達してて」
[メイン]潜谷 圭:「そのかわいらしいペンギンも」
[メイン]イマ:「もふもふはしてないんだねー……?」
[メイン]天井刹那:「・・・なんかイマとトワって雰囲気にてるよなぁ」
[メイン]イマ:なでなで
[メイン]潜谷 圭:「大胸筋マッチョ」
[メイン]潜谷 圭:「逞しい胸筋を思う存分楽しむがよい」
[メイン]笛紙流二:「なるほど、そこら"辺筋"肉がついてるのか、ペンギンだけに」
[メイン]イマ:「きょうきんー……?」
[メイン]潜谷 圭:「ファハハハハハハ」(棒
[メイン]トワ:そして足元にもてちてち歩いてくるペンギンも
[メイン]係員:「餌もあげてみますか?」
[メイン]トワ:「ほわぁ・・・♪」
[メイン]トワ:「・・・!」こくこく
[メイン]潜谷 圭:「そう ペンギンの胸筋」
[メイン]係員:「嘴に気を付けてくださいね、投げる感じであげてください」
[メイン]潜谷 圭:「……勢いで話したけど続かないな」
[メイン]係員:そう言って魚を渡してくれる
[メイン]天井刹那:「そりゃ勢いで続かないだろ・・・」
[メイン]イマ:「イマも、あげるー……!」ぴょんぴょん
[メイン]天井刹那:「イマは俺と一緒に餌あげようなー」
[メイン]イマ:「はーい、ぱぱー♪」
[メイン]トワ:「ん・・・」どきどきしながら、じっとお相手ぺんぎんを見つめて・・・
[メイン]潜谷 圭:「勢いは大事なんだ たとえ壁にぶつかって爆発四散しようとも」
[メイン]GM:ペンギンは餌を求めて口をぱくぱくさせている
[メイン]潜谷 圭:「いやあ しかし 平和だなー」
[メイン]トワ:「ど、どぞ」 スッ
[メイン]GM:はぐっ、ぱくっ、ごくん
[メイン]トワ:「ほわぁ・・・♪」 パァァァァァ
[メイン]潜谷 圭:「ここ動物かなり人慣れしてるな 人気でそう」
[メイン]天井刹那:「ゆっくりやるんだぞー」イマの手を握りながら
[メイン]イマ:「はーい……!」どきどきしながら
[メイン]イマ:ペンギンに餌をやり
[メイン]イマ:「……♪」むふーっとご満悦
[メイン]天井刹那:「上手だなー」なでなで
[メイン]係員:「まあ触れ合いコーナーも売りの一つなので、出来る限り人慣れはさせています」
[メイン]係員:「怪我とかをさせては大変ですから」
[メイン]イマ:「えへー……♪」
[メイン]笛紙流二:[]
[メイン]潜谷 圭:「お互いに怪我すると不幸だもんなあ」
[メイン]トワ:「・・・」  その姿を見る。その時、一瞬見えたのは・・・少しだけ大きくなったトワと、イマと・・・せつな。
[メイン]笛紙流二:「ナレーションも慣れーてるナウシズルーン」
[メイン]トワ:……トクン     また、鳴った気がした
[メイン]潜谷 圭:「馴れ馴れしいナレーション 略して馴れーション」
[雑談]笛紙流二:ごめんね……トクンする前にギャグ言っちゃってごめんね……!
[雑談]笛紙流二:直前にだ!
[雑談]GM:いいと思う(真顔)
[雑談]潜谷 圭:ボケ気質が二人いるんだ!!しょうがない!!
[雑談]GM:カノン(ツッコミ)が居た方がよかったような
[雑談]潜谷 圭:どっちもボケに対してはハイエナなんだよ
[雑談]GM:居たら過労死してたから居なくてよかったような
[雑談]潜谷 圭:ボケられるタイミングでぼけないでどこでぼけるんだ!!
[メイン]天井刹那:どうした?トワ」
[雑談]トワ:むしろトワに過保護になる気がするw<カノン
[メイン]イマ:「ままー……?」
[雑談]GM:そう、だから呼ばなかった
[雑談]潜谷 圭:というわけで刹那とトワは
[メイン]トワ:「え?う、うん。・・・なんでも、ない」 赤面して、そっぽむく
[雑談]潜谷 圭:このボケの嵐を掻い潜ってください(
[雑談]GM:トワを意識させてなおかつ、トワを保護するのが刹那だけと言う状況を作りたかったので
[雑談]GM:今の所うまくいってます
[雑談]GM:ボケの嵐は面白いからいいんじゃない?
[雑談]トワ:というかイマが出た時点で刹那に殺意もって接してたんじゃないかな・・・w<カノン
[雑談]GM:ありえる・・・ww
[メイン]潜谷 圭:「ひゅーっ」
[メイン]天井刹那:「そうか? 体調悪いならいつでも言うんだぞ」
[雑談]トワ:お前何した、みたいに
[雑談]潜谷 圭:学園卓の人間関係も複雑化してきたなあ
[雑談]潜谷 圭:人が多いからしゃーねえんだけどよ!!
[雑談]GM:うむ
[雑談]潜谷 圭:今回呼ばれたのが、刹那にもトワにも大してアクション起こさない2人、ってことなので
[メイン]トワ:「う、うん・・・あり、がと」 この胸のなにか・・・もっとおっきくなる、けど・・・悪くは、やっぱり感じなかった
[雑談]潜谷 圭:ある意味、回数を重ねるとそういう人を探すのも難しくなるな バランスもあるし
[雑談]GM:うむ、要するにPC3探しだからね
[雑談]GM:トワと刹那にって言うか
[雑談]GM:イマに積極的に絡んでいく人を呼べなかった
[雑談]トワ:トワって王様ゲームでも積極的に保護される人だから更に保護しない人探すの大変だったでしょ・・・w
[雑談]GM:まず2-D組を弾いたよね(真顔)
[雑談]トワ:2-Dの保護対象(?)だからね・・・w
[雑談]GM:そんでまあ、笛紙と潜谷ならいい感じかなー、と。
[雑談]GM:キャラバランスも含めて。
[雑談]潜谷 圭:比較的マイペースボケ2人
[雑談]笛紙流二:笛紙は更に、好意敵意が浅いからなぁ
[雑談]GM:まあ笛紙な理由はあと一つあるんだけど、それは終わった後にでも
[雑談]笛紙流二:進行を与えてるのがレオンぐらい
[メイン]GM:では、そろそろ時間を進めるよ
[メイン]GM:シーンカット。
[雑談]潜谷 圭:こっちもそんなに好意持たれあったりする方ではないね
[雑談]笛紙流二:しかも一度しか会ってないからな!
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[雑談]笛紙流二:梅酒さんの運は異常
[雑談]潜谷 圭:地味に笛紙先輩と合うの3回目なんだよな
[メイン]GM:ミドルフェイズ5 日は沈みゆく
[メイン]GM:時刻:18:00
[メイン]GM
[雑談]潜谷 圭:割と仲良くしてる方なのではないだろうか
[雑談]笛紙流二:そっかー、結構会ってるのか
[メイン]GM:19:00からは開園してからは夜のパレードをやるらしく
[雑談]笛紙流二:ボケ的にか!
[雑談]潜谷 圭:こっち先輩に2点 そちらから1点
[雑談]潜谷 圭:好意が
[メイン]GM:今日もリハーサルを兼ねてそれをやってくれると言う事で
[雑談]潜谷 圭:……だったと記憶している
[雑談]笛紙流二:あれ2点だっけか
[メイン]GM:君達はその前に夕食を取る事にした。
[雑談]笛紙流二:作戦会議で互いに1点で
[雑談]潜谷 圭:どうだっけな……ワタシのシートにはそう書いてある
[雑談]笛紙流二:あとなんだっけか……。
[雑談]GM:一回はダイバカゼセッションですねえ
[雑談]潜谷 圭:逆だ、先輩から2点貰ってるんだ
[メイン]GM:支配人の好意でタダで食べさせてくれるらしい。
[雑談]潜谷 圭:それだな>ダイバカゼ
[メイン]GM:中心部の城が広い窓から見れるレストランだ。
[雑談]潜谷 圭:そこで先輩からもらった
[雑談]笛紙流二:あー、そだっけか
[雑談]笛紙流二:じゃー他しときますー
[メイン]GM:ゆっくりと休憩も取れるだろう。
[雑談]トワ:いまだかつてないほどにはしゃいでるなぁ。トワ・・・
[メイン]GM:(RP・および遊び表、どうぞ!)
[雑談]GM:そりゃあれっすよ
[メイン]潜谷 圭:「ここすげーな かなり合成に金使ってると思う」
[雑談]GM:トワと刹那メインセッションですもの
[メイン]潜谷 圭:「フリーパス貰えたのが幸運と言わざるを得ない まともにはいったら結構しそう」
[雑談]トワ:元ぼっちの元ひきこもりだからしょうがないけど
[メイン]笛紙流二:「なんと、料金がただ!? ただ、おかわりは追加料金です、とかの注釈もナシで!」
[メイン]トワ:「ほわ・・・窓のそと、きれー・・・」
[メイン]潜谷 圭:「メニューの隅っこにちいさく書いてないかどうかも見るんだふー先輩!」
[メイン]天井刹那:「ほんっと至れり尽くせりだよなぁ  イマはお子様ランチでいいかな」
[メイン]笛紙流二:「むむむ……」とメニューの隅っこを見つつ
[メイン]天井刹那:「トワはどうする?」
[メイン]係員:「実際、今日の接待にいくら使っているやら……まあ、仕方ないのですが」
[メイン]係員:と係員が苦笑いする。
[メイン]笛紙流二:「よし、決めた! この料理で!」とデミグラスハンバーグを注文しつつ
[メイン]イマ:「ぱぱー、おこさまらんちって、おいしいのー?」
[雑談]GM:遊園地が大赤字だしているが気にしてはいけない
[雑談]GM:君達が宣伝して友達を開園後につれてくればいいのだ
[メイン]天井刹那:「もちろんおいしいぞー」
[メイン]GM:「やったー♪」
[雑談]笛紙流二:必要経費ですよ必要経費
[メイン]イマ:みす
[メイン]イマ:「やったー♪」
[雑談]GM:そうそう、必要経費
[メイン]GM:はい、と言う事で休憩するならここです
[メイン]天井刹那:「せっかくだしトワと別の頼んで食べさせあおうかなーとか思ってるんだが」
[メイン]トワ:「トワね、トワ・・・んー・・・オムライス!」
[メイン]トワ:「ふぇ!?・・・う、うん・・・いい、よ♪」
[メイン]天井刹那:「んじゃ俺は・・・このお勧めのパスタでいいかな」
[メイン]イマ:「イマもままとぱぱにたべさせるー!」
[メイン]トワ:「・・・じゃ、たべさせあいっこ、しよ・・・♪」なでなで
[メイン]天井刹那:「ありがとなーイマ」なでなで
[メイン]イマ:「うんっ♪」二人に撫でられて嬉しそうに笑顔に
[メイン]GM:って事で、休憩を刹那君からどうぞー
[メイン]天井刹那:asobit
DiceBot :遊び表(56[5,6]) → [拾いもの]誰かの落し物を見つけて感謝される。相手からの好意が1上昇する。

[メイン]笛紙流二:今更だけど、刹那行動値激高だな!
[メイン]笛紙流二:そして忘れ物
[メイン]GM:逆だよ(3人中2人ホモになるのを見ながら)
[メイン]潜谷 圭:どうあがいても男が混ざるんだよなあ……
[メイン]天井刹那:1d3
DiceBot : (1D3) → 3

[メイン]笛紙流二:圭だー
[メイン]潜谷 圭:はーい
[メイン]天井刹那:何落としたんだよ おう
[雑談]GM:choice[刹那,トワ,笛紙,潜谷]
DiceBot : (CHOICE[刹那,トワ,笛紙,潜谷]) → 刹那

[メイン]潜谷 圭:何落とすんだろうな……
[雑談]GM:よしよし。共有メモにチョイス出したからよかったら。
[雑談]GM:choice[刹那,トワ,笛紙,潜谷]
DiceBot : (CHOICE[刹那,トワ,笛紙,潜谷]) → 刹那

[メイン]潜谷 圭:買ったばかりのタリスマンとか?
[雑談]GM:choice[刹那,トワ,笛紙,潜谷]
DiceBot : (CHOICE[刹那,トワ,笛紙,潜谷]) → 笛紙

[雑談]笛紙流二:おーありがとー
[雑談]潜谷 圭:おお、ありがとうございます
[雑談]GM:よし、大丈夫だな(刹那ばっかりでてミスってるかと)
[メイン]天井刹那:「このタリスマン・・・誰のだ?」
[メイン]潜谷 圭:こっちはあれ 注文したピラフ食ってる
[メイン]潜谷 圭:「ん?」
[メイン]潜谷 圭:「あ、せっちゃん先輩、それ俺のかも」
[メイン]天井刹那:「潜谷のか 気をつけとけよ」
[メイン]潜谷 圭:「うしろになんかマーク書いてない?」
[メイン]潜谷 圭:「というか他にタリスマン持ってる人いないなら消去法でおれだけど」
[メイン]天井刹那:「ん?どれどれ」
[メイン]潜谷 圭:カエルマーク
[メイン]潜谷 圭:「カエルのなんか描いてないっすか?」
[メイン]天井刹那:「あ、書いてるな そんじゃお前のでよさそうだ」
[メイン]潜谷 圭:「あ、よかったー。どもっす。これ買ったばっかなんすよ」
[メイン]潜谷 圭:「早速落とすとかどういうことなの……」
[メイン]潜谷 圭:「おまもりとは一体……」
[メイン]天井刹那:「そんなこともあんだろ 注意しとけよ」
[メイン]天井刹那:こんなかんじぃ
[メイン]潜谷 圭:「うぃーっす」
[メイン]笛紙流二:はーい
[メイン]潜谷 圭:以上
[メイン]笛紙流二:それじゃ笛紙と
[メイン]笛紙流二:asobit
DiceBot :遊び表(46[4,6]) → [拾いもの]誰かの落し物を見つけて感謝される。相手からの好意が1上昇する。

[メイン]笛紙流二:またか!!!
[メイン]潜谷 圭:落とし過ぎぃ!!
[メイン]潜谷 圭:みんな気が抜けてるんやな
[メイン]笛紙流二:choice[刹那,トワ,潜谷]
DiceBot : (CHOICE[刹那,トワ,潜谷]) → トワ

[メイン]笛紙流二:ん
[メイン]GM:トワが何落としたかなー
[メイン]笛紙流二:トワかー、なに落としたんだろう
[メイン]トワ:トワ・・・
[メイン]トワ:ん、パンフレット落とした感じで
[メイン]笛紙流二:おけー
[メイン]トワ:ワクワクしながらぴょこぴょこしてたからもらったパンフレット落としちゃった
[メイン]笛紙流二:「そういえば、さっき行ってたエリアでパンフレットを拾ったんだが、誰か知らないか?」と呼びかける
[メイン]潜谷 圭:「おれじゃないでーす」
[メイン]トワ:「・・・あ
[メイン]トワ:「・・・たぶん、トワ・・・」
[メイン]笛紙流二:「ああ、かなり元気に動いてたものな。ま、そういうのもあることダエグルーン」とパンフレットを渡す
[メイン]笛紙流二:「パンフレット……フレーフレーっと……。パン……難敵だ」とその間にも考える
[メイン]トワ:「ありがと・・・りゅーさん♪」
[メイン]トワ:やっとあだなが思いついたらしい
[メイン]GM:次、とわー
[雑談]天井刹那:Q.なんでイチャイチャできないのか
[雑談]天井刹那:A.PLがガッチガチだからです
[メイン]笛紙流二:「ハッハッハガルルーン! 感謝されるほどでもないさ!」とこんな感じでー
[メイン]トワ:ん。
[メイン]笛紙流二:どぞー
[雑談]GM:何でガッチガチなのwwwww
[メイン]トワ:asobit
DiceBot :遊び表(13[1,3]) → [不毛な拳]誰かとケンカになり、お互いの敵意が1上昇。あなたの【HP】が1D減少する。

[メイン]GM:おおっと
[メイン]潜谷 圭:おお・・・
[雑談]天井刹那:PL1とかはじめてやん?
[メイン]トワ:トワがしぬ・・・
[雑談]GM:な、成程。大部気楽に出来るシチュのはずだけど、今の所
[メイン]潜谷 圭:大丈夫だ だれとやっても1d6
[メイン]トワ:choice[刹那,トワ,笛紙,潜谷]
DiceBot : (CHOICE[刹那,トワ,笛紙,潜谷]) → 刹那

[メイン]天井刹那:なぜなのか
[メイン]潜谷 圭:よりによってよーwwwwwwww
[メイン]笛紙流二:よりによってせつなか!!
[メイン]GM:ここで刹那が出る模様
[メイン]GM:痴話喧嘩やな!(白目)
[メイン]トワ:ねぇこれ、どうしよう
[メイン]笛紙流二:ダイス神の思惑が読めない
[メイン]潜谷 圭:ダイスの女神様のジェラシー
[メイン]潜谷 圭:性格悪いから嫁に行けてねえんだよ女神さまよ
[メイン]笛紙流二:イマをどっちがより可愛く思ってるかの
[メイン]トワ:・・・とりあえず、その・・・イマがいる時に目の前で見せちゃいけないって思うんだけど・・・
[メイン]笛紙流二:親ばか勝負!
[メイン]潜谷 圭:アレだ イマにあげる食べ物周りとか
[メイン]GM:いくらでもほのぼのな喧嘩はある
[メイン]GM:前不毛な拳で唐揚げの取り合いしたし
[メイン]トワ:ん・・・よし
[メイン]トワ:では・・・まいる(フンス
[メイン]トワ:ヨロシ?
[メイン]GM:刹那がいいならどうぞどうぞ
[メイン]天井刹那:いいぞー
[メイン]トワ:では・・・
[雑談]笛紙流二:はっそうかパンフレットとは冊子……!
[メイン]トワ:「せつな・・・さっきせつなが食べさせた時、イマの服にハンバーグのケチャップとんだ・・・」
[メイン]トワ:むー
[雑談]潜谷 圭:(察し)
[雑談]笛紙流二:「トワははしゃいでたからな、冊子を落とすぐらいは察していたさ」これだった!
[メイン]天井刹那:「あ、ホントだ ごめんな、イマ」
[雑談]笛紙流二:でもこれちょっと嫌なやつだな!
[メイン]イマ:「イマはきにしないよー?」むぐむぐ
[メイン]トワ:「きにしないとめっ。・・・おんなのこは、少しでもキレイに・・・だよ?」
[メイン]イマ:「むー……イマがきれーなほうが、ぱぱとまま、うれしー?」
[メイン]トワ:「せつなも、気をつけないと・・・もてない、よ?」
[メイン]トワ:「もちろん。もっともっと可愛くなって・・・ほしいんだよ?」
[メイン]天井刹那:[
[メイン]イマ:「はーい!きにするー♪」
[メイン]天井刹那:「あ、あぁわかったよ・・・ 俺もこれから気をつける」
[雑談]天井刹那:すごくトワに弱い
[メイン]トワ:・・・・自分で言ってて、ちくりと、胸にへんな痛み。よくわかんない、けど・・・いらって、する
[メイン]トワ:「・・・考えないと、ね?」
[雑談]笛紙流二:過保護か!
[メイン]天井刹那:「そうだな 俺が不注意だったよ」
[メイン]トワ:少しだけ・・・意地悪な言い方になっちゃったかも、しれない
[雑談]イマ:トワに弱い人、多いからね……
[メイン]トワ:1d
DiceBot : (1D6) → 2

[メイン]GM:でーはー、圭
[メイン]トワ:そういうよくわかんないイライラした気持ちで気疲れしたっていうイメージで2減りました
[メイン]潜谷 圭:でっていう
[メイン]潜谷 圭:asobit
DiceBot :遊び表(26[2,6]) → [添い寝]いつの間にか誰かの横で寝ていたようだ。相手に好意があれば好意を、無ければ敵意が1上昇する。

[メイン]潜谷 圭:( ˘ω˘)
[メイン]笛紙流二:スヤァ……
[メイン]潜谷 圭:なぜこの流れで寝るのか
[雑談]天井刹那:過保護なんだよなぁ
[メイン]潜谷 圭:choice[刹那,トワ,笛紙]
DiceBot : (CHOICE[刹那,トワ,笛紙]) → 刹那

[メイン]天井刹那:ご飯後でおねむなんだね(棒
[メイン]笛紙流二:何故さっきの流れで寝るんだ!
[メイン]潜谷 圭:飯食ってそのまま満足して寝た
[メイン]潜谷 圭:思いっきり机に突っ伏している
[メイン]トワ:うめっしゅさん・・・男の肩に男がよりかかって寝ている
[メイン]笛紙流二:でもこれ刹那が寝るんだよね、多分
[メイン]トワ:あ、ちがうんだ
[メイン]笛紙流二:あ、逆化
[メイン]潜谷 圭:んー?
[メイン]笛紙流二:ごめんごめん、添い寝って振った人が寝てるのか
[雑談]トワ:うめっしゅさんがいれば喜ぶシチュなのは間違いない
[メイン]天井刹那:好意はない
[メイン]天井刹那:あ、違う これ潜谷視点か
[メイン]潜谷 圭:こちらが寝ていて で刹那に好意はある
[メイン]天井刹那:さっきもらった(白目)
[メイン]GM:だね、潜谷視点
[メイン]潜谷 圭:(´◉◞౪◟◉)
[メイン]潜谷 圭:よこの痴話喧嘩尻目にご飯食い終わって寝てる
[メイン]潜谷 圭:椅子に座って寝てるけど傾いてる
[見学用]どどんとふ:「はきの@見学」がログインしました。
[見学用]はきの@見学:どんなもんです?快適?
[メイン]潜谷 圭:さっきの流れ的に隣の席でいいかな>刹那
[見学用]GM:んー、最初の方何度か通信エラー出たけど
[見学用]GM:途中からは落ち着いてる
[見学用]はきの@見学:あら、エラー出てたか
[見学用]はきの@見学:うーん、まあ落ち着いてるならまあ
[メイン]天井刹那:いいぜー
[見学用]GM:うん、最初の方だけだから多分問題ない
[見学用]どどんとふ:「はきの@見学」がログインしました。
[メイン]潜谷 圭:傾いて思いっきり刹那に体重を預ける形で寝るな
[メイン]潜谷 圭:しかしながら起きない
[メイン]潜谷 圭:君は起こしてもいいし 重いながら放置してもいい
[メイン]天井刹那:「・・・おい 潜谷起きろ」頭を殴る
[メイン]潜谷 圭:「……おん?」
[メイン]潜谷 圭:「……おおー。寝てたか」
[メイン]天井刹那:「寝るなら地べたで寝とけ」
[メイン]潜谷 圭:「ああんひどい」
[メイン]潜谷 圭:「いやでもすんませんした」
[見学用]笛紙流二:おつかれさまですー、私もそんな感じで、今落ち着いてる!
[メイン]天井刹那:「まぁわかってくれたらいいんだよ 俺は家族サービスに戻るから」
[雑談]笛紙流二:さっき添い寝のをRPしたのを思い出してログ見てたんだけど
[メイン]潜谷 圭:「そっすねー。邪魔してスンマセン」
[メイン]潜谷 圭:「がんばれおとーさん!!」
[メイン]潜谷 圭:と言いながら別の席に移動して
[メイン]潜谷 圭:( ˘ω˘)スヤァ
[メイン]潜谷 圭:かな
[雑談]笛紙流二:何だか選ばれた人が寝てた感じでしてた!!
[メイン]潜谷 圭:こんなもんで?
[雑談]笛紙流二:何故この文脈で……!
[メイン]天井刹那:おう
[雑談]潜谷 圭:うーん 文面からすると、遊び票振った人が寝てると思うんだけどなあ
[メイン]GM:では休憩終了ですねー
[雑談]笛紙流二:ですよねー
[雑談]GM:多分前のが間違えてるな、小森ちゃんがギアヒルドに敵意出した時だろう
[雑談]笛紙流二:そそそ>ギアヒルド
[メイン]笛紙流二:はーい
[雑談]潜谷 圭:好意敵意周り敵には、そっちの解釈になるのは理解できる
[雑談]潜谷 圭:そら大して親しくもない人が横で寝てたら敵意上がるだろうし
[メイン]GM:では君達は食事と休憩を終える……
[雑談]天井刹那:そろそろがんばらないと・・・
[メイン]GM:後は閉演時間までパレードを見るぐらいだ。
[雑談]潜谷 圭:親しい人が隣で寝てたら「しょうがないなあ」になるのも判るんだけど
[雑談]潜谷 圭:うーん
[メイン]GM:では、シーンカット
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM:ミドルフェイズ6 パレード
[メイン]GM:時刻:19:00
[メイン]GM:君達はパーク内を回るパレードを、特等席で見物している。
[メイン]GM:他に客も居ないので、とても快適だ。
[メイン]GM:光輝く行列が、君達の前の横切る……
[メイン]GM:(RPどうぞ)
[メイン]トワ:「ほわぁ・・・」
[メイン]笛紙流二:「うーん、アッパレーなパレードだ」
[メイン]潜谷 圭:「他に見物客のいないパレードって新鮮っすねえ」
[メイン]イマ:「きれぇー……」
[メイン]トワ:目をぱちくりさせてじぃっと眺める
[メイン]天井刹那:「こんな機会めったにないよなー」イマを膝に乗せて
[メイン]潜谷 圭:「こりゃーホントに良いもん見た。もう今日一日が報酬でもいいぐらいかもっすわ」
[メイン]トワ:「ゆめのなか・・・みたい
[メイン]笛紙流二:「沢山人が居る賑やかさは好きなんだがな、こういうのもまた良し、だナウシズルーン!」
[メイン]イマ:「うんっ、ぱぱとままと、とっても楽しいー♪」
[メイン]天井刹那:「今日一日は本当に楽しかったよな・・・」
[メイン]潜谷 圭:「イマも楽しんでるしなー。現状言うことなし」
[メイン]笛紙流二:「そういえば、依頼自体は遊んでもらってちょっと遊園地から離れてもらう、という内容だったが……」
[メイン]潜谷 圭:「そーいや結局この子なんの怪異なんでしょーねえ」
[メイン]潜谷 圭:「おとうさんとおかあさんといっしょで満足してるっぽいのは間違いないんだけど」
[メイン]天井刹那:「なんでもいいじゃねぇか イマがなんだって俺は気にしねぇし」
[メイン]笛紙流二:「何の怪異かは分からんが、満足しているのは確かなようダエグルーン」
[メイン]イマ:「……?」圭と笛紙の言葉にきょとんと
[メイン]潜谷 圭:「ちょっと見ない間に立派なお父さんっすねー」>刹那
[メイン]天井刹那:「別にいいじゃねぇかよ   そうだ、トワはさっきの話は考えてくれたか?」
[メイン]潜谷 圭:「ああ、気にしないでー」>イマ
[メイン]トワ:「・・・さっきの、話・・・」
[メイン]トワ:「あ、あの、ね・・・せつな。
[メイン]トワ:「トワ、ね・・・トワ、今日ね、なんか・・・へんなの」
[メイン]天井刹那:「・・・海の時もそうだったっけな 今日はどんなんだ?」
[メイン]トワ:「あのね、三人で一緒に、いて・・・それで、色々してると、ちょっとね、とくんってしてね、ふわっとするの。それから・・・おしょくじの、ときね。・・・もてないよってなんとなくゆったのに・・・ちくってしたり・・・うにゅうにゅで・・・うー・・・」
[メイン]潜谷 圭:「(ここで3行で とか言うと殴られるな)」
[メイン]トワ:「なんかもう・・・よく、わかんなく・・・って・・・」涙がぽろぽろ出てきてしまう。困らせたく、ないのに
[メイン]イマ:「まま、ないてるのー……?」
[メイン]天井刹那:「・・・いや、トワに聞いたのが悪かったな」手をギュっと握り締める
[メイン]イマ:「ぱぱー!ままをなかせちゃ、めっ!」ぷんすこ
[メイン]天井刹那:「あはは・・・ごめんなーイマ」
[メイン]トワ:「せつな・・・?」涙でぐしゃぐしゃの顔で、見あげる
[メイン]天井刹那:「・・・今まで俺は自分に嘘をついていたんだと思う トワが望まないから、俺も望まないでいようって」
[メイン]天井刹那:「でもやっぱり駄目だったんだよ 何かにつけてトワのことを考えてるんだよな それこそ夢の中でも」
[メイン]天井刹那:「・・・飾り立ててもしょうがないから単刀直入にいう」
[メイン]天井刹那:「トワ、俺はトワが好きだ 出来ることならこの先ずっと一緒にいてほしい」
[雑談]笛紙流二:いった~~~~ッ!
[雑談]GM:クライマックス直前で告白行きましたね!
[メイン]トワ:「・・・」 せつなの手を取って、胸のほうへ少し、当てる「・・・どくんって、してる・・・?」
[雑談]潜谷 圭:ふふっ
[メイン]天井刹那:「うん、トワの鼓動が聞こえる」
[雑談]潜谷 圭:ああ^~~~~~
[雑談]潜谷 圭:心がもだもだするんじゃあ~~~~~
[メイン]トワ:「このどくんどくんが・・・『せつなが今いった好き』なら・・・」  花咲くような笑顔になり「・・・トワも、せつなが好き。・・・大好き」
[雑談]GM:ああーいいっすねぇー
[メイン]天井刹那:「・・・ありがとう いや違うか」
[メイン]天井刹那:「これからもよろしくな、トワ」そう言ってトワを優しく抱きしめる
[メイン]トワ:「・・・ん・・・」抱きしめ返し、胸に顔を埋める形に。  しばらくそうしていたけど、思いついたように  「せつな・・・ちょっとだけ、かがんで?」
[メイン]天井刹那:「うん、わかった」少し屈み
[メイン]トワ:「・・・ん・・・」 軽く、唇にキス  「・・・前の時より、もっともっとほわぁって、するね・・・♪」
[メイン]天井刹那:「そうだな・・・俺も前よりずっと暖かいよ」
[サブ]潜谷 圭: 
[サブ]潜谷 圭: 
[サブ]潜谷 圭: 
[サブ]潜谷 圭: 
[サブ]潜谷 圭: 
[サブ]潜谷 圭:「(すごく……場違いです……)」
[メイン]トワ:「もっかい・・・していい?」
[雑談]イマ:どこにイマで割り込もうか割り込むまいか考えてる
[メイン]天井刹那:「トワがやりたいだけやればいい 俺は何回やっても幸せだからな」笑顔で
[サブ]笛紙流二:「(キッスが好きっすか? とか言ったら殺されそう……)」
[サブ]潜谷 圭:「(そりゃ殺されますわ……許されませんわ……)」
[メイン]トワ:「ん♪・・・んー」 ほっぺたに、唇に、おでこに、好きの気持ちをいっぱい込めて・・・いっぱい、キスした。・・・恥ずかしいけど、好きが止まらなかったの、でした・・・♪
[サブ]笛紙流二:「(今は、見るんだ……この雄大な光を)」とパレードの様子を見る
[サブ]潜谷 圭:「(おかしいな……目から汗が……)」
[メイン]イマ:「ぱぱとままが、いっぱいちゅーしてるー」
[メイン]イマ:「なかよしー?」
[メイン]トワ:「ん♪・・・らぶらぶよー・・・♪」
[メイン]天井刹那:「おっと、イマをほったらかしにしちゃってたな そうだな、ぱぱとままはラブラブだ」
[メイン]イマ:「イマもちゅーするー♪」
[サブ]潜谷 圭:「(クソッ 開き直ってラブラブしてるぞ 最初の戸惑いと恥じらいはどこに行ったんだ!)」
[サブ]潜谷 圭:「(拷問か 拷問なのか 新手の)」
[メイン]天井刹那:「いいぞー パパはトワもイマも大好きだからなー」
[メイン]トワ:「ママも・・・大好き、だよ・・・♪」ほっぺちゅー
[メイン]イマ:「ぱぱと、ままと、ずーっといっしょにー……♪」
[メイン]GM:時間は、過ぎる――――
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[サブ]笛紙流二:「(この拷問のような依頼をしてきた支配人の業もうん、深いな……)」
[メイン]GM: 
[メイン]GM:クライマックス 閉演時間
[サブ]潜谷 圭:「(こんなことになるなんて誰が予想しただろうか……)」
[サブ]潜谷 圭:「(誰にも罪はない)」
[サブ]潜谷 圭:「(故に……罪深い)」
[サブ]潜谷 圭:「(くぐりや こころのはいく)」
[メイン]GM:時刻:21:00
[サブ]潜谷 圭:「(じたらず)」
[メイン]GM: 
[メイン]GM:楽しい時間は、すぐに過ぎる。
[メイン]GM:沢山遊び、ついには閉演の時間となった。
[雑談]トワ:男二人が面白すぎる・・・w
[メイン]GM:怪異との……話し合いの時間だ
[メイン]GM: 
[メイン]GM:(RPどうぞ)
[雑談]GM:やはりこの二人を選んで正解だった
[メイン]天井刹那:「・・・イマ、パパの家に来ないか?」
[メイン]イマ:「……イマは、動けないの」
[メイン]笛紙流二:「怪異のことはやっぱ、刹那とトワにまかせていいんかいい?」
[メイン]トワ:「動けない・・・?
[メイン]潜谷 圭:「ふむん?」
[メイン]イマ:「イマのお家はここで、イマはここに住んでいるの」
[メイン]天井刹那:「・・・やっぱりそうなんだな」二人にはOKマークで任せろと意思表示をする
[雑談]トワ:この空気でも駄洒落を挟む辺り地味に鋼鉄メンタルよね・・・
[メイン]潜谷 圭:「んじゃー。お任せしますわ」
[メイン]イマ:「だからぱぱ、まま。イマとずっと、いっしょにいて……?」
[メイン]トワ:「・・・ねぇ、イマ・・・ひとつ、聞いてもいい?」
[メイン]イマ:「なに、ままー……?」
[雑談]笛紙流二:たとえボケ殺しをされようとも3秒後には立ち直るぐらいメンタルは鋼のように硬い
[メイン]トワ:「イマは・・・どうして、トワとせつなを・・・パパ、ママだと思ったの?」
[雑談]潜谷 圭:もうそこに魂欠けてますからね
[雑談]潜谷 圭:賭けて
[メイン]イマ:「ぱぱと、ままが……なかよしに、みえたから」
[メイン]天井刹那:「トワとイマは似てるからそう思ってもおかしくないけど 確かに俺についてはわからないな」
[雑談]笛紙流二:魂欠けてたら悪魔使いになってしまう
[メイン]イマ:「ぱぱとままなら、イマのぱぱとままになってくれるって、おもった、から」
[雑談]潜谷 圭:悪魔に魂を売り払い、ウケるダジャレを手に入れた先輩……?
[雑談]GM:一体何と契約したんだ……
[メイン]天井刹那:「そうか・・・・・・ そう、か・・・・・・」
[雑談]笛紙流二:悪魔に魂を売った笛紙「あっくまがいる!」
[雑談]GM:あっくまがいる!と言いながら悪魔召喚する笛紙か……
[雑談]潜谷 圭:ダメだ!売り切れてねえ!!
[雑談]潜谷 圭:魂が鋼鉄すぎて悪魔も受け取るのを躊躇うLv.
[メイン]イマ:「イマはやさしいぱぱとままがほしいの、だから……」
[メイン]イマ:「ぱぱ、まま、イマとずっと、いっしょに……」
[雑談]笛紙流二:悪魔に魂を売ってシリアスになった笛紙「駄目で"しょう、完"璧に殺らなくちゃあ……!」悪魔召喚!
[雑談]潜谷 圭:クソッ むやみやたらと高度だ
[メイン]トワ:「あのね、イマ・・・親子って・・・ずっと、一緒じゃいられない、の・・・トワの名前は永遠だけど・・・永遠じゃ、ないの。」
[雑談]イマ:シリアスに駄洒落挟んでやがる
[メイン]イマ:「いや……いや……イマはさがすの」
[メイン]イマ:「しあわせなおうちを、イマをしあわせにしてくれるぱぱと、ままを……!」
[メイン]トワ:では、イマを抱きしめる
[メイン]イマ:「ここで、ずっといっしょに……!」
[メイン]トワ:「ごめんね、ごめんねイマ・・・永遠じゃないトワで、ごめんねぇ・・・」
[メイン]イマ:「……だいじょうぶだよ、まま……」
[メイン]天井刹那:「っ・・・!! ちっくしょお・・・」
[メイン]イマ:「イマは、『出来る』から」
[メイン]GM:そう言うと、世界が変貌する
[メイン]トワ:「・・・え?」
[メイン]GM:まるで、時間が止まったかのように
[メイン]潜谷 圭:「ちょっとーせんぱーい なにしたんすかー」
[メイン]GM:全ての風景は動きを止め
[メイン]天井刹那:「いや、俺は何もしていない・・・」
[メイン]GM:この世界に動く者は、イマと、4人だけ
[メイン]トワ:「・・・・・・・これ、は?」
[メイン]GM:……怪奇結界
[メイン]笛紙流二:「……異界化? いや、違うナウシズルーン……」
[メイン]GM:■怪奇結界
SL上限:1
タイミング:セットアップ
コスト:20
判定:自動成功
対象:シーン
射程:シーン
効果:自身の周囲を異界ならざる異界に変貌させるスキル。
   このスキルが持続している間、使用者のCLに+3する。
   この効果は1シーンの間、持続する。

[メイン]潜谷 圭:「嘘おっしゃい!アンタまた悪さして!母さん許しませんよ!」>刹那
[メイン]天井刹那:「俺の時間停止はここまで広くないしここまで長くない・・・ 間違いなく、イマがやった」>潜谷
[メイン]イマ:「これで、イマとずーっといっしょにいられるね……♪」
[メイン]潜谷 圭:「まあそれは理解できますわ」
[メイン]潜谷 圭:「この子の望みは結局どこに終着するんだろうな」
[メイン]トワ:「ちがう、違うんだよイマ・・・
[メイン]天井刹那:「・・・正直に言おう 俺は一瞬この世界を享受したいと思った むしろこの状況に俺がしたいと思ってしまった」
[メイン]潜谷 圭:「この子が『何の怪異であるか』『この子が何を望んでいるか』」
[メイン]イマ:「イマは、ぱぱとままとずっと一緒にいたいの、ずっと楽しく遊んでいたいの」
[メイン]潜谷 圭:「それを把握しておかないと 交渉は成立しなさそうだ」
[メイン]潜谷 圭:「尤も、ちょいと手遅れくさいっすかねー」
[メイン]イマ:「この刹那の瞬間を、永遠に……!」
[メイン]イマ:「ね?ぱぱ、まま……お兄ちゃん達もいれてあげる」
[メイン]潜谷 圭:「おっと 巻き込まれた感」
[メイン]イマ:「イマとずっと、いっしょにいて?」
[メイン]天井刹那:「・・・永遠の刹那か イマに出会ったのは、偶然じゃないのかもな」
[メイン]笛紙流二:「俺もか!」
[メイン]潜谷 圭:「ついでで混ぜ込むのやめよう!炊き込みご飯みたいなノリでさあ!」
[メイン]笛紙流二:「俺は願い下げなんだが。さて、刹那、トワ、どうする?」と言いつつ、鉄の賢者を用意し始める
[メイン]潜谷 圭:「から揚げぐらい存在感があるおかずが良い」
[メイン]天井刹那:「イマが家に来るのならよかった それが駄目でも、ここで俺たちを待ってくれたなら俺はいくらでもここに来た」
[メイン]天井刹那:「・・・でもこれは駄目だ 依頼を受けたものとしても、父としても」
[メイン]天井刹那:「この現実は受け入れるわけにはいかないよ、イマ」
[メイン]イマ:「イマは、ずっといっしょにいたいだけなのに……」
[メイン]潜谷 圭:「おとーさんおかーさん娘のしつけはちゃんとお願いしますよ」
[メイン]イマ:「なんで、なんで、なんでなんでなんでなんでぇ!」
[メイン]トワ:「・・・トワだって一緒にいたいの!いたい、けど・・・できない、の・・・」
[メイン]イマ:「イマのせかいをうけいれてくれないなら……」
[メイン]イマ:「うけいれるきに、してあげる!」
[メイン]潜谷 圭:「デパートでダダをこねる子供って強敵だよね あれどうやって大人しくすればいいんだろう」
[メイン]GM:もう、止める事は出来ない。
[メイン]トワ:「トワはみんなが好き。せつなが好き、かーのが好き、ヒロが好き、みゆも好き、2−Dのみんな、そして委員会のみんなも大好き。でも。止まったままじゃ・・・気持ちまでずっとにはできない」
[メイン]潜谷 圭:「悪い子はアレだ」
[メイン]笛紙流二:「俺は、更に経験を積んで、元の世界を楽しんでいきたいわけでね」
[メイン]潜谷 圭:「ケツ叩きの刑だ」
[メイン]トワ:「だからね・・・イマもトワ達の現在(イマ)に連れて行きたいから・・・」
[メイン]天井刹那:「それは勘弁してくれ>潜谷」
[メイン]笛紙流二:「悪いけどこの世界、切開させてもらおう」と鉄の賢者をイマに向ける
[メイン]トワ:「トワは、イマを止めたい」
[メイン]潜谷 圭:「伝統的なしつけですよおとーさん」>刹那
[メイン]トワ:「いい?みんな」
[メイン]イマ:「イマは……いっしょにいたいだけなのに……!」
[メイン]潜谷 圭:「尻は肉が厚いから叩いても痛くないんだぜ」
[メイン]笛紙流二:「ああ、準備は万端だ」
[メイン]GM:戦闘、開始します
[メイン]GM:隊列をどうぞ
[メイン]潜谷 圭:「おっけーい」
[メイン]トワ:うしろ
[メイン]潜谷 圭:これ誰が前なの?
[メイン]潜谷 圭:せっちゃんだけ?
[メイン]天井刹那:「もちろんだ 娘だからこそ、ちゃんとしてやらないとな」
[メイン]GM:多分この陣形って知ってる
[メイン]笛紙流二:刹那って最初三段突きする?
[メイン]天井刹那:俺だけか まぁいいけど
[メイン]天井刹那:いや、しないよ
[メイン]笛紙流二:するなら前衛でスリサズルーンするけど
[メイン]笛紙流二:おけ、後衛ー
[メイン]GM:では、セットアップ。
[メイン]GM:刹那どうぞ
[メイン]天井刹那:フェザーステップ!
[メイン]GM:では、イマの行動
[メイン]GM:[私を愛して] 発動
[メイン]GM:[私を愛して]SL3
ランク:中位
分類:魔法
SL上限:3
タイミング:セットアップ
コスト:8
判定:魔法判定
クリティカル:コストなし
対象:範囲(選択)
射程:1~3
効果:対象を[あなたのいる戦闘エリア]に向かって移動させる。
   対象がエネミーの場合は[敵前衛]へと移動させる。
   このスキルを使用した時、判定の達成値に+SLする。
   1シナリオにSL回まで使用できる。
   愛を求め、人を引き寄せるスキル。

[メイン]笛紙流二:ほほーう
[メイン]GM:対象、相手後衛
[メイン]GM:2d+13 魔法判定
DiceBot : (2D6+13) → 6[4,2]+13 → 19

[メイン]GM:確定
[メイン]潜谷 圭:何してくるかがわかんないんだよねえ
[雑談]GM:要するに達成値+つけた地動説
[メイン]笛紙流二:うーん、笛紙は素振りかな、その後範囲攻撃を本気で避けるぐらいで
[雑談]トワ:回避は回避判定・・・?
[雑談]GM:うん、回避
[メイン]笛紙流二:2d+7
DiceBot : (2D6+7) → 9[3,6]+7 → 16

[メイン]笛紙流二:お、高かった
[メイン]潜谷 圭:あー
[メイン]笛紙流二:行動支援SL3ちょうだいー
[メイン]潜谷 圭:支援要ります?
[メイン]潜谷 圭:おっけ
[メイン]潜谷 圭:先輩に支援します
[メイン]GM:OK,回避だ
[メイン]笛紙流二:「ぐ、ぐぐ!」と圭の支援を貰ってなんとか踏みとどまる
[メイン]トワ:2d+4
DiceBot : (2D6+4) → 7[4,3]+4 → 11

[メイン]潜谷 圭:「ふんばれ♥ふんばれ♥」
[メイン]トワ:むりだった
[メイン]イマ:「ぱぱ、まま……イマを、愛して……!」
[メイン]トワ:トワの中にある罪悪感が、抵抗を許さなかった
[メイン]潜谷 圭:問題は範囲がどう飛んでくるかかな
[メイン]潜谷 圭:カバーで過労死しなければうん
[メイン]トワ:「……」ふらり、と近づいてしまう
[メイン]潜谷 圭:普通に回避しておこう
[メイン]天井刹那:「・・・あえて言う イマを愛していない訳がない!」
[メイン]潜谷 圭:2D+6 空気を読まない回避ロール
DiceBot : (2D6+6) → 7[3,4]+6 → 13

[雑談]笛紙流二:魔法判定なら固定値10、だからまー刹那なら避けれる
[メイン]潜谷 圭:「違います!ロリコンではありません!ロリコンではありません!」
[メイン]潜谷 圭:などと言いながら前にフラフラと
[メイン]GM:では、イマの力により、トワと潜谷は引き寄せられる
[メイン]潜谷 圭:「これは陰謀です!」
[メイン]GM:セットアップ、残りどうぞ
[メイン]潜谷 圭:なし
[メイン]天井刹那:「潜谷お前後で本当に覚えとけよ・・・」
[メイン]笛紙流二:追加術式ー
[メイン]笛紙流二:魔法攻撃力+6!
[メイン]潜谷 圭:「違うんですお父さん」
[メイン]潜谷 圭:「誤解です」
[メイン]潜谷 圭:「1階だけど」
[メイン]トワ:あ、高速アナライズOK?
[メイン]GM:どうぞ
[メイン]笛紙流二:「ここは一回ならぬ異界だけどナウシズルーン!」
[メイン]トワ:じゃあ・・・LP1使って
[メイン]トワ:4d+7
DiceBot : (4D6+7) → 13[3,3,2,5]+7 → 20

[メイン]潜谷 圭:(笛紙先輩にハイタッチを求めるが届かない)
[メイン]GM:■ロスト・チルドレン 種族:怪異 レベル:8 属性:闇
【HP】160 【MP】120 【LP】6
物理防御<魔法防御
《スキル》
[怪奇結界]
[私を愛して]SL3
[永遠の刹那]
[再行動]
[悪魔召喚]SL3
[砲撃術式]
[シャドウエッジ]
[シャドウボックス]
[永遠の世界]EX再動悪魔召喚
他パッシブ類

エネミースキル説明
■怪奇結界
SL上限:1
タイミング:セットアップ
コスト:20
判定:自動成功
対象:シーン
射程:シーン
効果:自身の周囲を異界ならざる異界に変貌させるスキル。
   このスキルが持続している間、使用者のCLに+3する。
   この効果は1シーンの間、持続する。

[私を愛して]SL3
ランク:中位
分類:魔法
SL上限:3
タイミング:セットアップ
コスト:8
判定:魔法判定
クリティカル:コストなし
対象:範囲(選択)
射程:1~3
効果:対象を[あなたのいる戦闘エリア]に向かって移動させる。
   対象がエネミーの場合は[敵前衛]へと移動させる。
   このスキルを使用した時、判定の達成値に+SLする。
   1シナリオにSL回まで使用できる。
   愛を求め、人を引き寄せるスキル。

[永遠の刹那]
SL上限:1
タイミング:イニシアチブ
コスト:【LP】1
判定:自動成功
対象:自身
射程:なし
効果:イニシアチブプロセスで使用する。
   あなたは即座にメインプロセスを行う。
   このスキルを使用してイニシアチブプロセスで一番最初にメインプロセスを行った場合、
   そのメインプロセスでのダメージに+30する。
   このスキルは[未行動状態]でのみ使用することができる。
   このスキルは、使用可能な場合必ず使用しなければならない。
   刹那を永遠に引き伸ばし、行動するスキル。

●解説
  多発した児童虐待事件が元で、子供達の中で噂となった
  「幸せな家を探して彷徨う子供の幽霊の噂」から生まれた怪異。
  気にいった人を永遠の刹那に引き込み、永遠に共にあろうとする。
  土地を自分の家として根付き、死ぬまでそこから離れる事が出来ない。

[メイン]笛紙流二:(距離がを感じる……! 物理的な意味で!)
[メイン]笛紙流二:ほっほーう
[メイン]GM:解説とスキル設定を分けました
[メイン]笛紙流二:おけおけ、大体わかった—、刹那がんばれー!
[メイン]GM:ではイニシアチブ
[メイン]GM:[永遠の刹那] 発動
[雑談]トワ:おしごと、かんりょう
[雑談]笛紙流二:刹那!!!!
[雑談]笛紙流二:時間停止では???
[雑談]GM:(ほんとフラーさん呼んでよかったって顔)
[雑談]天井刹那:これシーン制限じゃないから次に使われるのではって思ったけど
[雑談]天井刹那:初手でぶっぱしていいか!
[雑談]笛紙流二:いいよ!
[メイン]天井刹那:よーし時間停止やっちゃうぞー
[メイン]GM:では、刹那の方が行動値が高いため、刹那のメインプロセスが先となる。
[メイン]イマ:「イマの世界で、永遠に、いっしょに……!」
[メイン]天井刹那:「ここか・・・!」
[メイン]イマ:時間が、引き伸ばされる。
[メイン]イマ:瞬間を引き伸ばし、まるで時間が止まったかのようになった世界で
[メイン]イマ:刹那だけは、動いていた
[メイン]イマ:刹那、行動どうぞ
[メイン]天井刹那:マイナー血の魔剣 メジャー自在の刃
[メイン]天井刹那:あ、消費HP20で形は剣です
[メイン]イマ:どうぞ
[メイン]天井刹那:2d+9
DiceBot : (2D6+9) → 11[6,5]+9 → 20

[メイン]天井刹那:確定
[メイン]GM:2d+6
DiceBot : (2D6+6) → 5[3,2]+6 → 11

[メイン]GM:命中、ダメージどうぞ
[メイン]トワ:ダイレクトサポートは、いる?
[メイン]天井刹那:1d+35
DiceBot : (1D6+35) → 4[4]+35 → 39

[メイン]イマ:「痛っ……痛い、痛いよ、ぱぱ……」
[雑談]潜谷 圭:感知が高い とかでなければあまり早くはなさそうだが
[メイン]GM:刹那の自在の刃は、浅く傷をつけた
[メイン]天井刹那:「っっ・・・!!!」歯を食いしばりながらも刃を振り下ろし
[メイン]潜谷 圭:「あの子タフなんですけど結構」
[雑談]笛紙流二:笛紙の前に行動したのでそこそこ速い
[メイン]潜谷 圭:「こりゃ尻叩いても平然としてるかも」
[雑談]笛紙流二:あ、セットアップをネ
[雑談]トワ:間に合わなかった・・・だいさぽ
[雑談]潜谷 圭:おお・・・
[雑談]潜谷 圭:アタッカーはせっちゃんか笛紙先輩になるので
[メイン]GM:では、イマの行動だ
[雑談]潜谷 圭:そっちに撃っていただければ問題ないと思いますよ どっかで
[メイン]GM:砲撃術式シャドウボックス
[雑談]潜谷 圭:はやかったよママン
[メイン]GM:対象前衛
[雑談]トワ:言った瞬間に振ってたから・・・
[雑談]天井刹那:2撃目がフィナーレなのでそっちに乗せてもらったほうがつよい
[メイン]GM:2d+10
DiceBot : (2D6+10) → 8[2,6]+10 → 18

[メイン]GM:確定
[メイン]天井刹那:LP1つかって回避
[メイン]天井刹那:3d+12
DiceBot : (3D6+12) → 12[5,1,6]+12 → 24

[メイン]イマ:「イマと、いっしょにいてよぉ!」
[メイン]潜谷 圭:ダイスが捗るんじゃあ~~~
[メイン]トワ:2d+4
DiceBot : (2D6+4) → 6[4,2]+4 → 10

[メイン]潜谷 圭:トワさんプロテク持ってる?
[メイン]トワ:KAKUTEI
[メイン]トワ:いぇす
[メイン]潜谷 圭:じゃあカバー視野で普通に行こう
[メイン]潜谷 圭:んー 避けるべきか
[メイン]潜谷 圭:目が良くないと駄目だ やめとこ
[メイン]天井刹那:支援は一応あるからぬ
[メイン]笛紙流二:ま、避けるなら1LP+支援視野かな
[メイン]潜谷 圭:LP2入れた方が良さげなきがする
[メイン]潜谷 圭:いや うんやっぱ1でやってみるか
[メイン]笛紙流二:ん、頑張れー
[メイン]潜谷 圭:LP1入れて回避してみます
[メイン]GM:どうぞ
[メイン]潜谷 圭:3D+6
DiceBot : (3D6+6) → 10[1,5,4]+6 → 16

[メイン]潜谷 圭:ふんすふんす
[メイン]笛紙流二:おけ、支援あったらいける!
[メイン]天井刹那:支援あげよう
[メイン]潜谷 圭:ください(
[メイン]GM:支援込で回避ですね。ではトワにのみ命中
[メイン]GM:5d+30
DiceBot : (5D6+30) → 14[1,1,5,3,4]+30 → 44

[メイン]潜谷 圭:んでカバー行くわ
[メイン]トワ:・・・プロテクション!
[メイン]GM:どうぞ
[メイン]天井刹那:あ、これ当たったら死ぬやつや(刹那が)
[メイン]潜谷 圭:生きろ♥
[メイン]トワ:5d
DiceBot : (5D6) → 19[5,4,2,3,5] → 19

[メイン]笛紙流二:刹那なんでこんなにHP減ってるん?(イニシアティブ雹を見つつ)
[メイン]トワ:「絶対・・・守るっ!
[メイン]潜谷 圭:魔剣魔剣
[メイン]GM:血の魔剣(小声)
[メイン]笛紙流二:ああ、なるほどー
[メイン]潜谷 圭:シャドボとトワの間に飛び込んでぶち当たる
[メイン]潜谷 圭:踏ん張る
[メイン]イマ:「どうして……?どうしてどうして……どうして……っ!」
[メイン]天井刹那:「すまん!潜谷!」
[メイン]GM:潜谷に恐怖付与だ
[メイン]トワ:一緒にいたいから・・・だよ?
[メイン]トワ:ダイス合計:2 (1D6 = [2])
[メイン]トワ:え、なにこれ
[メイン]潜谷 圭:「いいからおとーさんその子の尻を 尻をひっぱたいて」
[メイン]GM:では、笛紙行動どうぞ
[メイン]笛紙流二:「教えようか、子供の我儘が通らない、この世の寒さを……!」
[メイン]天井刹那:「どんだけ尻に拘るんだ!!」
[メイン]笛紙流二:マイナー二重起動、メジャーアイスバインド
[メイン]笛紙流二:対象はイマで!
[メイン]GM:どうぞ!
[メイン]笛紙流二:鉄の賢者を掲げてー
[メイン]笛紙流二:3d+12
DiceBot : (3D6+12) → 7[4,1,2]+12 → 19

[メイン]GM:2d+6
DiceBot : (2D6+6) → 10[5,5]+6 → 16

[メイン]GM:ダメージどうぞ!
[メイン]笛紙流二:ん、かくていー
[メイン]笛紙流二:オーバーロードだ!!
[メイン]トワ:だいさぽいる?
[メイン]GM:こっちが降るの早かったなと思いつつ、どうぞ!
[メイン]GM:ダイサポは、射程0!
[メイン]笛紙流二:届かない!
[メイン]トワ:残念
[メイン]笛紙流二:4d+66+20
DiceBot : (4D6+66+20) → 19[6,2,5,6]+66+20 → 105

[メイン]潜谷 圭:ヒューッ
[メイン]笛紙流二:「さて、しばしの間、凍ってくれよ!」と
[メイン]笛紙流二:束縛付加!
[メイン]イマ:「嫌、嫌ぁ!いたい、いたいよ、ぱぱ、まま……!」
[メイン]トワ:「・・・ごめん、ごめんねイマ・・・」
[メイン]潜谷 圭:「こっちも痛いわ!!何自分だけ痛い思いしたみたいに言ってんの!!」
[メイン]トワ:ぽろぽろ涙が
[メイン]GM:笛紙のアイスバインドはイマの体力を大きく蝕み、束縛する
[メイン]潜谷 圭:「これは教育が必要ですね……」
[メイン]天井刹那:「・・・・・・」
[メイン]GM:トワ、どうぞ
[メイン]トワ:砲撃ヒール・・・!
[メイン]笛紙流二:ん
[メイン]笛紙流二:再行動しないの?
[メイン]潜谷 圭:あとトワ エリア移動しなくて兵器?
[メイン]トワ:あ、そだった・・・
[メイン]GM:ん、ああ。行動値14だから
[メイン]潜谷 圭:「おとーさんとおかーさんは人にシャドボを撃つような娘に育ててないですよ!!!」
[メイン]GM:トワの後に再行動になる
[雑談]笛紙流二:ああ、14か13か
[メイン]潜谷 圭:「多分な!!!」
[雑談]笛紙流二:>イマの行動値
[メイン]笛紙流二:おけー
[メイン]GM:では後ろに下がって砲撃ヒールどうぞ
[メイン]トワ:あー、あー・・・あとダイサポせつなに撃つ方が美しい気がするんだけどどうしよう!?
[メイン]潜谷 圭:それな>美しい
[メイン]笛紙流二:次引っ張られる→ダイサポ
[メイン]GM:……(無言でイマのセットアップを指さす)
[メイン]笛紙流二:かな……!!
[メイン]トワ:・・・(無言サムズアップ
[メイン]トワ:とゆわけで、やる!
[メイン]潜谷 圭:次回避放棄して前出ればええか
[雑談]GM:このエネミーはなぁ!君ら用にチューンしてある!
[雑談]GM:多分フラーさんは察してる
[メイン]トワ:2d+9
DiceBot : (2D6+9) → 7[2,5]+9 → 16

[雑談]潜谷 圭:キャーGMさーん
[雑談]天井刹那:さすがGMだ!
[メイン]GM:回復をどうぞ
[雑談]笛紙流二:ユニークスキルは明らかに刹那向けだもんね
[メイン]トワ:3d6+10
DiceBot : (3D6+10) → 11[2,5,4]+10 → 21

[メイン]天井刹那:全快!
[雑談]笛紙流二:(これ時間停止RP用だろうな、言い過ぎるとアレだし刹那分かってると思うし刹那がんばれーってほのめかすぐらいでいいか)
[雑談]笛紙流二:と思ったら!! 次の攻撃は頑張れ—!
[メイン]潜谷 圭https://www.youtube.com/watch?v=yjIYXcv_GUI
[メイン]トワ:「その傷は・・・『巻き戻す』よ」
[メイン]GM:そう言えばさっきのプロテクの時言い忘れてた、効果に+1
[メイン]笛紙流二:ひゅーっ>全快
[メイン]GM:古き血潮あるしね
[メイン]潜谷 圭:「どーもどーも」
[メイン]トワ:「トワの力はね・・・巻き戻し。その傷も・・・巻き戻すの
[雑談]GM:次の攻撃もちゃんと対応できるようにしてあるよ
[雑談]GM:ああ、再行動の攻撃は普通に頑張ってください
[雑談]笛紙流二:-1と-2と-1と-1かー、うん上手い
[メイン]GM:では、イマの……[再行動]
[雑談]天井刹那:俺もそう思いつつ二回ってなるとどっちでいくかって考えてしまった
[メイン]GM:メジャー、悪魔召喚。対象笛紙
[メイン]イマ:「イマの邪魔を……しないでぇー!」
[メイン]イマ:2d+10
DiceBot : (2D6+10) → 2[1,1]+10 → 12

[メイン]笛紙流二:!?
[メイン]潜谷 圭:おっ
[メイン]天井刹那:ここで
[メイン]イマ:イマが魔法陣に呼びかけるが、何も発動しない
[メイン]イマ:「どうして……!?何で……なんでなのぉ!」
[メイン]潜谷 圭:「もう門限なんだよ」
[メイン]イマ:圭、どうぞ!
[メイン]潜谷 圭:「良い子は寝る時間だよ」
[メイン]笛紙流二:「じゃ、ま、次圭いってやれ!」
[メイン]潜谷 圭:「悪魔にも門限あるんだよ 多分」
[メイン]潜谷 圭:「うぃーっす」
[雑談]イマ:二回とも時間停止で対処できるようにしている、ヒントはここまでだ
[メイン]潜谷 圭:と、いってもマイナー封じられてるので
[メイン]潜谷 圭:マイナーで恐怖解除
[メイン]トワ:「ねぇ、イマ・・・もう、やめよ?」
[メイン]潜谷 圭:この子相手に致命撃ちたくねえー
[メイン]イマ:「いや、いやぁ……!イマは、ずっといっしょにいるの……!」
[メイン]潜谷 圭:でも撃つ
[メイン]GM:さーて後LPはいくつかなー
[雑談]潜谷 圭:LP計算ガバガバなんだけど
[メイン]天井刹那:潜谷・・・
[メイン]潜谷 圭:殺したくはないんだけどさあ
[雑談]GM:最大LPは出してるし、後は使ったの計算すればいいよ
[雑談]笛紙流二:イニシアティブのと再行動とで-3
[メイン]潜谷 圭:LP計算ガバガバだからさあ!
[雑談]笛紙流二:で、致命の一撃すると-1で残り2
[雑談]潜谷 圭:ありがとうありがとう
[雑談]潜谷 圭:次の攻撃で戦闘不能にしないと
[雑談]潜谷 圭:死ぬね(マジキチスマイル
[雑談]笛紙流二:するとイニシアティブのか再動かどっちかしかできない
[雑談]笛紙流二:のでする価値は十分ある(ゲス顔
[メイン]潜谷 圭:「おイタをした子にはオシオキと相場が決まってるんだ」
[メイン]どどんとふ:「天井刹那」がログインしました。
[雑談]GM:再動して永遠は強制使用なので死ぬって事も出来るんやで(ゲス顔
[メイン]潜谷 圭:メジャー 致命の一撃 通るかなこれ
[雑談]笛紙流二:こわ……
[メイン]GM:どうぞー
[雑談]潜谷 圭:目の前で少女が自殺する
[雑談]天井刹那:再動あるじゃん これすっごいつらい
[雑談]潜谷 圭:トラウマすぎる
[メイン]潜谷 圭:2D+18 命中
DiceBot : (2D6+18) → 7[4,3]+18 → 25

[メイン]GM:2d+6
DiceBot : (2D6+6) → 7[3,4]+6 → 13

[雑談]天井刹那:あぁ・・・支援してもイマが避けきれない
[メイン]GM:確定宣言さっきから待ってなくてすまんな。ダメージどうぞー
[メイン]潜谷 圭:ああ済まない確定でSチア
[メイン]潜谷 圭:忘れるんだよなあ……
[メイン]潜谷 圭:1D+21
DiceBot : (1D6+21) → 6[6]+21 → 27

[メイン]GM:こっちもどうせ当たるやろってふってるからイーブンイーブン
[メイン]GM:あっギリギリ通った!
[メイン]潜谷 圭:「おとうさんおかあさん これは見逃してくれよ」
[メイン]イマ:「こんなの、痛くな……あああああああっ!?」
[メイン]潜谷 圭:と言いながら胸元めがけて矢を放つ
[メイン]GM:肉体へのダメージは少ないようだが
[メイン]GM:魂を削られる一撃を受け、悶え苦しむ
[メイン]GM:クリンナップ。何かありますか
[メイン]GM:こちらは無いです
[メイン]笛紙流二:なしでー
[メイン]天井刹那:ないです
[メイン]潜谷 圭:「いやー 流石にオシオキで魂へのダメージはちょっとやり過ぎ感?」
[メイン]潜谷 圭:なし
[メイン]トワ:無
[メイン]潜谷 圭:「仕方ないね」
[メイン]GM:では、2ラウンド目セットアップ
[メイン]GM:刹那どうぞ
[メイン]天井刹那:フェザーステップ
[メイン]GM:ではイマの行動
[雑談]潜谷 圭:後ろ戻るの忘れた
[メイン]GM:私を愛して、発動
[雑談]潜谷 圭:けど そんなことはどうでもいいんだ
[メイン]GM:2d+13
DiceBot : (2D6+13) → 8[5,3]+13 → 21

[雑談]潜谷 圭:重要なことじゃない
[メイン]GM:確定
[メイン]笛紙流二:おけ、素振り—
[メイン]笛紙流二:2d+7
DiceBot : (2D6+7) → 8[6,2]+7 → 15

[メイン]潜谷 圭:「吸引力の変わらないただ一つの会い」
[メイン]笛紙流二:かくていー
[メイン]GM:ああ、対象は当然後衛へ
[メイン]トワ:2d
DiceBot : (2D6) → 8[3,5] → 8

[メイン]トワ:かくてい
[メイン]イマ:「イマといっしょにいてくれるだけで、いいのにっ……!」
[メイン]GM:では、笛紙とトワは、引き寄せられる。
[メイン]GM:笛紙、セットアップどうぞ
[メイン]笛紙流二:「……ふっ、この引き寄せがッ!」
[メイン]笛紙流二:LPを犠牲にラドルーん!!
[メイン]笛紙流二:対象は刹那の時間停止だ!
[メイン]天井刹那:ala
[メイン]笛紙流二:「刹那、これが最初で最後の”運命譲渡”だ!」
[メイン]潜谷 圭:おほー
[メイン]笛紙流二:「決めろよッ!」
[メイン]天井刹那:笛紙くんめっちゃかっこいい
[メイン]笛紙流二:時間停止、復活!
[メイン]天井刹那:「・・・あぁ、やってやるさ」
[雑談]GM:笛紙を呼んだあと一つにして最大の理由
[雑談]GM:・これ
[雑談]笛紙流二:いやーよかったわー
[雑談]潜谷 圭:うん かっこいい
[メイン]GM:ではトワと潜谷、セットアップどうぞ
[雑談]潜谷 圭:言われなくてもきっちり決める辺り プレーヤーとして熟練でもある訳だし
[メイン]潜谷 圭:何もないんだよなあ……
[メイン]トワ:あ、もう全部あげられた気がするからアナライズやめておくね?
[雑談]GM:そこはフラーさんを信用してた
[雑談]GM:スキル説明で時間停止2回使わないとやばいぞ!ともだいぶ匂わしてたけど
[メイン]GM:では、イニシアチブ
[メイン]GM:[永遠の刹那] 発動
[メイン]天井刹那:時間停止発動
[雑談]潜谷 圭:人選ベストやなあそう考えたら
[メイン]イマ:「こんどは、もう……ぱぱも、うごけないっ……!」
[雑談]潜谷 圭:ダイサポやったれやったれ>トワ
[メイン]GM:再び、時間が引き伸ばされる
[雑談]トワ:ダメロ直前だから
[メイン]GM:確かに、時間停止は一度きりだった。本来ならば。
[雑談]潜谷 圭:うん承知してる
[メイン]天井刹那:「・・・お兄さんたちを一緒にしていまったのは 少し失敗だったな」
[メイン]GM:だが、今は……戻っている!
[雑談]潜谷 圭:格好よく決めていただきたい
[メイン]イマ:「なんで……なんでうごけるの……ぱぱっ……!」
[メイン]GM:刹那、行動どうぞ!
[メイン]天井刹那:マイナー死狂い メジャー三段突き
[メイン]トワ:「せつなだから・・・だよ」
[メイン]トワ:ダイレクトサポート!
[メイン]トワ:ダメージダイス、3増える
[メイン]トワ:「せつな・・・お願い」目を閉じ、力を、想いを・・・預ける。巻き戻しが出来るのならば、逆も然り。早送り・・・その一撃を、『加速』する!
[メイン]天井刹那:さーて命中に未来視をいれよう
[メイン]GM:どうぞ!
[メイン]天井刹那:「任せろ・・・俺たちの娘だ、必ず取り戻すさ」
[メイン]天井刹那:3d+12
DiceBot : (3D6+12) → 13[3,6,4]+12 → 25

[雑談]トワ:」あ、タイミング間違った
[雑談]笛紙流二:なーに、あたるさー、たぶん
[雑談]潜谷 圭:通じればいいのさ(
[メイン]GM:2d+6
DiceBot : (2D6+6) → 6[4,2]+6 → 12

[メイン]GM:ダメージ、どうぞ
[メイン]天井刹那:4d+61
DiceBot : (4D6+61) → 14[3,3,6,2]+61 → 75

[雑談]GM:さて……イマのLP,今いくつでしょうか(にっこり
[メイン]トワ:「・・・早送り、最大で」
[メイン]天井刹那:三倍したらいくらかなー まぁ200はいくかなー
[メイン]GM:あ、笛紙君、スリサズ投げるのを許すけど
[雑談]潜谷 圭:(目をそらす)
[メイン]笛紙流二:ん、やめとくー、たぶん倒れるし
[メイン]天井刹那:「・・・これが最後かもしれない それでもパパは言いたいことがある」
[メイン]天井刹那:「パパもママもイマを愛している だから、また三人一緒で」
[メイン]GM:刹那の一撃が、イマを貫く
[メイン]イマ:「……ぱぱ、まま……ごめんなさい……」
[雑談]潜谷 圭:最後の一撃は、刹那い
[メイン]天井刹那:「いいんだよ 娘が何かしたときに頭を下げるのも、パパの役目だ」
[メイン]イマ:「生まれ、変わったら……ぱぱと、ままの……ほんとうのこど、も、に……」
[メイン]トワ:「うん・・・待ってる、から」
[雑談]笛紙流二:ここで笛紙がオープニングで言ったギャグが噛み合ってくるとは……
[メイン]GM:イマは……
[雑談]潜谷 圭:いつの間に未来視使えるようになったんですか先輩
[メイン]GM:刹那の剣に貫かれ――
[メイン]GM:【死亡】した
[メイン]天井刹那:「あぁ・・・待ってるよ」
[メイン]GM: 
[メイン]GM:戦闘終了
[雑談]天井刹那:最初から使えたよ(激怒)
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM:世界が、動きを取り戻す
[雑談]潜谷 圭:いや笛紙先輩がね
[メイン]GM:残されたのは4人と……事切れた、イマだけだ
[メイン]トワ:「………」
[メイン]潜谷 圭:(悪いことしたなみたいな顔してる)
[雑談]トワ:というか・・・こんかいの、もくてき・・・
[メイン]天井刹那:「・・・駄目だな 自分の娘も守れなかった」
[メイン]トワ:抱きしめる
[雑談]GM:ハッピーエンドはあるよ。この状況からでも
[メイン]トワ:イマを抱きしめ・・・嗚咽をもらす。
[雑談]潜谷 圭:あ
[メイン]潜谷 圭:「……あ」
[メイン]潜谷 圭:「先輩ら」
[メイン]トワ:「ごめ、ごめんね・・・イマ・・・ごめんねぇ・・・
[メイン]潜谷 圭:「いや おれが言うことじゃなんだけど」
[メイン]笛紙流二:「なーんて気楽な依頼だ、と思ったが、思った以上の難敵だったな」
[メイン]潜谷 圭:「がっこ すぐ戻りましょう」
[メイン]潜谷 圭:「……ああいや でも いるかな」
[メイン]潜谷 圭:「先にいっときます すいません」
[メイン]潜谷 圭:「がっこ戻りましょう」
[メイン]潜谷 圭:「あの先生が いる」
[メイン]天井刹那:「俺は・・・何のために・・・!」
[メイン]笛紙流二:「……ああ、なるほどナウシズルーン」
[メイン]潜谷 圭:「まだ間に合うかもしれない」
[メイン]笛紙流二:笛紙流二は思い出していた……依頼者の言葉を……。
[雑談]潜谷 圭:こういうことかよGMゥ!!
[メイン]笛紙流二:『……とにかく、そう言う事だ。……後、一つだけ言っておく』
『このような依頼で無いとは思うが、万が一怪我人や死者が出た場合は、全力で俺の所まで運べ。以上だ』

[雑談]GM:何のために依頼者あの人にしたと思ってるんだ!
[雑談]GM:印象付けるためだよ!
[雑談]天井刹那:せんせぇの言葉は途中からずっと頭ループしてたけどRP的に頼むで
[メイン]トワ:「・・・ふぇ?
[メイン]潜谷 圭:「ええくそ 伝達力が足りない」
[メイン]天井刹那:「あの先生・・・? っ!!!」
[メイン]潜谷 圭:「泣くのも!後悔するのも!」
[メイン]潜谷 圭:「後だ後!」
[メイン]潜谷 圭:「まだ終わっちゃない!」
[雑談]笛紙流二:割りとこの回想の仕方はログ読みにも好感触なのではないだろうか(自画自賛)
[メイン]天井刹那:「理解したよ・・・ 一刻を争うか・・・なら俺の速さはこのときのために」
[雑談]GM:いい回想だった
[メイン]天井刹那:時間がないとトワごとイマを抱きかかえる
[メイン]GM:敏捷判定で、クリティカルが出れば
[メイン]GM:魂が消えきる前に、あるいは
[メイン]GM:奇跡は、起きるかもしれない
[メイン]潜谷 圭:ハードォ!
[メイン]天井刹那:よーしLP3つかっちゃうぞー
[メイン]笛紙流二:「良し、奇跡か」
[メイン]天井刹那:4d+12
DiceBot : (4D6+12) → 17[6,1,6,4]+12 → 29

[メイン]笛紙流二:!?
[メイン]潜谷 圭:wwwwwwwwwwwwwwwww
[メイン]潜谷 圭:うおおおおおおおおおおおおおおおおおwwwwwwwwwwww
[メイン]潜谷 圭:やりやがったwwwwwwwwwwwwwwwww
[メイン]トワ:せつな・・・かっこいい
[雑談]GM:こいつ素で出しやがった!
[メイン]潜谷 圭:これはかっこいい
[メイン]笛紙流二:笛紙がフェオルーンするまえにやりやがった!!!!!
[雑談]GM:笛紙君が言ってる事が最善想定
[メイン]天井刹那:転生体のLPだからね これぐらい奇跡は起こるよ
[メイン]潜谷 圭:文字通り魂を削って奇跡起こしやがった
[雑談]GM:戦闘でフェオ使った場合はがんばれ(ニッコリだった
[雑談]天井刹那:フェオは最終手段でしょ(棒
[メイン]潜谷 圭:熱いぞこの展開
[メイン]GM:刹那は、走る
[メイン]GM:音を置き去りにして
[メイン]GM:まるで、時間が止まったかのようにーー
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM:2d
DiceBot : (2D6) → 8[4,4] → 8

[メイン]GM
[メイン]GM
[メイン]GM
[雑談]潜谷 圭:こう
[雑談]潜谷 圭:キャラのスキルを全力で使わせる
[メイン]GM:エンディング
[メイン]GM:永遠にともに
[雑談]潜谷 圭:RP方面で欠かせない方向に
[雑談]潜谷 圭:いいわー これ
[雑談]潜谷 圭:めっちゃ輝くね
[雑談]GM:推奨BGM:http://www.youtube.com/watch?v=JopS2Np7aEQ
[メイン]GM: 
[メイン]GM:君達4人は、依頼を達成した。
[メイン]GM:依頼達成のお礼として、パークの開園の日に、
[メイン]GM:支配人から招待を受け、君達は上原ファンタジーパークに居る
[メイン]GM:視界に広がる城では、結婚式が行われている。
[メイン]GM:そして……トワと、刹那の手には
[メイン]GM:小さな手が、握られていた
[メイン]GM:(RPどうぞ)
[メイン]トワ:「・・・きれい・・・」
[メイン]イマ:「……ぱぱとままは、けっこんしき、しないのー?」
[メイン]潜谷 圭:「無事開園、と」
[メイン]天井刹那:「さすがに集客も考えてるから全力・・・っていうのは無粋か」
[メイン]天井刹那:「さすがに学生だからなー あと二年経ったらだな」
[メイン]トワ:「する、けど・・・先、ね?」
[メイン]笛紙流二:「……まさか、あの奇跡を、ルーンの加護を無しで行うとはナウシズルーン」とイマと刹那を見つつ呟く
[メイン]笛紙流二:「まさしく、奇跡の軌跡だった」
[メイン]トワ:「・・・パパは、最強、だから・・・でしょ?せつな」
[メイン]潜谷 圭:「法律的にはどーでしたっけね。男は18歳、女は16歳だっけ?」
[メイン]イマ:「ぱぱは、さいきょーなんだね!」
[メイン]天井刹那:「おうよ 速さは最強!・・・いや、本当に速さを求めてよかったよ」
[雑談]イマ:どうでもいい話:あの2dはせんせーの泰山の判定
[メイン]天井刹那:「そうだぞイマ パパはいずれ神をも打ち砕くからな!」
[雑談]潜谷 圭:あれしくじる可能性もあったことを考えると……ww
[雑談]イマ:固定値で抜いてるからファンブルのみでした
[メイン]イマ:「ぱぱすっごーい!」
[雑談]笛紙流二:もしファンブったらその場で刹那くんが殴りつつの改竄するから大丈夫だね!
[雑談]潜谷 圭:そこでフェオですよ(
[雑談]潜谷 圭:フェオつええなあ うん
[メイン]GM:君達が話している間も、結婚式は進み
[メイン]天井刹那:「そうだろそうだろ ま、それよりも今はこの時間のほうが優先事項だ」
[メイン]GM:ブーケトスの時間がやってきた。
[メイン]GM:花嫁が、ブーケを投げる。
[メイン]GM:それは、まるで導かれたかのように
[メイン]GM:トワの手に、収まった
[メイン]トワ:「・・・」
[メイン]笛紙流二:「っとと、吸い込まれるように収まったな?」
[メイン]潜谷 圭:「おっ やったじゃねっすか」
[メイン]笛紙流二:「トスだけに! ハッハッハガルルーン!」
[メイン]トワ:「・・・その時がきたら・・・もらって、ね?・・・・・・パパ♪」
[メイン]イマ:「ぱぱと、ままの番、だねー……♪」
[メイン]天井刹那:「もちろん 今すぐでもいいぐらい大好きだからな」
[メイン]トワ:いつものトワとは全く違う、満面の笑顔を
[雑談]笛紙流二:今回はフェおルーン推奨のシーンがあったから輝いて見えてたけど
[メイン]トワ:「えへへ・・・トワ、幸せ・・・だよ」
[雑談]笛紙流二:説得とかRPが輝くシーンをフェオでしようとするとクソみたいに輝く
[雑談]笛紙流二:クソい色で
[雑談]GM:GMはね、こう思ってる
[メイン]天井刹那:「俺も、今ばかりは神に感謝しよう  幸せだ」
[雑談]GM:ルーン、かっこいい演出に超向いてるんだよなーって
[雑談]潜谷 圭:ああー
[雑談]笛紙流二:そうそう、ダエグルーンとかスリサズルーンも
[雑談]GM:メインの人の火力UPが出来て、制限ソースを戻せて、命中も補強出来る
[メイン]イマ:「イマも、しあわせーっ!」
[雑談]GM:では、したいRPなどが無ければ、終わりますが
[雑談]GM:ありますか
[雑談]笛紙流二:なしー
[雑談]潜谷 圭:ないわ
[雑談]潜谷 圭:っていうか状態としてはこう
[雑談]トワ:トワは、だいじょうぶ
[雑談]天井刹那:おれもだいじょうぶー
[雑談]潜谷 圭:トドメ刺すのに一役買ってるから わりと喋りづらい!!
[雑談]潜谷 圭:口が裂けても言えませんよ!!!!!!!!!!
[雑談]潜谷 圭:「助かってよかったね」とか
[雑談]GM:ああ、致命撃たなかったら再動撃ってたから
[雑談]GM:そんな変わんないよ
[雑談]GM:むしろ再動一発分止めてる立役者
[雑談]潜谷 圭:どの道死ぬんやな
[雑談]潜谷 圭:まあそこはあれ
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[メイン]GM: 
[雑談]潜谷 圭:RP的に気まずいということで一つ
[メイン]GM:結婚は、ゴールインでも、スタートでもある。
[メイン]GM:何時かその一つの区切りに立つのだろう
[リザルト]笛紙流二: 
[リザルト]笛紙流二: 
[リザルト]笛紙流二: 
[リザルト]笛紙流二: 
[メイン]GM:それが何時かはわからない、だから
[メイン]GM:この刹那を、現在(イマ)を全力で生きよう
[メイン]GM:トワと、共に。
[メイン]GM: 
[メイン]GM:夜明けの時代 学園卓V3
[メイン]GM:『永遠の刹那』
[メイン]GM: 
[メイン]GM:完
[メイン]GM: 
[メイン]GM:お疲れ様でした!
[メイン]笛紙流二:おつかれさまでしたー!!
[メイン]潜谷 圭:おつかれさまーしたー!!!!
[メイン]天井刹那:お疲れ様でした!!
[メイン]潜谷 圭:良い話だった
[メイン]笛紙流二:いやー、良かったー
[メイン]潜谷 圭:間違いなく良い話だった
[メイン]笛紙流二:しかも楽しかった
[メイン]潜谷 圭:っていうかよいセッションだった
[メイン]トワ:お疲れ様でしたーっ
[メイン]天井刹那:PLはリアルで歩き回っては着席を数十回繰り返しました
[メイン]GM:とりあえず良かった、楽しかったと言って貰えるのが一番うれしいっす……
[リザルト]GM:では、リザルト!
[メイン]トワ:セリフがとめどなくでてくるのをまとめるのが大変だった・・・
[メイン]天井刹那:正直これ以降夜明けのセッションやらなくていいぐらいには満足したかな・・・
[メイン]トワ:あとじーえむさん、切欠つくってくれてありがとうです。楽しかった・・・♪
[リザルト]GM:経験点は66点の報酬は25万!
[リザルト]笛紙流二:いえーい!
[リザルト]潜谷 圭:ドンドコドンドコ
[メイン]潜谷 圭:もう後半からさ
[リザルト]GM:ドロップはCL8のをどうぞ
[メイン]天井刹那:心が満たされすぎてもうすごい GMとトワと潜谷と笛紙は本当にありがとう
[メイン]潜谷 圭:最初控えめだったせっちゃんがガンガン前でてんの
[メイン]潜谷 圭:すげー見てて面白かったね
[メイン]GM:そこまで言って貰えるとGM冥利につきると言うものです
[メイン]潜谷 圭:多分ログ見ると全然喋ってる量違うと思う せっちゃん
[リザルト]笛紙流二:刹那ふっちゃいなよユー
[リザルト]潜谷 圭:せっちゃんGO
[リザルト]天井刹那:じゃあ振るよー
[リザルト]天井刹那:1d
DiceBot : (1D6) → 3

[メイン]GM:エネミーのスキルを呼んだ奴が何使うか想定しながら組んだ甲斐あったよね
[メイン]天井刹那:途中からスイッチが入ったんだね わかるよー
[リザルト]GM:高級霊薬
[リザルト]潜谷 圭:扱いに困る(
[リザルト]笛紙流二:高級霊薬か、じゃあ刹那のでいいんじゃない? HP使いそうだし
[メイン]トワ:トワは・・・後半、失速しちゃった、かも・・・
[リザルト]潜谷 圭:せっちゃんもっとく?魔剣のカバー
[リザルト]天井刹那:もらっておこー
[メイン]GM:いや、良かったよ?
[メイン]潜谷 圭:あんだけ中盤ラブラブしておいて!
[メイン]GM:と言うよりGMからは皆良かったと言わせていただく!
[リザルト]GM:ではコネクション
[メイン]潜谷 圭:まとめ:良いセッションだった
[メイン]潜谷 圭:式には呼んでくれ
[メイン]笛紙流二:なんとなく言ったけど、20時にしたのは正解だったのかもしれない
[リザルト]GM:●安部春秋 麒麟学園保険医。人を救えて、良かったと思っている
[メイン]天井刹那:もうRPに身が入った結果 色事忘れてるんだよねぇwwwwwwwwww
[メイン]笛紙流二:21時だったら3時に……!
[メイン]潜谷 圭:今やっても許されると思う
[リザルト]GM:●イマ
  一度死んだ事により土地の縛りから解き放たれた。
  現在(イマ)は、トワと刹那と居るのが、彼女の家だ。

[メイン]潜谷 圭:結婚式の横でキスしたデートするのも
[メイン]潜谷 圭:あんまりにもあんまりだろ(
[メイン]GM:確かに。8時スタートで2時終了だからな……
[リザルト]天井刹那:イマです 安部先生も感謝ですがイマです
[メイン]GM:GMは色事判定の結果よりRPがいい!ってなるタイプだからね……
[リザルト]GM:あ、この二人です
[メイン]笛紙流二:色事したら~ぐらいするのも躊躇われるぐらい序盤中盤和やかで、終盤凄いいいシーンの連続だったからねぇ
[メイン]トワ:終わってからでも色事判定はできるそうですよ・・・?(キリッ
[リザルト]GM:むしろ安部先輩取ったら無言でコネ対象をイマオンリーにするレベル
[メイン]GM:判定して好意取るぐらいなら許すよ
[メイン]天井刹那:やるしかないな・・・!
[リザルト]笛紙流二:安倍さんもいいけど、イマにしよっかなー
[リザルト]潜谷 圭:どーすっかなー
[リザルト]トワ:イマ。
[メイン]天井刹那:でもLPがないんだ・・・
[メイン]GM:描写はセッション中にさんざんやりましたね
[リザルト]潜谷 圭:先生はまたお世話になることがあると信じて イマで
[リザルト]GM:先生はまた依頼者で出て来るよ
[リザルト]GM:多分。
[リザルト]GM:では好意敵意MVPをどうぞ
[リザルト]潜谷 圭:言い方は悪いけどせんせーすげえ便利よね……
[メイン]GM:色事判定には好意補正というものがあってじゃな
[リザルト]笛紙流二:好意は途中仲良くしてた圭で、MVPは刹那
[リザルト]潜谷 圭:MVP文句なしでせっちゃん
[メイン]天井刹那:そのてがあったか!!
[リザルト]潜谷 圭:好意は笛紙先輩に わざわざ追っかけてくれたしね
[リザルト]トワ:両方せつな。
[メイン]天井刹那:控えめにデートでいいよね!!
[リザルト]GM:せんせー超便利な上にPCの頃俺のPCだったせいで
[メイン]トワ:いい、よ
[メイン]天井刹那:2d+9
DiceBot : (2D6+9) → 8[4,4]+9 → 17

[リザルト]天井刹那:両方トワだな!
[メイン]トワ:2d+7
DiceBot : (2D6+7) → 6[2,4]+7 → 13

[リザルト]GM:使いやすすぎて4セッション中2セッション依頼者です
[リザルト]潜谷 圭:なんつーか
[メイン]天井刹那:これで巻けたらしかたなかったけど うむ!
[リザルト]潜谷 圭:もう当然だよね このMVPと行為の分布
[リザルト]潜谷 圭:好意
[メイン]GM:デートでいいよね、ファンタジーパークでデート
[リザルト]笛紙流二:ん、じゃあ圭への好意が3になったから信仰に変えることができるのか
[メイン]GM:相互好意1どうぞ
[リザルト]笛紙流二:変える?
[メイン]トワ:うん・・・♪
[リザルト]GM:はい、MVPは刹那!知ってた!
[リザルト]潜谷 圭:お好きにしておくれ!好意点自体はもうカンストしてるし
[メイン]天井刹那:押し倒しはな さすがにイマがいるからな!!
[リザルト]笛紙流二:おめでとー!
[リザルト]天井刹那:ありがとうございます!!
[リザルト]潜谷 圭:転生体なら信仰あった方が良いでしょう
[リザルト]笛紙流二:笛紙から圭への信仰だから
[リザルト]GM:はい、これでアフターも終了です。改めてお疲れ様でした!
[リザルト]笛紙流二:圭が使う分だね
[リザルト]潜谷 圭:あ、逆か
[リザルト]笛紙流二:はーい、おつかれさまでしたー!!
[リザルト]天井刹那:お疲れ様でした!
[見学用]どどんとふ:「レン@見学」がログインしました。
[リザルト]潜谷 圭:先輩にあと1点あげたい そんな心持ち
[リザルト]潜谷 圭:信仰に変換しておきます!
[リザルト]潜谷 圭:そしてお疲れさまでしたっと!
[見学用]レン@見学:ガラッ
[リザルト]笛紙流二:えーっと……男二人ででーと……???>後1点
[見学用]潜谷 圭:ピシャッ
[見学用]笛紙流二:こんばんはー
[リザルト]潜谷 圭:デートっていう単語を使うとな こうな(
[見学用]天井刹那:あはは、レンくんじゃないか!
[リザルト]潜谷 圭:別にどっか遊びに行くでもええやん デートの中身(白目
[見学用]どどんとふ:「@見学」がログインしました。
[見学用]レン@見学:そういう君はリリ夫くんじゃないか!
[リザルト]トワ:┌(┌^o^)┐
[見学用]ミストさん@見学:はきのんとふに着いたぞ!
[メイン]トワ:ぎゅってするのでも入るときく(キリッ
[見学用]潜谷 圭:霧が濃くなってきましたね……
[見学用]ミストさん@見学:ん?刹那まだ告白してないのか
[リザルト]天井刹那:トワが腐った・・・
[見学用]潜谷 圭:いや もう挙式の予定もたった
[見学用]GM:いや、卓は終わってるよ
[見学用]ミストさん@見学:こんなにも刹那と俺達とで意識の差があるとは思わなかった……!
[見学用]ミストさん@見学:いやぁ結婚式は強敵でしたね……
[リザルト]GM:しかし、ふー。
[リザルト]潜谷 圭:腐女子は腐っているだけで
[見学用]天井刹那:子供ができたよ
[リザルト]GM:GMとしてもやり切れました
[リザルト]笛紙流二:ま、今信仰なくてもだいじょうぶだし、追加色事はなしでー!
[見学用]ぴゃー@見学:ふう
[見学用]レン@見学:!?
[見学用]ぴゃー@見学:何だそれこわい
[リザルト]潜谷 圭:別にホモ以外に興味がないとかではないから安心するんじゃぞい
[リザルト]トワ:いや、その、言わなきゃいけない気がしただけで・・・
[リザルト]笛紙流二:そいじゃ、信仰に変えてっと
[見学用]GM:今回のNPC枠件エネミー件刹那とトワの子供です
[メイン]天井刹那:それもありだけど まぁ最悪修学旅行とかがあればチャンスはある!
[リザルト]潜谷 圭:あいあーい
[リザルト]笛紙流二:ルーンは強くて使い方によっては凄い楽しいっていう
[見学用]ぴゃー@見学:??????
[リザルト]GM:やっぱねー。色々と想定してた事が全部出来たので
[リザルト]笛紙流二:それをすごい表してくれた良いセッションでした(笛紙PL視点)
[見学用]潜谷 圭:一回死にました>子供
[見学用]GM:簡単に言うと幸せな家を求めて親を探してた怪異
[見学用]GM:一度死んで土地の縛りから抜け出してハッピーエンドです
[リザルト]潜谷 圭:噛みあわせ方が最高やしな
[見学用]ぴゃー@見学:あーうん
[リザルト]天井刹那:最後のクリティカルで泣いた
[リザルト]GM:実を言うとセッションを組み始めた段階で
[リザルト]GM:時間停止を2回使わせる事は決めてたので
[リザルト]潜谷 圭:もうあれだけでMVPで良いよとしか言えねえ>クリティカル
[リザルト]笛紙流二:あのクリティカルは凄かった
[リザルト]GM:ルーン使いを呼ぶのは確定してたんだけど
[見学用]トワ:TRPGでゴールインまでいったキャラ二人目だよ!
[リザルト]GM:(流石にあの素晴空想は居ないと思ったので)
[リザルト]天井刹那:運命でも駄目ならもうトワの好意を信仰にする覚悟まではできていた
[リザルト]笛紙流二:「あっふりやがった!!!」→数値を見る→「!!??」
[見学用]レン@見学:僕初めからこうなることわかってたよ(大真面目)
[リザルト]潜谷 圭:ほんまそれ
[リザルト]潜谷 圭:私はフェオは頭から抜けてたんだけど
[リザルト]GM:ルーン使いでかつ呼べそうなのが笛紙しかいなくて
[リザルト]潜谷 圭:「せめてブレスぐらいは……!」とか思ってたら
[リザルト]潜谷 圭:ご覧の有り様
[リザルト]トワ:信仰にされたらもっと傷ついていたまである
[見学用]ぴゃー@見学:キリト&アスナとユイみたいなあれ?
[リザルト]GM:(ラドの射程どうそろえるかなー、よし)
[リザルト]GM:って事で出来たのがあの地動説互換
[リザルト]潜谷 圭:ダイスの神は言っている
[リザルト]潜谷 圭:結婚しろと
[見学用]ぴゃー@見学:あ、こうなることはトワと刹那が初同卓したあのCHABANから見えていました
[見学用]潜谷 圭:それだな
[見学用]ぴゃー@見学:予想より遅かったな
[リザルト]笛紙流二:笛紙は適任だったと思う、凄い活躍できて、かつ主役を食わないし
[リザルト]GM:正直フラーさんが捕まるかが一番不安だったので
[見学用]潜谷 圭:完全にその流れですわ>S.W
[リザルト]GM:参加できるよーって言われた時ガッツポーズだった
[見学用]トワ:それに近い。でもこのケースだと母に母性がほぼないという
[リザルト]GM:テレパシーが無く(刹那以下ルーン以上の行動値にする為)
[リザルト]GM:ラド・ルーンとフェオ・ルーンを持ってて
[リザルト]GM:なおかつキャラが主役を食わなくて
[リザルト]GM:魔道士な笛紙が完璧だったんだよね
[リザルト]笛紙流二:笛紙すごいな!!
[リザルト]トワ:パーフェクト、です
[リザルト]潜谷 圭:しかもPLがかなり熟練なので
[リザルト]潜谷 圭:言わなくても察してくれるし ベストな行動をとってくれる
[リザルト]潜谷 圭:実際 流れるようにルーン切ったしな
[リザルト]天井刹那:笛紙は正直俺押しのけてMVPでも納得してしまうほどにすごかった
[リザルト]GM:ちゃんとラドフェオに気付いてくれたしね
[リザルト]潜谷 圭:メインでこそなかったけど いないと今回のこの流れ 成り立たないよね
[見学用]レン@見学:刹那とトワがイチャイチャしてる間こっちはセッションでロックなセッション(演奏)してました
[リザルト]GM:うん。ルーン使いが居ないと二回目の停止が出来ないからね
[見学用]レン@見学:(唐突)
[リザルト]笛紙流二:へへへ 照れるぜ
[リザルト]GM:で、あたろうさんもしっかり安部せんせーに気付いてくれて
[リザルト]潜谷 圭:いや うん ホンマわしゃよい卓に来たわ
[リザルト]GM:主役を食いすぎない程度にしっかり動いてくれてて、とても良かったです
[リザルト]天井刹那:なお刹那もルーンとります 今回のがいい理由付けになりそうでよろしい
[リザルト]潜谷 圭:そまさんがちょっと匂わさないと気付かなかったけどな!!!
[リザルト]トワ:トワは・・・どうしようかなぁ・・・
[リザルト]GM:気付いたならいいんだよ!!!
[リザルト]潜谷 圭:割と「やべえ 死んだ つか殺した」 みたいな意識しかなかったからね!
[リザルト]トワ:古き血潮あげたりするかなぁ・・・
[リザルト]潜谷 圭:魔族聖職って強いね こうなると
[リザルト]GM:強いよー。ヒールとプロテクに古き血潮が乗るからね
[リザルト]潜谷 圭:最大レベルで固定値+3が入るのはデカい気がする
[リザルト]笛紙流二:アドバイスとかも良い
[リザルト]GM:ただし、メインの枠がカッツカツ
[リザルト]天井刹那:まぁ再動だ微調整用っぽかったし しゃーない
[リザルト]潜谷 圭:だよなー
[リザルト]トワ:古き血潮でプロテクに修正かかるのはかなりでかいとおもうの
[リザルト]潜谷 圭:聖職も魔族もメインクラスすげー食いそうだし
[リザルト]GM:潜谷が致命持ってるのは知ってたから
[見学用]レン@見学:今回の卓で参加回数が12
[リザルト]GM:撃つならそれで、撃たないなら再動撃ってLP1にって感じ。
[見学用]レン@見学:GMも合わせると一番多い説がある
[見学用]天井刹那:ぼくは11です
[見学用]ぴゃー@見学:9です
[リザルト]潜谷 圭:エネミーデータにさ
[見学用]ぴゃー@見学:うめっしゅに追いつかれる
[リザルト]潜谷 圭:「死ぬまで解き放たれない」って書いてあってさ
[見学用]レン@見学:ピャー君も結構卓やってるしどっこいどっこいかやっぱ
[見学用]GM:16のGM回数4です
[見学用]レン@見学:(GMとして)
[リザルト]潜谷 圭:「殺す気だ……」とは思ってたけど
[リザルト]潜谷 圭:無計画に殺すとやはり焦りますね~~~
[見学用]トワ:黒曜=サンは6回しか参加してないのにそれ以上参加してるような気すらしてくるのは何故だろう・・・
[見学用]トワ:密度、だろうか
[見学用]レン@見学:GM何回やったかな。
[リザルト]GM:最初さー、復活パターン無しで考えてたんだけど
[見学用]ぴゃー@見学:GMは6回
[リザルト]GM:いくらなんでもデータが死ぬ気まんまんで救う手が無いのはどうよ?って思って
[リザルト]GM:敏捷でクリのみ、それなら間に合う、で設定した。フェオ切るのを想定して。
[見学用]レン@見学:メイン4回+ET+ペンギン+レース+七不思議2+妖怪+地下
[見学用]レン@見学:ん・・・・?
[リザルト]GM:そしたら素で出されました
[見学用]レン@見学:10回・・・?
[リザルト]潜谷 圭:(殺して)ええんやで、で済むキャラじゃないですからね
[リザルト]笛紙流二:あそこは刹那良かったな~
[リザルト]潜谷 圭:ほんとなにあの漢クリティカル
[見学用]レン@見学:参加回数:11 GM:10 ……( ゜Д゜)
[見学用]レン@見学:(  ゜Д゜)
[見学用]レン@見学:あれ
[リザルト]潜谷 圭:とても熱いシーンだし奇跡的なのは理解できるんだけど
[リザルト]潜谷 圭:PLとしてはもう反射的に草
[リザルト]天井刹那:そりゃパパパワーでしょ
[リザルト]GM:GMは何ふってんのお前ェ!?今笛紙がフェオ切ろうと……
[リザルト]トワ:せつなはかっこいい、から・・・
[リザルト]天井刹那:正直RPに熱はいりすぎてフェオ忘れてた
[リザルト]GM:クリってやがる……!でした
[リザルト]潜谷 圭:ダイスの女神様も祝福したcpと言うことかよ
[見学用]レン@見学:もうアイギスだけしてょ……
[リザルト]潜谷 圭:悪かったな 嫁き遅れなんて言って
[リザルト]潜谷 圭:アンタ……良いオンナだぜ>ダイスの女神
[リザルト]天井刹那:なおイマがくわわった結果RPは余計ほのぼの路線直行確定である
[リザルト]天井刹那:ドロドロは沢村インナに任せます
[見学用]ぴゃー@見学:キノコグルメ、泥棒猫、ワンダーランド、デッドエンド、満月山
[見学用]ぴゃー@見学:5回だったわ
[リザルト]潜谷 圭:このCP平和なんだよ~~~
[リザルト]潜谷 圭:あまずっぺえんだよ わかるか この感覚
[見学用]トワ:・・・トワは平和に確定したけど、もう一人は山中鹿助レベルに七難八苦・・・!
[リザルト]GM:まーハッピーエンドパターン考えてからは
[リザルト]GM:依頼者を安部せんせーにしたり、安部先生にあんな事言わせたりと
[見学用]レン@見学:ピャー君のGM+参加回数を合計するとそまさんの卓参加回数と同値になる。流石そまさん
[リザルト]GM:思い出せるようにはしてた。
[リザルト]トワ:ふふ、糖度多めにしてケッて言われないように気を・・・つかいました・・・
[リザルト]潜谷 圭:近寄るとその聖域ぶりにこっちが浄化されるほど
[見学用]レン@見学:少しは自重しよう(ブーメラン)
[リザルト]GM:何より戦闘がほぼ全部想定通りに行ったのが嬉しい
[リザルト]GM:誤算?アイスバインド(
[リザルト]GM:(あっやべ範囲化出来ねえ、まあいいか)
[リザルト]GM:ぐらいだったけどね。
[リザルト]笛紙流二:再動しなかった私を褒めて欲しい
[リザルト]潜谷 圭:束縛は強いよな
[リザルト]GM:笛紙の再動でギリギリしなないぐらいはHPあったとは思うけどねww
[リザルト]笛紙流二:(これ倒れるかもな……)ってじっとしてた
[リザルト]天井刹那:戦闘前から戦闘直後は本当に心にきてた のめりこみすぎてた
[リザルト]GM:あの時点でHP71残ってたから
[リザルト]笛紙流二:おおー>71
[リザルト]笛紙流二:そこそこ魔防高かったんだ
[リザルト]潜谷 圭:個人的にあせったのは
[リザルト]GM:で、魔法防御結界込で30だから
[リザルト]潜谷 圭:致命がギリ透ったってぐらいだよ おう
[リザルト]潜谷 圭:武器帰るわ
[見学用]レン@見学:うお、ロゴ保存全タブとかできるようになったのか。すごいな。
[リザルト]潜谷 圭:もう流石に話にならない領域まで来ている……
[リザルト]GM:物理は結界込25
[リザルト]潜谷 圭:もうショートボウでどうにかできる時代は終わったんだ!!!
[リザルト]潜谷 圭:今まで無理矢理心眼で貫通させてタカラ
[リザルト]GM:流石にショートボウはねえわ……って思ってた
[リザルト]GM:まあそれはある>心眼
[リザルト]潜谷 圭:マイナー使えないとね そうだね
[リザルト]笛紙流二:圭は心眼とかで稼ぐ方なんだろうけど、今回は恐怖だったかねぇ
[リザルト]潜谷 圭:射程が欲しいんですよ
[リザルト]潜谷 圭:けどロングボウ買うぐらいなら舞姫買うわで
[リザルト]GM:射程延長のえんちゃんとと言うものがあってやな
[リザルト]潜谷 圭:先に延ばして
[リザルト]潜谷 圭:KONOZAMA
[見学用]笛紙流二:けっこーいい感じだね
[見学用]ぴゃー@見学:新はきのんとふいいね
[リザルト]潜谷 圭:射程エんチャクソ高いだろいい加減にしろ!!!!!
[見学用]ぴゃー@見学:そういえば彼岸表とか輸入してあるのかな
[見学用]ぴゃー@見学:今度CHABANあったら確認しとこ
[見学用]笛紙流二:あるよー
[リザルト]GM:じゃあダブルアクションでロングショット使ってれ!!!
[リザルト]潜谷 圭:心眼で毒通せばもう無理に攻撃しなくてもいいんだよ極端な話
[リザルト]潜谷 圭:そういえばそれがあった>ロングショット
[見学用]レン@見学:全部いれたから大丈夫
[リザルト]潜谷 圭:次とるか
[見学用]笛紙流二:休憩と、遊びと、彼岸と、感情とー、あとなんか食酒
[リザルト]天井刹那:刹那くんは武器代が皆無だから嫁と娘は養える 勝ったな
[リザルト]潜谷 圭:心眼はマスターしたから次は生ける
[リザルト]天井刹那:ロングショットとるならお金ためたほうがいいんじゃ
[リザルト]潜谷 圭:魔剣型は金がかからないのがいいよね
[リザルト]GM:枠が余ってるならレベルかな>ロングショット
[リザルト]GM:射程延長エンチャした方が楽ではあるしね
[リザルト]潜谷 圭:ぬーん
[見学用]天井刹那:触手(小声)
[見学用]潜谷 圭:syokusyut
DiceBot :触手表(5[4,1]) → ダンジョンの中に落ちているお金を発見する。ラッキー、5万円入手。

[リザルト]GM:うん、何て言うか、とても満足しました、はい
[見学用]潜谷 圭:チッ 面白いのでなかった
[リザルト]天井刹那:侍で敏捷特化にした結果服も下手にすすめると装備できないからよくたまる
[見学用]天井刹那:syokusyut
DiceBot :触手表(8[3,5]) → 粘液トラップだ!!どうやら発情効果のある粘液のようだ。貴方はなんだかムラムラしてきてしまう……。

[見学用]レン@見学:このタイミングで?wwwwwwwwwww
[見学用]潜谷 圭:これは是非使っていきたい(
[リザルト]潜谷 圭:舞姫買うかな うん
[見学用]天井刹那:ワロス
[リザルト]潜谷 圭:んでフェザステで
[リザルト]笛紙流二:何気に雑談でしてたログが大好きだから保存する系の
[リザルト]天井刹那:とりあえずこの卓のログで一ヶ月は生きていられる
[リザルト]潜谷 圭:カバーしやすいように守護者取れたらとりたい
[見学用]潜谷 圭:syokusyut
DiceBot :触手表(8[2,6]) → 粘液トラップだ!!どうやら発情効果のある粘液のようだ。貴方はなんだかムラムラしてきてしまう……。

[見学用]レン@見学:2d そういえば見学もふれるようになったりは
[リザルト]GM:こっちで全員人集めて、全員活躍してくれて
[見学用]レン@見学:なかった
[見学用]潜谷 圭:ないです
[見学用]潜谷 圭:syokusyut
DiceBot :触手表(3[2,1]) → 粘液トラップだ!!貴方を含む、PT全員の服が溶け始めてしまう。PCは全員[溶解液]の効果を受ける。

[見学用]レン@見学:むらむらしすぎやない
[リザルト]GM:楽しかったと言って貰えたので
[見学用]天井刹那:syokusyut
DiceBot :触手表(8[3,5]) → 粘液トラップだ!!どうやら発情効果のある粘液のようだ。貴方はなんだかムラムラしてきてしまう……。

[見学用]潜谷 圭:ふう 満足
[リザルト]GM:GMは何かもう、満足です
[見学用]天井刹那:被った!
[リザルト]潜谷 圭:サティスファクション
[見学用]天井刹那:syokusyut
DiceBot :触手表(4[1,3]) → うっかり足元にあった粘液の沼に落ちてしまう。MPを−[CL×2]するか、彼岸表を振る。どちらを選ぶかは任意で決定して良い。

[見学用]天井刹那:higant
DiceBot :彼岸表(53[5,3]) → [幻術なのか?]あなたにとっての理想の幻像が現れる。

[リザルト]笛紙流二:なんどもいうけどたのしかったぜ!
[リザルト]天井刹那:これで満足しないのはなかなかの満足信者
[リザルト]GM:永遠と刹那って名前ネタに気付いてからエネミーを組み、シナリオの流れを組み
[見学用]レン@見学:(トワだ……)
[リザルト]GM:GMがやりたかった事ほぼ全部出来たのでね……
[見学用]ぴゃー@見学:何だこれ
[見学用]ぴゃー@見学:>触手表
[見学用]天井刹那:全快のCHABANは少しRPにくみこみました
[リザルト]潜谷 圭:GMも満足した PLも満足した
[見学用]天井刹那:はきのんとふ創設者はきのさんのつくった表です ゆえに絶対
[見学用]レン@見学:はきのんがこの前やってた卓で使ってた奴を僕が輸入しました。
[リザルト]笛紙流二:休憩表はなんだかダイスの女神が不機嫌だなーって思ってたけど
[リザルト]笛紙流二:準備運動してただけだった
[リザルト]天井刹那:何度も言うけどこれでもう終わってもいいってぐらいにはやりきったし満足してた
[リザルト]GM:最後のために力溜めてたんやな
[リザルト]トワ:ん・・・せつな・・・ありがとう、ね?
[リザルト]潜谷 圭:もうあのクリティカルだけで女神信仰始めていいぞ
[リザルト]GM:で、まあ。この卓のテーマは『家族』です
[リザルト]GM:トワも刹那もwiki読んでクリティカルするのはこの辺りかなあと
[リザルト]天井刹那:トワもありがとうな もう本当にありがとう
[見学用]潜谷 圭:感情票も完備してあるのね アタシ感情票詳しくないのよ
[見学用]潜谷 圭:kanjyot
[見学用]潜谷 圭:kanjyout
[リザルト]笛紙流二:あと戦闘中、女神の微笑み(クリティカル)がなかったので盛り上がりがすいすい進んでた
[リザルト]天井刹那:せっちゃんに神を殺す気はもうないです というか生きる理由付けみたいなものだったし
[リザルト]トワ:没落による一家離散・・・だもんね
[見学用]潜谷 圭:kanjot
DiceBot :感情表(26[2,6]) → [献身]あなたは相手のためになることを望んでいる。  【代償】そのシーンの間、あなたの行う判定の達成値に−1する。

[リザルト]潜谷 圭:ファンブルなら出たがね(
[リザルト]GM:いかにミドルフェイズで楽しく幸せを演出して
[リザルト]GM:クライマックスでその対象と戦うのを演出しようとしてました
[リザルト]笛紙流二:あれは笛紙に対してだし、LP1個+支援ぐらいで避けれるから!>ファンブル
[リザルト]トワ:いつか・・・イマ・アマイ=アデレートをキャラメイクしてみたい(待て)
[リザルト]潜谷 圭:シナリオ的に っていうかキャラ的に
[リザルト]潜谷 圭:イマの死亡って不可避なんだよね
[リザルト]トワ:ですです
[リザルト]GM:説明文にある通り、少なくとも一度死なせるのは確定してました
[リザルト]GM:そのためにLPの最大値を決め、それを消費するスキルを積みました
[リザルト]トワ:というか死んで、「数年後に会おうね」だと思ってた
[リザルト]トワ:PLがここに
[リザルト]GM:初期想定はそれだったけど
[リザルト]天井刹那:イマは能力減退したとして異能/悪魔使いかなぁ
[リザルト]GM:>死んで生まれ変わって子供に
[リザルト]GM:助ける手段が無く終わるってのもどうなのよと思ってしまって
[リザルト]潜谷 圭:幻想/異能/悪魔使い だよね
[リザルト]天井刹那:おそらく死んだりするのはわかっていたので回避手段をなんとか考えてました
[リザルト]潜谷 圭:……尖ってんなあ
[リザルト]トワ:時間操作系である事は間違い無いよね・・・あの戦い方+両親が時間干渉系だし
[リザルト]GM:幻想種異能悪魔使い、後ボックスとか用に魔道士かな
[リザルト]潜谷 圭:回避しようとして説得に勤しんでるのはわかったけど
[リザルト]GM:愛してを再現するなら+占星術
[リザルト]潜谷 圭:データ見たら死亡不可避で「あっ」とも
[リザルト]GM:なんでハッピーエンド用蘇生装置として依頼者を安部先生に設定して
[リザルト]GM:後は敏捷でクリ出せばいいよ、ってした
[リザルト]潜谷 圭:あべてんてーは存在がチート
[リザルト]潜谷 圭:チートっていうかうん やっぱり便利
[リザルト]GM:CL8以上の陰陽師なら大体持ってるけどなwww>泰山
[リザルト]潜谷 圭:実際にできるPCって少ない気はするんですよね
[リザルト]GM:陰陽師持ってるのの少なさがねえ。
[リザルト]GM:カノンと乾、後誰だろ
[リザルト]GM:あー、豊もか
[リザルト]GM:こー、あれ。GMの想定を大体なぞりつつも、それぞれが魅力を出してくれたのでね、うん
[リザルト]GM:最後のクリは想定をはるかに超えていた
[リザルト]笛紙流二:それ何度も言ってるねwwww
[リザルト]潜谷 圭:あれはもう
[リザルト]笛紙流二:いやー、そうしたいほどの良さだったけど!
[リザルト]潜谷 圭:演出として最高クラスだもん
[リザルト]笛紙流二:良かったなー、楽しかった
[リザルト]GM:うん、もうあれは本当にね
[リザルト]潜谷 圭:意図して出せるモンでなし
[リザルト]GM:うん、本当に何度も言う程、4人共が魅力をしっかり出せてたのが嬉しい
[リザルト]潜谷 圭:PCが文字通り、魂を削って起こした奇跡 と呼んでいいと思うのな
[リザルト]潜谷 圭:あれはこころふるえる
[リザルト]GM:ラド・ルーンも想定通りにかっこよく決めてくれたし。
[リザルト]トワ:なんか・・・正規セッション初参加なのになんですべて出し切った気持ちになってるんだろうトワ・・・(遠い目)
[リザルト]トワ:みんなのおかげだよね・・・・
[リザルト]潜谷 圭:そうなの!?>正規セッション初
[リザルト]笛紙流二:え、これ初!?
[リザルト]GM:笛紙がラドを使った瞬間GMはPCの前でガッツポーズでした
[リザルト]GM:そう言えばそうだね……>正規セッションは初
[リザルト]天井刹那:そうなんだよなぁ
[リザルト]トワ:実はCHABAN一回(ゲスト出演は一回)と今回のみ
[リザルト]潜谷 圭:ホンマじゃ トワは初じゃな
[見学用]レン@見学:ここまで存在感濃くて初はすごい。結婚まで決まるし。
[リザルト]潜谷 圭:初めてがこれとは 贅沢じゃのう
[リザルト]トワ:黒曜=サンがRP的に便利すぎたから・・・っていうかツッコミが不足しすぎィ!
[リザルト]潜谷 圭:大丈夫 ここのボケは人畜無害な方だから
[リザルト]GM:うん、いやうん。何度でも言えるわ。君達4人でセッティングしてよかった
[リザルト]潜谷 圭:いやもう ありがとうございます
[リザルト]トワ:ヤバイ方のボケとばっかり絡んでる気がするんですあの人(ふるえごえ)
[リザルト]潜谷 圭:GMも同卓してくれた皆さんも
[リザルト]GM:しばらくGMする気が出て来そうに無いこの満足感
[リザルト]笛紙流二:2ラウンド目どうしようっかな—からのラドルーンは圭が動いてるうちに思いついた
[リザルト]天井刹那:正直俺がこんな立ち居地貰えて本当ありがとうございます
[リザルト]笛紙流二:回避判定クリしなくてよかった(
[メイン]どどんとふ:「レン」がログインしました。
[リザルト]トワ:こちらこそ、じーえむさん感謝です!トワに恋をおしえてくれて感謝感謝っ
[リザルト]レン:はーん? http://gyazo.com/fba6fcdebdf6e0846e1fb53781ecf699
[リザルト]GM:あそこクリられたらGMもあっ……ってなったよね
[リザルト]潜谷 圭:幸 せ な 世 界
[リザルト]笛紙流二:どったのレンさん
[リザルト]天井刹那:上限か?
[リザルト]レン:どうも。
[リザルト]潜谷 圭:うん?
[リザルト]レン:上限12人で、7人でこういう表示でるっていうことはー
[リザルト]レン:単純に見学が理由なんじゃないかなあ>最初は重かった
[リザルト]GM:とりあえずはきのさんに報告かねえ。
[リザルト]笛紙流二:旧はきのさん鯖のは100人なので
[リザルト]GM:多分上限設定かな
[リザルト]笛紙流二:言ってみればすぐ拡張なりなるんじゃないかな—
[リザルト]レン:ふむー
[リザルト]レン:言ってきます
[見学用]トワ:最初のCHABANから凄い事になってキャラ立ちパなかったし・・・w
[リザルト]レン:言ってきた
[リザルト]潜谷 圭:お疲れ様です
[リザルト]GM:後はこのセッションで演出したかったのは楽しい時間は過ぎるのが早いって事か。
[リザルト]GM:時刻をいちいち書いてたのはそれ
[リザルト]トワ:だからこそ、大事なんだよねーって事ですね
[見学用]天井刹那:2-Dが愉快だった
[リザルト]GM:『時間』はトワ刹那の名前でもありエネミーにも通じてるからね
[リザルト]笛紙流二:全タブのログ、ちょびっと読みにくいなーって思ったけど読む場所限定するとかなり面白い
[リザルト]笛紙流二:特にパレードの時のメインとサブ混同してるとこは面白すぎる